2021年02月11日

ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下 北朝鮮の「金正恩 総書記」は今すぐ、米国のバイデン大統領に「和解」の電話をするべきです。 北朝鮮は経済大国への道を行くべきです。 前回は北朝鮮とインドに、中国の「アリババ」のような「B TO B」のインターネッットサイトを開設することを提案した。 今日は北朝鮮、インド、アルジェリアに 日本の「100円ショップ」で販売されている「商品=commodity」の製造および販売(輸出)を提案します。

ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下

「新型コロナ」の下でも経済活動通常に「戻すべき」です!
コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!
サーモグラフィのように瞬時に「陽性」が「判明」する「検査器」を開発すべきです。
検査を受けた特定の場所では、「陽性者」はマスク無しの「通常の生活」に戻れます!詳細は既報をご覧ください。
国連人権理事会(ohchr)に追加資料を提出しました。
Please request by email enzai_mirai@yahoo.co.jp


2021-02-11:拝啓、
北朝鮮の「金正恩 総書記」は今すぐ、米国のバイデン大統領に「和解」の電話をするべきです。
北朝鮮は経済大国への道を行くべきです。
前回は北朝鮮とインドに、中国の「アリババ」のような「B TO B」のインターネッットサイトを開設することを提案した。
今日は北朝鮮、インド、アルジェリアに
日本の「100円ショップ」で販売されている「商品=commodity」の製造および販売(輸出)を提案します。
「100円ショップ」とは、店内の「商品=commodity」を原則として
1点100(日本円)の「均一の価格」で販売する形態の小売店です。
販売商品は、加工食品や化粧小物、食器や調理道具、乾電池などの日用品、文房具が多く、
ほとんどの場合、大量の店舗(チェーンストア)を保有している。「商品=commodity」の多くは中国製です。
各国の在日大使館の職員は、
大創産業(ダイソー)・セリア・キャンドゥ・ワッツ(ミーツ・シルク)の店舗を視察するべきです。
アルジェリアはヨーロッパの各国の市場に向けて輸出します。
北朝鮮やインドは日本や米国に向けて製造して輸出します。全ての製品は中小企業で製造が可能です。
製造した物は「製品」です。販売店が製造者などから販売用に仕入れた製品は(商品=commodity」と呼びます。
日本では「良い製品」が「良い商品=commodity)とは言えない」と言います。
どんなに優れた「製品」でも、「消費者が購入しない製品」を、販売者は製造者から購入しません。

「100円ショップ」で販売する「商品=commodity」が生産できるようになったら、
家電製品の生産が可能です。
アルジェリアはフランス政府の支援を受けてフランス企業との連携によって実現すべきです。
欧州の家電製品、衣料品、雑貨などはは「中国の製品」ではなく「アルジェリアの製品」になる、と思います。
北朝鮮は米国と和解すれば米国市場に輸出できます。
米国が輸入している消費財の多くは「メイドイン 中国」から「メイドイン 北朝鮮」になることは「猿」でも理解します。
米国市場で「メイドイン 北朝鮮」の競争相手は「メイドイン 中国」ではなく「メイドイン インド」だと思います。
そのためには世界中から「投資」を集める必用があります。「恫喝=threat」の「手法」では投資は「集ま」らない!

第1部。「インド製のボールペン」ははダイソーで「10本セットが100円」で販売されているので買っています。
日本以外には「100円ショップ」と言う「業態」の店はないかもしれません。
各国の政府は大創産業(ダイソー)などと提携して欧米に輸入販売会社を開発すべきです。

生産をするには中国が「生産技術」を日本から学んだように「技術者」の教育が必用です。
販売価格は100円に固定されています。従って製造原価は制約されます。
技術者は消費者が100円で満足する品質の製品を造る必用があります。
「100円ショップ」で販売できる製品を造る「生産技術」が習得できれば
「TV」や「スマホ」も中国製に負けない製品が生産出来ます。

100円ショップ!
日本の100円ショップの雑貨の多くは中国で製造され輸入されているが、
現地の中国でも「均一の価格」で販売する店が増えている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/100%E5%86%86%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



私の情報 ***************

私は「メルケルドイツ連邦首相」へは「メールで送信」をしていた。
過去のメール送信(エラー)は下記で全てを読むことができます。
下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.com/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp


★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by 長野トミー at 06:07| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください