2018年07月18日

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へこの事件は、適用法誤りの不法な逮捕です。 裁判中、こんな簡単なことを!。 私の「主張」に対して、弁護士は「手続き論を言っても意味がない」と言いました。 私の「主張」は「手続き論」ではありません。クレイジーだ!

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!




2018-07-18:ドナルドトランプ大統領は、不法移民問題で、アメリカの法の支配を回復すると宣言しています。
皆さん、日本の法の支配の回復に関与してください。


拝啓、私は日本人です。日本が法の支配を回復するために!
「再審を請求するために。!さあ立ち上がれ。!」Saisin seikyu iza Kamakura。
闘争の履歴を理解してください。


アメリカをはじめ、EU諸国では、移民・難民問題が政治問題となっています。

ドナルドトランプ大統領が、連邦法に基づいて不法移民をアメリカ国外へ退去させるだけで非難を受けます。
ドナルドトランプ大統領は法の支配を回復すると宣言してしています。

日本は合法的に入国した移民に対して違法な方法で国外へ退去をさせています。
日本政府の国際法に違反する移民・難民政策こそ非難すべきです。


既に事件の詳細を説明してきましたが、もっと詳しく説明するために、
私のホームページに、「事件の詳細」を書いておりますので、ご覧ください。
「再審を請求するために。!さあ立ち上がれ。!」Saisin seikyu iza Kamakura。


この事件は、適用法誤りの不法な逮捕です。

裁判中、こんな簡単なことを!。
私の「主張」に対して、弁護士は「手続き論を言っても意味がない」と言いました。

私の「主張」は「手続き論」ではありません。クレイジーだ!

東京高等裁判所への控訴、ここでも私は法の論理を言いました。
弁護士は「法の論理は、私が専門です」と言いました。

日本弁護士連合会にも申立てをしました。
日本弁護士会は「力がない」と言うのです。


日本中が、お前は解決したいのなら、「テロで解決しろ」と言ってるようです。


このホームページは、最近、更新をしていませんが、
刑務所を出所後の私の活動を記載していますので、お読みください。


日本の政治家は国会で法律を立法しますが、
立法に反して司法行政が行なわれても「pretending not to know」なのです。
助けてください。


詳しくは下記のサイトのカテゴリーで連載しております。
「再審を請求するために。!さあ立ち上がれ。!」Saisin seikyu iza Kamakura。

http://saisinseikyu.izakamakura.com/

ドナルドトランプ大統領は、メールの返信で「大統領として、私は法の支配を回復する」と書いている。
アメリカの安全は世界が法の支配を回復しなければ守れません。
ドナルドトランプ大統領そして国際社会の指導者の皆さん、
私は皆さまがこの事件に関与していただくことを切に願っています。
敬具 長野恭博


私の情報 ***************

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博(Yasuhiro Nagano)


お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp



posted by 長野トミー at 06:57| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください