2021年04月29日

ボリス・ジョンソン英国首相 北朝鮮は既に核を持っているので、インドと同等の扱いを受けるべきです。 しかし核兵器は今では脅威にならないことは「新型コロナウィルス」が証明しています。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ


2021-04-29:拝啓 
北朝鮮は既に核を持っているので、インドと同等の扱いを受けるべきです。
しかし核兵器は今では脅威にならないことは「新型コロナウィルス」が証明しています。
アメリカが北朝鮮の「核兵器」が恐怖だと言うのなら、素直に廃棄すべきです。
但し、その前に「ウィルスなどの生物兵器」を先に開発しておくべきです。
「核兵器」より「生物兵器」が恐ろしいことは猿でもわかります。

北朝鮮が「新型コロナ」よりも強力な「生物兵器」を開発しても絶対に「武漢ウィルス」のように実験をしないで下さい。「生物兵器」を開発しても「申告」する必用はないとおもいます。
北朝鮮は「生物兵器」を開発したならば、完全な「核放棄」を行うべきです。
北朝鮮が「核放棄」をしたらアメリカをはじめ各国政府は北朝鮮が「生物兵器」を所有したと思ってください!
フランスをはじめ各国は米国に対して「経済制裁」を解除することを要求してください。

もし、米国が約束を守らない場合、北朝鮮は米国に限定して「生物兵器」で攻撃をしてください。
開発された「生物兵器」が「新型コロナ」以上の性能であれば、アメリカは完全に生滅するとおもいます。
アメリカは馬鹿ではない!「生物兵器」を持っていると思える国に対して、
米国は「従順」になると思います!アメリカが北朝鮮に土下座をするのです。

アメリカは「どこの国」に対しても「土下座外交」をしたくなければ、私の提案を素直に受け容れるべきです!
私は「サーモグラフィ」のように瞬時に「陽性」が判明する「ウィルス検査機」の開発を提唱している。
そして私は「生物兵器」による攻撃に対する「備え」の一つとして
「生物兵器の検査機」の「初期バージョン」として「ウィルス検査機」を開発するべきだと言いたい。
一日も早く「新型コロナ」の「ウィルス検査機」を開発するべきです!

第1部。北朝鮮が3000トン級の新型潜水艦の建造を終え、
「進水式」の「時期」を「探っている」との分析が韓国で出て来ている。
アメリカと韓国の情報当局は北朝鮮が東部・新浦の造船所で建造を終えた新型潜水艦は、
SLBM3発を搭載可能と分析している。

2027年には242発の核兵器を保有する可能性も
北朝鮮がどのくらい核を持っているのか、
あるいは今後どういう能力になって行くのかというのは、いろいろな分析が出ているようですが。
特に、最近気になっているのは、
4月にアメリカの「ランド研究所」が発表した「北朝鮮の核戦力報告書」というものが出たのですが、
これによると、衝撃的なのですけれど、「2027年に最大で242発の核兵器を保有する可能性がある」と言っているのです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b5f0224b12421d1391cdeccb935926dfffddc99?page=1

たとえば北朝鮮が天然痘を含む生物兵器をまき散らす可能性など、懸念はある。
第1次世界大戦は化学兵器が、第2次世界大戦は核兵器が登場した。
複数の専門家が長らく警告してきたように、次の時代を定義するような「超兵器」は、生物兵器になるかもしれない。
https://toyokeizai.net/articles/-/168851

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



追伸:
「新型コロナ」の下でも経済活動通常に戻すべきです!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が判明する検査機を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、陰性者は「マスク無しの普通の生活」に戻れます!
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
Please request by email enzai_mirai@yahoo.co.jp

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)


下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by 長野トミー at 05:58| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください