2018年05月14日

北国の春 北島三郎、美空ひばり、森進一 (1977) なんだこの幸せな動画、豪華すぎ



https://youtu.be/L8MHgBw71JI


美空ひばりさんが図抜けている。何を歌っても「美空ひばりミュージック」にしてしまうのが素晴らし過ぎる。
それぞれに素晴らしい!!ただこの歌に関しては森進一が素敵ですね。
ひばりの歌は味があっていいですね流石です。一本調子でなくフレーズによって可愛く歌ったりして歌い方を変えて表情も豊かで余裕がありますね。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●5月5日は立夏の開始で5月20日に終了です。立夏は、これから少しずつ暑くなっていくという意味です。多くの外国人が #MeToo 人権被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
posted by 長野トミー at 06:19| 東京 🌁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください