2018年01月22日

拝啓 ドイツ国 首相 アンゲラ・メルケル 閣下 Loreley (ローレライ) F. Silcher / H. Heine / S. Kondo (日本語歌詞) ラインの美しい風景と懐かしい歌、この歌を習った中学時代へ想いが飛びます。

拝啓 ドイツ国 首相 アンゲラ・メルケル 閣下 Loreley (ローレライ) F. Silcher / H. Heine / S. Kondo (日本語歌詞)
ラインの美しい風景と懐かしい歌、この歌を習った中学時代へ想いが飛びます。


「なじかは知らねど こころわびて 昔のつたえはそぞろ身にしむ さびしく暮れゆくラインの流れ いりひ山々赤くはゆる」
富田さんの朗々とした美声に感銘を受ける。
ドイツ語の発音も正確で、素晴らしいものがある。
悠々と流れる大河の映像も秀逸だと思う。

この映像を拝見していて、かつて昭和天皇がヨーロッパ訪問の際、
ライン川の船上でローレライの伝説にこころ打たれたという古い話を唐突に想い出した。
そういえば映画『レマゲン鉄橋』は、
ノルマンディに上陸した連合軍とドイツ軍との間で生じたライン川に残る唯一の橋をめぐる攻防戦を描いたものだった。
ライン川東部のエルペルの崖の上から、
米軍兵士が確保した鉄橋を見下ろす有名な写真があったと想う。
たしか、ルーデンドルフ橋という名称だったと記憶している。
それらの歴史のことどもを静かに眺めつつ、ライン川はいまも寡黙に流れゆくように思える。UP主さんに感謝。



https://youtu.be/D3KedguBt8Q

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●大寒の厳しい寒さが身にしみます。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:23| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください