2018年01月26日

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 (オー)シャンゼリゼ Daniele Vidal - LES CHAMPS-ELYSEES これ歌えたらかっこいいだろうなあ。なんだろう、落ち込んだときに聴くと泣いちゃう

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 (オー)シャンゼリゼ Daniele Vidal - LES CHAMPS-ELYSEES
これ歌えたらかっこいいだろうなあ。なんだろう、落ち込んだときに聴くと泣いちゃう


懐かしい。あれは1977年、学校さぼってでかけた、
ダニエルのレコード店でのミニコンサートとサイン会。
とにかく可愛かった。ニコニコしてて。声量の大きさに驚いた。
サインを目の前で書いてもらい、握手しながらメルシーといった高校生の純情な私は舞いあがって、
握手の感触を覚えていない。ニコニコしながらフランス語で何か言ってくれたが、
さっぱり。日本語もうまかった。唯一の本物といえるサイン色紙は今も宝物だ。



https://youtu.be/oamRCeLNAWA

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●大寒の厳しい寒さが身にしみます。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 06:56| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください