2021年10月29日

メルケル 首相 【TPP 加盟国による特別地帯ー05】米国は品質と価格でで中国製品と競争をして市場の判断にまかせるべきだ。

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ  
DOITU.jpg

2021-10-29:拝啓。 【TPP 加盟国による特別地帯ー05】
https://naganoopinion.blog.jp/

人類は貧者を助けて「豊か」になるべきです。最大の「安全保障」は中国製品に勝つことだ。
中国は発展途上国でした。GDPが世界で2番番目になっても中国は発展途上国だと主張します。
中国の強みは人口が多いことです。そして多くの労働者は「低賃金」です。
さらに中国は「ウィグル人」を「奴隷労働」させている事実が指摘がされています。
中国人民の多くの国民は「非共産党員」です。中国は中国共産党の下に「中国政府」がある。
米国が世界の反対を押し切って中国を「WTO」のメンバーにしました。
中国は「社会主義市場経済」の名前で民主主義国家の「市場経済「に参入しました。その結果が現状です。

低価格の中国製品が米国市場に溢れました。米国は毎年、多額にの「対中貿易赤字」になりました。
トランプ前大統領は、中国製品の輸入を制限しようとして関税を引き上げた。
WTOルールでは、これが限界だった。
この時、中国は米国に言った。米国が関税を「恣意的に課す」ことは「市場経済のルール」に反する。
米国は品質と価格でで中国製品と競争をして市場の判断にまかせるべきだ。

中国の「市場経済ルール」の説明に。米国や世界の政治家は中国に反論が出来なかった。
しかし、「ウィグル族のを奴隷労働」では、「人権の擁護」を理由に「輸入制限」をしている。
米国から中国への技術移転で中国製品は品質や価格で米国製品より優れている。
市場では、消費者は「中国製品」を選択している。
米国は品質や価格で中国製品より優れた製品を製造しない限り「対中貿易赤字」は永遠に続きます。
それで「特別地帯」の提案をしています。

世界では仕事がなく失業している「貧民」がたくさんいます。
彼らは「少額の賃金」」でも良いから働きたい。
しかし働く場所がない。長い難民生活では。難民キャンプでも生活費が必用です。
それで難民の女性は「買春」をして少額の生活費を稼いでいる事実も報道されています。
国連やぼランティア団体が彼らの支援をしているが、実態は彼らを見捨てている。

私は「難民ら」を「支援」するためにはどうすればいいのか考えました。
難民キャンプに「仮設の工場」を建設して、難民に仕事を与える方法です。
しかし難民キャンプの定着を恐れる「受け入れ国」が工場の建設を許すはずがありません。
それで新しい植民地の形式で「特別地帯」の提案をしました。
しかし、植民地の表現がよくなかった。それで今回の「特別地帯」の提案になりました。

この効果として「移民や難民」は「低賃金」ですが「自立」して生活ができるようになります。
「本国の労働者」は「移民や難民」と競合しないので「高賃金」が得られます。
そして最大の効果は安保です。中国の経済力の低下は「戦争のない平和な世界」の実現に寄与します、


第1部。「新 TPP」で運用する、「Supply Chain」「B To B」「B To C」の情報システムについては
「クアッド」の組織から提供を受けるべきだと認識をしています。
詳しくは後日「「クアッドによる情報システムの提供」を投稿します。
私はインドの「情報システムの開発能力」を非常に高く買っています。
安心安全な「情報システム」をインドが「開発」してくれることを「期待」しています。

【詳しく】QUAD(クアッド)とは?中国とどう向き合う?
クアッドはもともと、安全保障をメインに考えた枠組みだったが、
中国の警戒や、東南アジアも不信感を高めてしまうということで、
最近は経済安全保障を重視するようになっている。クアッドは、軍事安全保障というより、
地域に対して公共財を提供するような枠組みに向かいつつあるのが実情だ。
また、バイデン政権は、インド太平洋地域の問題を特定の枠組みですべて対処することはできず、
いろいろな枠組みを組み合わせるべきだとしていて、クアッドとオーカスは「相互に補完的」なものだろう。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/k10013274151000.html

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)



追伸:
同盟国は「経済と安保」を「一体」にするべきだ!
最大の安全保障は中国製品に勝つことだ。そのためには「移民や難民」を「特別地帯」で「暫定移民」として受け入れるべきです。「暫定移民」は「特別地帯」に居住が制限されています。「暫定移民」は「中国の労働者」より安い「低賃金の労働者」です。しかし、仕事のない「彼ら」には「恵みの収入」です。これにより私たちは中国の製品より安価な製品を市場に提供できます。「本土の労働者」は「暫定移民」と分離して労働をすることで「高賃金」になります。世界はは市場経済のルールで貿易を行うべきだ。私たちは「貧者、移民、難民」を助けて、豊かになるべきです。「アルジェリの特別地帯」「メキシコ国境の特別地帯」「オーストラリアの特別地帯」を建設するべきです。



「新型コロナ」の下でも経済活動を「通常に戻すべき」です!コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!「SARSウィルス」は感染者の「隔離そして治療」によって、「SARSウィルス」は消滅しました。「PCR検査」は時間がかかります。サーモグラフィのように瞬時に「感染者」が「判明」する「検査システム」を開発するべきです。検査を受けた特定の場所では、「非、感染の者」はマスク無しの「通常の生活」に戻れます!各国が共同して開発をして1年以内に開発すべきです。「自由と民主の国家」を復活させるべきです!詳細は毎日の投稿をご覧ください。又は、お問い合わせください!

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 05:40| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

British Prime Minister [Special Zone by TPP Member Countries-05]Mankind should help the poor and become rich. The biggest security is to beat Chinese products.

To British Prime Minister Boris Johnson

favicon_source
2021-10-29: Dear Sir [Special Zone by TPP Member Countries-05]
https://naganoopinion.blog.jp/
Mankind should help the poor and become rich.
The biggest security is to beat Chinese products.
China was a developing country.
China claims to be a developing country even if GDP becomes the second largest in the world.
China's strength is its large population. And many workers are "low wages".
Furthermore, it has been pointed out that China is making "Uighurs" "slave labor".
Many of the Chinese people are "non-Communist".
China has a "Chinese government" under the Chinese Communist Party.
The United States has overwhelmed the opposition of the world and made China a member of the "WTO".
China has entered the democratic nation's "market economy" under the name "socialist market economy",
and the result is the current situation.

Low-priced Chinese products flooded the US market.
The United States has a large "trade deficit with China" each year.
Former President Trump has raised tariffs in an attempt to limit imports of Chinese goods.
This was the limit under the WTO rules.
At this time, China told the United States.
It is against the "rules of the market economy"
that the United States "arbitrarily imposes" tariffs.
The United States should compete with Chinese products for quality and price and leave it to the market.

To explain China's "market economy rules".
Politicians in the United States and the world could not argue against China.
However, "Uighur slave labor" imposes "import restrictions"
on the grounds of "protecting human rights."
With technology transfer from US to China, Chinese products are superior to US products in quality
and price. In the market, consumers are choosing "Chinese products".
Unless the United States manufactures products
that are superior to Chinese products in terms of quality and price,
the "trade deficit with China" will continue forever.
That is why we are proposing a "special zone".

There are many "poor people" in the world who are unemployed without work.
They want to work because "small wages" are fine. But there is no place to work.
In a long refugee life. Living expenses are also required in refugee camps.
It is also reported that refugee women "prostitute" and earn a small amount of living expenses.
The United Nations and Bolantier groups are supporting them,
but the reality is that they are abandoning them.

I wondered what I could do to "support" the "refugees."
This is a method of giving jobs to refugees by building a "temporary factory"
in the refugee camp.
However, the "accepting country", which fears the establishment of refugee camps,
cannot allow the construction of factories.
So I proposed a "special zone" in the form of a new colony.
However, the expression of the colony was not good. That is why I proposed this "special zone".

As a result, "immigrants and refugees" are "low wages" but can live "independently". "
Workers in the home country" do not compete with "immigrants and refugees",
so they get "high wages".
And the biggest effect is security.
The decline in China's economic power will contribute to the realization of a "war-free
and peaceful world."


Part 1 We recognize that the "Supply Chain," "B To B,"
and "B To C" information systems operated by the "New TPP" should be provided
by the "Quad" organization.
For details, I will post "Providing an information system by quad" at a later date.
I buy India's "information system development ability" very high.
We "expect" India to "develop" a safe and secure "information system."

[Details] What is QUAD? How do you deal with China?
Originally, the quad was a framework that focused on security,
but recently it has become more important to economic security because of China's vigilance
and Southeast Asia's growing distrust.
The reality is that the quad is moving towards a framework
that provides public goods to the region rather than military security.
Also, the Biden administration said that all problems
in the Indo-Pacific region could not be addressed in a specific framework,
and that various frameworks should be combined,
and Quad and Orcas would be "mutually complementary."
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/k10013274151000.html

I will write tomorrow, too.

The amendment of the Immigration Control Act in January 2017 states
that "I am not guilty" as the reason for the amendment.
Reason: Amend from "cannot be punished" to "can be punished".
It is a false charge. However, the Japanese government has not yet apologized.
See below for the indictment. (Japanese)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
See below for the indictment. (English translation)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

Part 2 Please see the following for the "false charges" of "crimes of support
for immigration law violations" in 2010
Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
English.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

Very truly yours.

Yasuhiro Nagano


PS:
Allies should unite "economy and security"!
The greatest security is to beat Chinese products. To do so, "immigrants and refugees" should be accepted as "provisional immigrants" in "special zones". "Temporary immigrants" are restricted to living in "special zones". "Temporary immigrants" are "low-wage workers" that are cheaper than "Chinese workers". However, it is "income of grace" for "they" who do not have a job. This allows us to bring to market cheaper products than Chinese products. "Mainland workers" become "high wages" by working separately from "provisional immigrants". The world should trade according to the rules of the market economy. We should help "poor, migrants, refugees" and become rich. You should build "Algeri's Special Zone", "Mexico Border Special Zone" and "Australia's Special Zone".



Economic activity should be "returned to normal" even under the "new corona"! Will I continue to receive the corona vaccine two or three times a year? Crazy! "SARS virus" has disappeared by "quarantine and treatment" of infected people. "PCR test" takes time. We should develop an "inspection system" that instantly "identifies" the "infected person" like thermography. In certain places tested, "non-infected" can return to "normal life" without a mask! It should be developed jointly by each country within a year. The "nation of freedom and democracy" should be revived! See daily posts for details. Or contact us!

Yasuhiro Nagano

If you have any questions, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 05:37| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

British Prime Minister [Special Zone by TPP Member Countries-05]Mankind should help the poor and become rich. The biggest security is to beat Chinese products.

To British Prime Minister Boris Johnson

favicon_source
2021-10-29: Dear Sir [Special Zone by TPP Member Countries-05]
https://naganoopinion.blog.jp/
Mankind should help the poor and become rich.
The biggest security is to beat Chinese products.
China was a developing country.
China claims to be a developing country even if GDP becomes the second largest in the world.
China's strength is its large population. And many workers are "low wages".
Furthermore, it has been pointed out that China is making "Uighurs" "slave labor".
Many of the Chinese people are "non-Communist".
China has a "Chinese government" under the Chinese Communist Party.
The United States has overwhelmed the opposition of the world and made China a member of the "WTO".
China has entered the democratic nation's "market economy" under the name "socialist market economy",
and the result is the current situation.

Low-priced Chinese products flooded the US market.
The United States has a large "trade deficit with China" each year.
Former President Trump has raised tariffs in an attempt to limit imports of Chinese goods.
This was the limit under the WTO rules.
At this time, China told the United States.
It is against the "rules of the market economy"
that the United States "arbitrarily imposes" tariffs.
The United States should compete with Chinese products for quality and price and leave it to the market.

To explain China's "market economy rules".
Politicians in the United States and the world could not argue against China.
However, "Uighur slave labor" imposes "import restrictions"
on the grounds of "protecting human rights."
With technology transfer from US to China, Chinese products are superior to US products in quality
and price. In the market, consumers are choosing "Chinese products".
Unless the United States manufactures products
that are superior to Chinese products in terms of quality and price,
the "trade deficit with China" will continue forever.
That is why we are proposing a "special zone".

There are many "poor people" in the world who are unemployed without work.
They want to work because "small wages" are fine. But there is no place to work.
In a long refugee life. Living expenses are also required in refugee camps.
It is also reported that refugee women "prostitute" and earn a small amount of living expenses.
The United Nations and Bolantier groups are supporting them,
but the reality is that they are abandoning them.

I wondered what I could do to "support" the "refugees."
This is a method of giving jobs to refugees by building a "temporary factory"
in the refugee camp.
However, the "accepting country", which fears the establishment of refugee camps,
cannot allow the construction of factories.
So I proposed a "special zone" in the form of a new colony.
However, the expression of the colony was not good. That is why I proposed this "special zone".

As a result, "immigrants and refugees" are "low wages" but can live "independently". "
Workers in the home country" do not compete with "immigrants and refugees",
so they get "high wages".
And the biggest effect is security.
The decline in China's economic power will contribute to the realization of a "war-free
and peaceful world."


Part 1 We recognize that the "Supply Chain," "B To B,"
and "B To C" information systems operated by the "New TPP" should be provided
by the "Quad" organization.
For details, I will post "Providing an information system by quad" at a later date.
I buy India's "information system development ability" very high.
We "expect" India to "develop" a safe and secure "information system."

[Details] What is QUAD? How do you deal with China?
Originally, the quad was a framework that focused on security,
but recently it has become more important to economic security because of China's vigilance
and Southeast Asia's growing distrust.
The reality is that the quad is moving towards a framework
that provides public goods to the region rather than military security.
Also, the Biden administration said that all problems
in the Indo-Pacific region could not be addressed in a specific framework,
and that various frameworks should be combined,
and Quad and Orcas would be "mutually complementary."
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/k10013274151000.html

I will write tomorrow, too.

The amendment of the Immigration Control Act in January 2017 states
that "I am not guilty" as the reason for the amendment.
Reason: Amend from "cannot be punished" to "can be punished".
It is a false charge. However, the Japanese government has not yet apologized.
See below for the indictment. (Japanese)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
See below for the indictment. (English translation)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

Part 2 Please see the following for the "false charges" of "crimes of support
for immigration law violations" in 2010
Japanese.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
English.
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

Very truly yours.

Yasuhiro Nagano


PS:
Allies should unite "economy and security"!
The greatest security is to beat Chinese products. To do so, "immigrants and refugees" should be accepted as "provisional immigrants" in "special zones". "Temporary immigrants" are restricted to living in "special zones". "Temporary immigrants" are "low-wage workers" that are cheaper than "Chinese workers". However, it is "income of grace" for "they" who do not have a job. This allows us to bring to market cheaper products than Chinese products. "Mainland workers" become "high wages" by working separately from "provisional immigrants". The world should trade according to the rules of the market economy. We should help "poor, migrants, refugees" and become rich. You should build "Algeri's Special Zone", "Mexico Border Special Zone" and "Australia's Special Zone".



Economic activity should be "returned to normal" even under the "new corona"! Will I continue to receive the corona vaccine two or three times a year? Crazy! "SARS virus" has disappeared by "quarantine and treatment" of infected people. "PCR test" takes time. We should develop an "inspection system" that instantly "identifies" the "infected person" like thermography. In certain places tested, "non-infected" can return to "normal life" without a mask! It should be developed jointly by each country within a year. The "nation of freedom and democracy" should be revived! See daily posts for details. Or contact us!

Yasuhiro Nagano

If you have any questions, please contact us!
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 05:36| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボリス・ジョンソン英国首相  【TPP 加盟国による特別地帯ー05】 人類は貧者を助けて、豊かになるべきです。最大の安保は中国製品に勝つことだ。

ボリス・ジョンソン英国首相 へ
favicon_source

2021-10-29:拝啓 【TPP 加盟国による特別地帯ー05】
https://naganoopinion.blog.jp/

人類は貧者を助けて、豊かになるべきです。最大の安保は中国製品に勝つことだ。
中国は発展途上国でした。GDPが世界で2番番目になっても中国は発展途上国だと主張します。
中国の強みは人口が多いことです。そして多くの労働者は「低賃金」です。
さらに中国は「ウィグル人」を「奴隷労働」させている事実が指摘がされています。
中国人民の多くの国民は「非共産党員」です。中国は中国共産党の下に「中国政府」がある。
米国が世界の反対を押し切って中国を「WTO」のメンバーにしました。
中国は「社会主義市場経済」の名前で民主主義国家の「市場経済「に参入しました。その結果が現状です。

低価格の中国製品が米国市場に溢れました。米国は毎年、多額にの「対中貿易赤字」になりました。
トランプ前大統領は、中国製品の輸入を制限しようとして関税を引き上げた。
WTOルールでは、これが限界だった。
この時、中国は米国に言った。米国が関税を「恣意的に課す」ことは「市場経済のルール」に反する。
米国は品質と価格でで中国製品と競争をして市場の判断にまかせるべきだ。

中国の「市場経済ルール」の説明に。米国や世界の政治家は中国に反論が出来なかった。
しかし、「ウィグル族のを奴隷労働」では、「人権の擁護」を理由に「輸入制限」をしている。
米国から中国への技術移転で中国製品は品質や価格で米国製品より優れている。
市場では、消費者は「中国製品」を選択している。
米国は品質や価格で中国製品より優れた製品を製造しない限り「対中貿易赤字」は永遠に続きます。
それで「特別地帯」の提案をしています。

世界では仕事がなく失業している「貧民」がたくさんいます。
彼らは「少額の賃金」」でも良いから働きたい。
しかし働く場所がない。長い難民生活では。難民キャンプでも生活費が必用です。
それで難民の女性は「買春」をして少額の生活費を稼いでいる事実も報道されています。
国連やぼランティア団体が彼らの支援をしているが、実態は彼らを見捨てている。

私は「難民ら」を「支援」するためにはどうすればいいのか考えました。
難民キャンプに「仮設の工場」を建設して、難民に仕事を与える方法です。
しかし難民キャンプの定着を恐れる「受け入れ国」が工場の建設を許すはずがありません。
それで新しい植民地の形式で「特別地帯」の提案をしました。
しかし、植民地の表現がよくなかった。それで今回の「特別地帯」の提案になりました。

この効果として「移民や難民」は「低賃金」ですが「自立」して生活ができるようになります。
「本国の労働者」は「移民や難民」と競合しないので「高賃金」が得られます。
そして最大の効果は安保です。中国の経済力の低下は「戦争のない平和な世界」の実現に寄与します、


第1部。「新 TPP」で運用する、「Supply Chain」「B To B」「B To C」の情報システムについては
「クアッド」の組織から提供を受けるべきだと認識をしています。
詳しくは後日「「クアッドによる情報システムの提供」を投稿します。
私はインドの「情報システムの開発能力」を非常に高く買っています。
安心安全な「情報システム」をインドが「開発」してくれることを「期待」しています。

【詳しく】QUAD(クアッド)とは?中国とどう向き合う?
クアッドはもともと、安全保障をメインに考えた枠組みだったが、
中国の警戒や、東南アジアも不信感を高めてしまうということで、
最近は経済安全保障を重視するようになっている。クアッドは、軍事安全保障というより、
地域に対して公共財を提供するような枠組みに向かいつつあるのが実情だ。
また、バイデン政権は、インド太平洋地域の問題を特定の枠組みですべて対処することはできず、
いろいろな枠組みを組み合わせるべきだとしていて、クアッドとオーカスは「相互に補完的」なものだろう。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210924/k10013274151000.html

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e
起訴状は下記でご覧ください。(英語翻訳)
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf

第2部。2010年の「入管法違反の支援の犯罪」の「冤罪」は以下をご覧ください
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)




追伸:
同盟国は「経済と安保」を「一体」にするべきだ!
最大の安全保障は中国製品に勝つことだ。そのためには「移民や難民」を「特別地帯」で「暫定移民」として受け入れるべきです。「暫定移民」は「特別地帯」に居住が制限されています。「暫定移民」は「中国の労働者」より安い「低賃金の労働者」です。しかし、仕事のない「彼ら」には「恵みの収入」です。これにより私たちは中国の製品より安価な製品を市場に提供できます。「本土の労働者」は「暫定移民」と分離して労働をすることで「高賃金」になります。世界はは市場経済のルールで貿易を行うべきだ。私たちは「貧者、移民、難民」を助けて、豊かになるべきです。「アルジェリの特別地帯」「メキシコ国境の特別地帯」「オーストラリアの特別地帯」を建設するべきです。



「新型コロナ」の下でも経済活動を「通常に戻すべき」です!コロナワクチンを年に2、3回 接種し続けるのだろうか?クレイジだ!「SARSウィルス」は感染者の「隔離そして治療」によって、「SARSウィルス」は消滅しました。「PCR検査」は時間がかかります。サーモグラフィのように瞬時に「感染者」が「判明」する「検査システム」を開発するべきです。検査を受けた特定の場所では、「非、感染の者」はマスク無しの「通常の生活」に戻れます!各国が共同して開発をして1年以内に開発すべきです。「自由と民主の国家」を復活させるべきです!詳細は毎日の投稿をご覧ください。又は、お問い合わせください!

長野恭博 (Yasuhiro Nagano)

不明な点は、お問合せください!
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 05:34| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月28日のつぶやき
























































































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする