2021年06月30日

マクロン大統領 私はトランプ政権の時から世界の各国に「コロナウィル検査機」の開発を提案してきました。 しかし各国は「ワクチン」の開発や接種には熱心ですが「コロナウィル検査機」には無関心でした。 ウィルスは、病気の人から健康な人への感染を止められれば、ウイルスは最終的に死に絶える。


フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ


2021-06-30:拝啓 
「GAFA」や「マイクロソフト」などの企業は世界の人権を守るために「コロナウィル感知器」を開発して下さい。
お願いします。
新型コロナの感染者は世界全体では1.9%です。一番多い米国でも9.8%です(21.4.29現在)。
「一部の感染者」の為に、
なぜ多くの「非感染者」が「安全面で不安のあるワクチン」を「接種」しなければならないのですか!
世界の人民の人権は守られるべきです!

私はトランプ政権の時から世界の各国に「コロナウィル検査機」の開発を提案してきました。
しかし各国は「ワクチン」の開発や接種には熱心ですが「コロナウィル検査機」には無関心でした。
ウィルスは、病気の人から健康な人への感染を止められれば、ウイルスは最終的に死に絶える。
最も重要な事は「感染者」を発見して「隔離」して「治療」を行うことです。

FURANSU.jpg

「感染者」を見つけ出すには「CRT検査」が行われています。
「CRT検査」は時間がかかります。瞬時に検査を行うのが「コロナウィル検査機」が必用です。
「ワクチン」では 「感染者」を見つけ出すことはできません!
会社やレストランなどの施設の入口で毎回、「コロナウィル検査機」で「検査」をします。
検査結果が「陰性者」であれば、彼らは「コロナのマスク」なしで「コロナ以前」の通常の生活ができます。当然の事です!!

「ワクチン」を接種しても100%、コロナ感染を予防できません。
世界の人民の全員が「ワクチン」を接種することは100%ありえません。
インフルエンザのように毎年、「追加の接種」が必要です。私は「コロナワクチン」を否定しません。
しかし「コロナワクチン」は感染者を見つけ出すことはできません。
そうであれば「新型コロナウィルス」が「消滅」することはありえません!
しかし世界の人民の「健康に生きる」人権は守られるべきです!


第1部。ワクチン開発において大きなボトルネットとなるのが「資金=funds」なのですが、
COVID-19ワクチンの開発の場合、多額の「資金=funds」が提供されたため開発は非常にスムーズに進みました。
製薬会社・GSKのワクチン部門でチーフ科学者を務めるRino Rappuoli氏は、
公的機関や民間の慈善団体からワクチン開発のための多額の「資金=funds」が提供されたことで、
「治験」における「複数のステップ」を「同時」に進めることができました。
これによりワクチンの開発スピードを加速させることができたと説明しています。
https://gigazine.net/news/20201221-fast-covid-vaccines-develop/

新型コロナ 世界主要国の感染者数、感染率、死亡率(2021.4.29)
https://blog.goo.ne.jp/miyakekazutoyo230910/e/fd9fd00aea1a40a9610b17f4c3d3a6ef

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)


追伸:
「新型コロナ」の下でも経済活動通常に「戻すべき」です!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が「判明」する「検査器」を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、「陽性者」はマスク無しの「通常の生活」に戻れます!詳細は既報をご覧ください。
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
Please request by email enzai_mirai@yahoo.co.jp

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)




下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/


posted by 長野トミー at 05:12| 東京 ☁| Comment(0) | フランス大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください