2021年06月07日

ボリス・ジョンソン英国首相 ベトナムでは5月から第4波に見舞われており、感染者が急増傾向だ。 「英国の変異株」と「インドの変異株」の特徴がある「ハイブリッド変異株」です。 保健相は新たな脅威に対し「空気中で感染が急速に広がる。非常に危険な状態だ」と最大級の警戒感を示している。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ


2021-06-07:拝啓 
ファイザーのCEOアルバート・ブーラ氏が語った。
新型コロナウイルスのワクチン接種は、インフルエンザの予防接種と同じく、年1回のルーティンになるだろう。
早ければ12月にも再び必要になる。
各国は、「ワクチン接種(ブースタ)」の「ルーチン化」をスケジュールするべきです。
ワクチン接種の「狂乱」は永久に続きそうだ!

「ワクチン接種者」の「マスク無し」はとんでもない話です。
「コロナウィルスの変異型」はワクチンメーカーの開発を上回って発生している。
ベトナムでは5月から第4波に見舞われており、感染者が急増傾向だ。
「英国の変異株」と「インドの変異株」の特徴がある「ハイブリッド変異株」です。
保健相は新たな脅威に対し「空気中で感染が急速に広がる。非常に危険な状態だ」と最大級の警戒感を示している。

東京五輪の開催など、とんでもない話です。
感染力強い「ベトナム変異株」が8月に流入するなら東京五輪を直撃するだろう。
英国株が日本に流入したのは約3カ月後だった。
それを考えると、ハイブリッド変異株が8月に流入していても、おかしくない。
五輪期間中に、直撃する可能性もあり、さらに重い「リスク」を「背負う」ことになりそうだ。
「IOC]は「ベトナム変異株」にどのように対応するのだろうか?

favicon_source

第1部。ファイザーCEOが語る。ワクチン接種後、1年以内に"ブースター"が必要になるだろう 。
ブーラ氏を含め、多くの専門家が新型コロナウイルスのワクチン接種は年1回のルーティンになるだろうと考えている。
ファイザーのCEOアルバート・ブーラ氏は、新型コロナウイルスのワクチンを接種した後、
1年以内にブースターのワクチン接種が必要になりそうだと語った 。
アップデートされたファイザーの「後期の臨床試験」の結果は、同社のワクチン接種を受けた人たちが接種後、
少なくとも6カ月は有効性が維持されたことを示している。
モデルナのワクチンも6カ月後に高い有効性があることが分かっているが、
研究者らにもまだ具体的にどのくらいの期間、この免疫が持続するかは分かっていない。
https://www.businessinsider.jp/post-233216

ベトナムでは5月から第4波に見舞われており、感染者が急増の傾向だ。
その背景に新たな変異株の脅威があるとみられている。
実験でこの変異株はすぐに増殖して空気中に短時間で広がった」などと指摘した。
「アワー・ワールド・イン・データ」によると、29日の日本の人口100万人当たりの新規感染者数は28.50人。
新たな変異株が報告されたベトナムは5.26人。
ベトナム周辺では、マレーシアが278.69人、インドが119.97人、タイが68.81人、カンボジアが35.17人など、
日本よりも高い水準で感染拡大が続いている。
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/05/31/kiji/20210531s00042000046000c.html


私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



追伸:
「新型コロナ」の下でも経済活動通常に戻すべきです!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が判明する検査機を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、陰性者は「マスク無しの普通の生活」に戻れます!
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
http://www.miraico.jp/ohchr/

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)


下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/

posted by 長野トミー at 05:56| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください