2021年07月21日

メルケル 首相 へ   英国は「ウィルス検知器」の開発して「陽性者」を発見して「隔離、治療」をすれば、 「新型コロナ」を英国から絶滅させることができる!英国人の「命と健康」は大事だ!

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ  

DOITU.jpg


2021-07-21:拝啓 
英国は「真夏の暑さ」で「狂った」のか?英国は「ワクチン」が「効かない」から「ギブアップ宣言」だと思う!
この夏場に、英国では1日当たり新規感染者数が、10万人に!だから「平時に戻る」!
「全ての制限の解除」?クレイジー!
英国では成人の64%がワクチンを2回接種済み。
最新のデータによると、英国の新規感染者数は2万7334人で、死者は9人だった。
英国はパンダミック状態です!これでは英国は「新型コロナ」を英国から絶滅できない!
英国人の命は大事だ!英国政府は私の提案に「耳を傾ける」べきです!

この発言を聞いていると、英国は中国や北朝鮮と同じような国だと思う!
毎日、新型コロナで50人が死んでも問題ない?!クレイジー!
ファーガソン氏は「感染第2波のピーク時であれば、5万人の新規感染者が出れば500人程度の死者が出ていた」。
「だが今は50人かそこらだろう」と指摘する。クレイジー!
英国は「ウィルス検知器」の開発して「陽性者」を発見して「隔離、治療」をすれば、
「新型コロナ」を英国から絶滅させることができる!英国人の「命と健康」は大事だ!

通常の生活に戻す手段は「ワクチン」ではない。「ウィルス検知器」で瞬時に「感染者」を発見することです。
多くの「非感染者」は「コロナ前」の生活に戻れる!英国は実証したではないか!
英国今年の4月30日、英リバプールの倉庫でダンスパーティー行った。
「密状態」の「大規模イベント」での安全性を調べる英政府の試みでした、
久々に若者らがマスクを着用することなく踊りを楽しんだ。
参加者は、開始前の24時間以内に検査で陰性の確認が義務付けられた。
陰性者が密になっても感染しません!当然です!
英国は「ウィルス検知器」の開発に真剣に取り組むべきだ!
「非感染の市民」には通常の生活を提供するべきだ!これが「民主主義」だ!


第1部。英国がコロナ制限を緩和-夏場に1日10万人感染の可能性も、と保健相
原題:U.K. Says Covid Cases May Reach 100,000 a Day as Rules Relax (1)(抜粋)
U.K.’s Javid: Isolation to End for Fully Vaccinated Contacts(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-07-06/QVTOEBDWLU6H01

「密状態」の「ダンスパーティー」実験、英国。マスクなしで3000人! 
「密状態」の大規模イベントの安全性を調べる英政府の試みで、
久々に若者らがマスクを着用することなく踊りを楽しんだ。英メディアが伝えた。
会場となった倉庫に集まった参加者は、開始前の24時間以内に検査で陰性確認が義務付けられた。
イベント後5日目にはPCR検査を受けるよう促されている。
英政府は今後、大勢の観客が集まるサッカーの試合でも同様の試みを続け、感染リスクの管理について調べる。
https://www.sankei.com/article/20210501-56HU6VFLERP6BP3TCPKSJHAHKA/

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



追伸:
「新型コロナ」の下でも経済活動通常に「戻すべき」です!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が「判明」する「検査器」を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、「陽性者」はマスク無しの「通常の生活」に戻れます!
詳細は既報をご覧ください。
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
Please request by email enzai_mirai@yahoo.co.jp

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)


私の情報 ***************

私は「メルケルドイツ連邦首相」へは「メールで送信」をしていた。
過去のメール送信(エラー)は下記で全てを読むことができます。
下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.com/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp



posted by 長野トミー at 06:00| 東京 🌁| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください