2021年03月11日

ボリス・ジョンソン英国首相 アメリカ……水泳競技の選考会で参加者が半数以下に小すると発表! ドイツ……ドイツの五輪候補の72%がワクチン優先接種に反対! イタリア……アスリートへの優先接種は要求しないとの方針を発表! フランス……ワクチンを打たない選手の五輪出場は難しいと発言!


ボリス・ジョンソン英国首相 へ


2021-03-11:拝啓、
40年周期でトラブルとなるのが五輪の歴史です!中止、延期、ボイコット、戦争!
日本は「2020年の東京オリンピック開催」を「お金」(賄賂)で買いましたが「運命」には逆らえませんでした!
日本の人権侵害は世界に浸透していない!
日本は中国と同じ「旧儒教国」で「権威主義国家なので深刻な人権侵害を抱えています。
各国は「選考会」さえ出来ない状態です!各国は「選手団」を送るつもりですか?選手のボイコットがあり得ます!

日本の世論の8割が「開催の中止」を求める。新型コロナのワクチンの本格接種は不明です。
組織委員会は「無観客」での開催はないと「断言」する。
しかし、206の国と地域の選手が全員、来日するという保証はどこにもない。
むしろ、選手が来られない可能性のほうが高いのだ!

第1部。40年前の1980年モスクワ五輪はソ連(当時)のアフガニスタン侵攻に抗議し、
米国や日本などの西側諸国がボイコットしたことで知られる。

組織委員会・森喜朗前会長による女性蔑視発言で一気に堤防が決壊した。
さらに新会長の「橋本聖子氏」は過去の「セクハラ問題」が再燃している。
参加国の7割が途上国・新興国という状況を考えれば、
国際社会で問題になっている「ワクチン格差」が五輪にも当てはまる。

アメリカ……水泳競技の選考会で参加者が半数以下に小すると発表!
ドイツ……ドイツの五輪候補の72%がワクチン優先接種に反対!
イタリア……アスリートへの優先接種は要求しないとの方針を発表!
フランス……ワクチンを打たない選手の五輪出場は難しいと発言!
イギリス……ボクシングの五輪欧州予選を中止すると発表!
ドイツ……フェンシング代表が出場辞退を示唆!
ニュージーランド……オリンピック委員会が選手の辞退を容認!
https://hbol.jp/239402/3

2020年は新型コロナで史上初の延期
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で2020年東京五輪・パラリンピックの史上初の延期が3月24日、決まった。
ウイルス終息が見えない中、各国選手も練習環境がなく、
賢明な決断といえたが、オリンピックの歴史を振り返ると、皮肉なことに40年周期でトラブルに見舞われる。
1900年パリ五輪は大混乱…2年後にやっとメダル
1940年は「幻の東京オリンピック」
1980年モスクワ五輪はボイコット騒動
次は2060年五輪?
五輪の「40年周期説」は2020年でも誰も予想できない形で直撃したが、次の大きなトラブルは2060年か―。
五輪憲章では古代オリンピックの慣例を継承して「オリンピアード」と呼ばれる
4年周期の最初の年に開催すると五輪憲章で定められているが、何とも不思議な巡り合わせである。
https://spaia.jp/column/other/10056

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



追伸:
「新型コロナ」の下でも経済活動通常に戻すべきです!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が判明する検査機を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、陽性者はマスク無しの生活に戻れます!
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
Please request by email enzai_mirai@yahoo.co.jp

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)


「中国、日本、韓国、アメリカ」は「非人権の同盟国」だ!クレイジー!
日本政府に逮捕された「マイケル・テイラー氏」はアメリカに「見捨てられた」と言った!
「マイケル・テイラー氏」は無罪の「カルロスゴーン」を日本から救出した「米国のヒーロー」だ!米国人は「マイケル・テイラー氏」を「救出」するべきだ!
「マイケル・テイラー氏」を「救出」するためには日本製品の「不買運動」を行うべきだ!
そして入管法事件」の被害者の人権を取り戻すために、世界中で日本製品の「不買運動」を行うべきだ!



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by 長野トミー at 05:25| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください