2020年10月16日

「日本は、今後、転落途上国になる」と言う。 原因は「官僚主義」にあります。

フランス大統領 エマニュエル・マクロン へ


2020-10-16:拝啓、
「AIの時代」に「東大タイプ」の「暗記が得意な人間」は「活用の場がない」「無能」です!
日本のテレビドラマ「半沢直樹」の最終回の総合視聴率は44・1%!快挙だった。
『半沢直樹』の「古臭い」物語に人々が「熱狂」する、本当の理由は、
今の日本の「価値がない、無能」を集約したリアルだ!
多くの識者が言い始めている。「日本は、今後、転落途上国になる」と言う。 
「発展途上国」ではなくて、発展した後、途上国に転落する国家、という意味らしい。
原因は官僚主義にあります。官僚主義は儒教の文化では「朱子学」の思想です。
「朱子学」は理論を学びますが理論に反する「不正」は黙認します。
つまり「保守主義」が信条です。理由は「現体制を守る」ことが正義だからです。
しかし「陽明学」は理論と行動を一致させます。それは「体制」に対する「反逆」です。
だから中国でも日本でも「正義を実行する者」は「排除」されます。
日本人の多くは「保守主義」=「朱子学」の思想です。
しかし日本人の心の中では「葛藤」があります。それが「半沢直樹」の視聴率に表れています。
官僚も民間も「官僚主義」を排除すれば、再び日本は「太陽が昇る国」になります。


第1部。「日本は、今後、転落途上国になる」と言う。
原因は「官僚主義」にあります。
日本という国には、実は右も左もないんだ、と。官僚主義である以上、そこに思想的な信条はない。
実によく日本の実態を「的確に言っている」と思います。
その結果、戦後の日本は「拝金の主義」です。中国と同じです。
「拝金の主義」も「思想的信条」はなくて、「お金がすべてだ」、という考え方です。
「拝金主義」と「セット」になって「こそこそ」と動いてきたのが、官僚主義」です。
どちらも、思想的な信条はない。
わずらわしい手続きに「辟易」して、「肝心」のメインの仕事は後回しにする。これが、日本の「官僚主義」です。
自民党の一部の議員も「日本に『個人』はいらない」と言い切っています。恐ろしいことです!
https://blog.goo.ne.jp/sehensucht/e/be04c081547ed0524e09b930d4fa0dfb

官僚主義について考えている。
https://blog.goo.ne.jp/equinedoc/e/ed7a3d8e9f7bad76e3f9ad7d7146c0a0#:~:text=Wikipedi,%E3%81%A8...%E5%AE%98%E5%83%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9

東大入試は「暗記(Memorize)」だけで、研究者に必要な能力とは違うというのは正しいか?
https://hbol.jp/70826

東京大学で“私は官僚にはならない”が進行中!? “東大ブランド”のゆくえは…
https://www.fnn.jp/articles/-/1734

朱子学と陽明学の違い、日本陽明学とは!
http://shutou.hatenablog.com/entry/2014/10/16/051837

TBS系の日曜劇場(日曜夜9時枠)で放送されている本作は、
東京中央銀行のバンカー(銀行員)として働く半沢直樹(堺雅人)の派閥内闘争をめぐる物語だ。
銀行や大企業内での派閥戦争、あるいは町工場の特許技術にまつわるリアルなディテールはあくまで表層で、
中心にあるのは巨大な権力に追い詰められた弱者たちの逆転劇。
この勧善懲悪のはっきりした姿勢は、まさに現代の時代劇である。
https://biz-journal.jp/2020/08/post_172872.html

「半沢直樹」の平均世帯視聴率の推移は以下の通り。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/10/06/kiji/20201005s00041000419000c.html

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

第2部。以下は下記をご覧ください。
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagan)



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
posted by 長野トミー at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | フランス大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください