2018年03月20日

拝啓 フランス エドゥアール・フィリップ 首相殿 恋の季節 ピンキーとキラーズ ピンキーの歌唱力がすご過ぎ。ほんと唄うまいわ~、いわゆる金を払って唄を聴く歌手。

拝啓 フランス エドゥアール・フィリップ 首相殿 恋の季節 ピンキーとキラーズ
ピンキーの歌唱力がすご過ぎ。ほんと唄うまいわ~、いわゆる金を払って唄を聴く歌手。


この曲のタイトルは「恋の季節」だが、恋をしてウキウキ、といった明るい歌ではない.
私には「恋の想い出」とか「追憶」の方がタイトルとしてふさわしいような気がする.
「恋の季節」といい,「希望」といい,岩谷時子先生といずみたく先生のコンビの作品の中は,
印象的だが,タイトルと曲調がアンバランスな作品が多い.



https://youtu.be/KB_O_GrVVIM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●3月6日は啓蟄の開始で3月20日に終了です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 06:36| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください