2020年04月17日

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2020-04-17:拝啓、 「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。


エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ


2020-04-17:拝啓、
「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。


第1部。2020年4月9日 のNHKニューです。
アメリカ大統領選挙で
政権奪還を目指す野党・民主党の候補者指名を目指していた左派のサンダース上院議員が撤退を表明しました。
これでバイデン前副大統領が大統領候補の指名獲得を確実にし、
秋の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。

新型コロナウイルスの感染急拡大で、集会や選挙運動の自粛を迫られたのに加え、
予備選挙を延期する州が相次ぎ、党内から撤退を求める声が強まっていました。
サンダース氏の撤退でバイデン氏は8月に予定される民主党の全国党大会で大統領候補の指名を獲得することが確実となり、
11月の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012376771000.html

2020年04月09日の「ANNnewsCH」です。
サンダース氏には「日本人」から「期待」もされていた。
日本人は彼が掲げる「国民皆保険の政策」は、「コロナウィルス」によって、「有利」になると思っていた。

コメントは圧倒的にトランプ大統領への期待です。
民主党候補は「反中国」の姿勢が弱い、と多くの日本人は思っています。

彼らはトランプ大統領には、まだ「中国を懲らしめる仕事が残ってる」から、続けて欲しい。

親中国=民主党のイメージが大きい、かな。
中国の情勢見ていると、トランプ大統領じゃないと異常な中国共産党政権の暴走をとめられない。
4年前は「まさか」トランプが、、と思った。
しかし、今は中国の暴走を止めるのは彼しかいない。
日本政府はもう手遅れだ。

北海道の土地もどんどん中国に買われていく。
もう日本という国はなくなるのではなかろうか。
ネットの多くはトランプ大統領の再選を期待しています。
それは、トランプ大統領がの明確な「反中国の姿勢」を彼らは評価しているからです
https://www.youtube.com/watch?v=ew-ll4Lzoys

明日も続きます。

下記の「サイト」で「 bill of indictment」 をご覧ください。
この事件はこの「 bill of indictment」を見ただけで、貴方は「適用する法律の誤り」を理解できます。

「英文翻訳」と「日本語の原文」のPDFをご覧ください。
個人情報の取り扱いには十分な注意をして下さい。
●英文の翻訳 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku」
英文翻訳は参考です。正確には、各自で行ってください。
http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf
●日本語原文 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku (Japanese) 」
英文翻訳は誤りです。英文翻訳は上記の「PDF」をご覧ください。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf
●関連法律をご覧ください。(日本語および英文翻訳)
1)出入国管理及び難民認定法
Immigration Control and Refugee Recognition Act
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3039&vm=&re=
2)刑法
Penal Code
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3130&vm=&re=
3)日本国憲法
The Constitution of Japan
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=174

第2部。私は、2つのことを「訴えて」います。
「2019年11月4日改定」
私は、私のみならず中国人やフィリッピン人だけでなく、
世界の多くの犠牲者のために戦っています。
事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。
世界が「法の下で統治」を無視するならテロで解決するのは当然です。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。
外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。
しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに日本国憲法14条「法の下での平等の原則」に反します。
そして「意識的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。
違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。。

2.検察は「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」を「適用」したが「適用する法律の誤り」です。
「入管法22-4-4条」は虚偽申請によって在留資格を取得した者の処分です。
::::
従来、入管法は、虚偽申請によって在留資格を取得した者について、
罰則の対象ではありませんでした(旧法70条、74条の6)。
虚偽申請によって在留資格を取得した者、これを幇助した勤務先、弁護士、
行政書士及び学校職員等の申請取次者を罰則の対象とした改正入管法が第192回臨時国会において成立しました。
「2017年1月1日から施行」されています。
::::
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は100%「無罪」です。

「参考」:外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。

検察は「 告訴状,bill of indictment」を「握りつぶす,crush something in one's hand」しています。
しかし国家権力による「crush something in one's hand」は「時効,statute of limitations」の「停止」です。
資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/ 
被害者は世界にたくさんいます。
敬具。Yasuhiro Nagano  

追伸:White Houseはこの問題で、私が満足する解決を真剣に検討していると私に返信しました。
私は結果を待っています。「嘘がない」ことを期待しています。
資料のWebのURLが下記の表示であればメールをください。(非公開のURLを返信します)。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

長野恭博




下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/


posted by 長野トミー at 08:29| 東京 ☁| Comment(0) | フランス大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2020-04-17:拝啓、 「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。


アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ


2020-04-17:拝啓、
「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。


第1部。2020年4月9日 のNHKニューです。
アメリカ大統領選挙で
政権奪還を目指す野党・民主党の候補者指名を目指していた左派のサンダース上院議員が撤退を表明しました。
これでバイデン前副大統領が大統領候補の指名獲得を確実にし、
秋の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。

新型コロナウイルスの感染急拡大で、集会や選挙運動の自粛を迫られたのに加え、
予備選挙を延期する州が相次ぎ、党内から撤退を求める声が強まっていました。
サンダース氏の撤退でバイデン氏は8月に予定される民主党の全国党大会で大統領候補の指名を獲得することが確実となり、
11月の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012376771000.html

2020年04月09日の「ANNnewsCH」です。
サンダース氏には「日本人」から「期待」もされていた。
日本人は彼が掲げる「国民皆保険の政策」は、「コロナウィルス」によって、「有利」になると思っていた。

コメントは圧倒的にトランプ大統領への期待です。
民主党候補は「反中国」の姿勢が弱い、と多くの日本人は思っています。

彼らはトランプ大統領には、まだ「中国を懲らしめる仕事が残ってる」から、続けて欲しい。

親中国=民主党のイメージが大きい、かな。
中国の情勢見ていると、トランプ大統領じゃないと異常な中国共産党政権の暴走をとめられない。
4年前は「まさか」トランプが、、と思った。
しかし、今は中国の暴走を止めるのは彼しかいない。
日本政府はもう手遅れだ。

北海道の土地もどんどん中国に買われていく。
もう日本という国はなくなるのではなかろうか。
ネットの多くはトランプ大統領の再選を期待しています。
それは、トランプ大統領がの明確な「反中国の姿勢」を彼らは評価しているからです
https://www.youtube.com/watch?v=ew-ll4Lzoys

明日も続きます。

下記の「サイト」で「 bill of indictment」 をご覧ください。
この事件はこの「 bill of indictment」を見ただけで、貴方は「適用する法律の誤り」を理解できます。

「英文翻訳」と「日本語の原文」のPDFをご覧ください。
個人情報の取り扱いには十分な注意をして下さい。
●英文の翻訳 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku」
英文翻訳は参考です。正確には、各自で行ってください。
http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf
●日本語原文 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku (Japanese) 」
英文翻訳は誤りです。英文翻訳は上記の「PDF」をご覧ください。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf
●関連法律をご覧ください。(日本語および英文翻訳)
1)出入国管理及び難民認定法
Immigration Control and Refugee Recognition Act
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3039&vm=&re=
2)刑法
Penal Code
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3130&vm=&re=
3)日本国憲法
The Constitution of Japan
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=174

第2部。私は、2つのことを「訴えて」います。
「2019年11月4日改定」
私は、私のみならず中国人やフィリッピン人だけでなく、
世界の多くの犠牲者のために戦っています。
事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。
世界が「法の下で統治」を無視するならテロで解決するのは当然です。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。
外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。
しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに日本国憲法14条「法の下での平等の原則」に反します。
そして「意識的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。
違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。。

2.検察は「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」を「適用」したが「適用する法律の誤り」です。
「入管法22-4-4条」は虚偽申請によって在留資格を取得した者の処分です。
::::
従来、入管法は、虚偽申請によって在留資格を取得した者について、
罰則の対象ではありませんでした(旧法70条、74条の6)。
虚偽申請によって在留資格を取得した者、これを幇助した勤務先、弁護士、
行政書士及び学校職員等の申請取次者を罰則の対象とした改正入管法が第192回臨時国会において成立しました。
「2017年1月1日から施行」されています。
::::
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は100%「無罪」です。

「参考」:外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。

検察は「 告訴状,bill of indictment」を「握りつぶす,crush something in one's hand」しています。
しかし国家権力による「crush something in one's hand」は「時効,statute of limitations」の「停止」です。
資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/ 
被害者は世界にたくさんいます。
敬具。Yasuhiro Nagano  

追伸:White Houseはこの問題で、私が満足する解決を真剣に検討していると私に返信しました。
私は結果を待っています。「嘘がない」ことを期待しています。
資料のWebのURLが下記の表示であればメールをください。(非公開のURLを返信します)。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

長野恭博


 *

私は「メルケルドイツ連邦首相」へは「メールで送信」をしていた。
過去のメール送信(エラー)は下記で全てを読むことができます。
下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.com/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp


★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/

posted by 長野トミー at 08:28| 東京 ☁| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ 2020-04-17:拝啓、 「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。

ボリス・ジョンソン 英国首相 へ


2020-04-17:拝啓、
「#We don't need Chinese anymore」。米国の大統領選挙でサンダース氏が撤退した、トランプ氏とバイデン氏の対決になる!米国人は中国と「決別」して、そして米国人と同盟国の人々の「生命と健康」を守る人を大統領に選ぶべきです。日本のネットの声「トランプ大統領は、まだ中国を「懲らしめる仕事」が残ってるから、続けて欲しい」。


第1部。2020年4月9日 のNHKニューです。
アメリカ大統領選挙で
政権奪還を目指す野党・民主党の候補者指名を目指していた左派のサンダース上院議員が撤退を表明しました。
これでバイデン前副大統領が大統領候補の指名獲得を確実にし、
秋の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。

新型コロナウイルスの感染急拡大で、集会や選挙運動の自粛を迫られたのに加え、
予備選挙を延期する州が相次ぎ、党内から撤退を求める声が強まっていました。
サンダース氏の撤退でバイデン氏は8月に予定される民主党の全国党大会で大統領候補の指名を獲得することが確実となり、
11月の本選挙でトランプ大統領と戦うことになりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200409/k10012376771000.html

2020年04月09日の「ANNnewsCH」です。
サンダース氏には「日本人」から「期待」もされていた。
日本人は彼が掲げる「国民皆保険の政策」は、「コロナウィルス」によって、「有利」になると思っていた。

コメントは圧倒的にトランプ大統領への期待です。
民主党候補は「反中国」の姿勢が弱い、と多くの日本人は思っています。

彼らはトランプ大統領には、まだ「中国を懲らしめる仕事が残ってる」から、続けて欲しい。

親中国=民主党のイメージが大きい、かな。
中国の情勢見ていると、トランプ大統領じゃないと異常な中国共産党政権の暴走をとめられない。
4年前は「まさか」トランプが、、と思った。
しかし、今は中国の暴走を止めるのは彼しかいない。
日本政府はもう手遅れだ。

北海道の土地もどんどん中国に買われていく。
もう日本という国はなくなるのではなかろうか。
ネットの多くはトランプ大統領の再選を期待しています。
それは、トランプ大統領がの明確な「反中国の姿勢」を彼らは評価しているからです
https://www.youtube.com/watch?v=ew-ll4Lzoys

明日も続きます。

下記の「サイト」で「 bill of indictment」 をご覧ください。
この事件はこの「 bill of indictment」を見ただけで、貴方は「適用する法律の誤り」を理解できます。

「英文翻訳」と「日本語の原文」のPDFをご覧ください。
個人情報の取り扱いには十分な注意をして下さい。
●英文の翻訳 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku」
英文翻訳は参考です。正確には、各自で行ってください。
http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf
●日本語原文 「起訴状 letter of indictment」 
「Indictment against Yasuhiro Nagano KinGungaku (Japanese) 」
英文翻訳は誤りです。英文翻訳は上記の「PDF」をご覧ください。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf
●関連法律をご覧ください。(日本語および英文翻訳)
1)出入国管理及び難民認定法
Immigration Control and Refugee Recognition Act
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3039&vm=&re=
2)刑法
Penal Code
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=3130&vm=&re=
3)日本国憲法
The Constitution of Japan
http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail/?id=174

第2部。私は、2つのことを「訴えて」います。
「2019年11月4日改定」
私は、私のみならず中国人やフィリッピン人だけでなく、
世界の多くの犠牲者のために戦っています。
事件から10年近くになります。私の命には限りがあります。
世界が「法の下で統治」を無視するならテロで解決するのは当然です。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。
外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。
しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに日本国憲法14条「法の下での平等の原則」に反します。
そして「意識的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。
違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。。

2.検察は「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」を「適用」したが「適用する法律の誤り」です。
「入管法22-4-4条」は虚偽申請によって在留資格を取得した者の処分です。
::::
従来、入管法は、虚偽申請によって在留資格を取得した者について、
罰則の対象ではありませんでした(旧法70条、74条の6)。
虚偽申請によって在留資格を取得した者、これを幇助した勤務先、弁護士、
行政書士及び学校職員等の申請取次者を罰則の対象とした改正入管法が第192回臨時国会において成立しました。
「2017年1月1日から施行」されています。
::::
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は100%「無罪」です。

「参考」:外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。

検察は「 告訴状,bill of indictment」を「握りつぶす,crush something in one's hand」しています。
しかし国家権力による「crush something in one's hand」は「時効,statute of limitations」の「停止」です。
資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/ICC-crime/ 
被害者は世界にたくさんいます。
敬具。Yasuhiro Nagano  

追伸:White Houseはこの問題で、私が満足する解決を真剣に検討していると私に返信しました。
私は結果を待っています。「嘘がない」ことを期待しています。
資料のWebのURLが下記の表示であればメールをください。(非公開のURLを返信します)。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

長野恭博



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp

★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。
http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/



posted by 長野トミー at 08:28| 東京 ☁| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ メルケル首相【日本の皇室】玉石混交で皇室をみています。 「紀子さまは信用できない女」宮内庁幹部が独占告白!眞子と涙の訴え...秋篠宮家への不満が爆発している。

ドイツ メルケル首相【日本の皇室】玉石混交で皇室をみています。
「紀子さまは信用できない女」宮内庁幹部が独占告白!眞子と涙の訴え...秋篠宮家への不満が爆発している。


はぁ、アキシンジャーを宮務官に。どなたかが、囚人を使ったら…と おっしゃっていましたが、
囚人の人権が守られないと大変です。アキシンジャー雇用は名案かもしれません。しかし それよりも、「秋篠宮家は、皇籍を離脱するべき」との声も聞きます。自由・自主ではなく、ただの幼稚な自分勝手。自分を見失っている宮と、人格が破綻している宮妃。この宮家に皇統が移ることは、天皇制の終焉を意味するでしょう。秋篠宮は " 皇嗣 " ではないし、宮妃は…人間というより " 九尾の狐 "…帝に とりついて、国を滅ぼす妖怪ですね。『秋篠に皇統を移しては ならない』昭和天皇様の お言葉です。

シェア元タイトル
「紀子さまは信用できない女」宮内庁幹部が独占告白!眞子と涙の訴え...秋篠宮家への不満が爆発している。
シェア画像動画URL
https://youtu.be/1liNaBk9rEM
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2020年04月04日は 清明 (せい めい)、三月節気。太陽が黄経15度に達した時をいい、現行の太陽暦で4月5日頃にあたる。万物清く陽気になる時期という意。


中国は何度もウィルスをまき散らしています。日本をはじめ各国は、新型コロナウィルスの賠償金を中国に請求するべきです。
日本をはじめ各国は、新型コロナウィルス発生の原因と対策を中国に要求すべきです。中国から誠意ある回答があるまで中国との「人と物」の往来を禁止すべきです。
★起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf   2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/


posted by 長野トミー at 06:33| 東京 ☁| Comment(0) | 日本いいね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス マクロン大統領 【藤圭子 カスバの女 】 人間の深い思い、悲しみを歌わしたら、藤圭子さんが一番です。

フランス マクロン大統領 【藤圭子 カスバの女 】
人間の深い思い、悲しみを歌わしたら、藤圭子さんが一番です。


藤圭子が生きていた頃はそんなに良いとは思わなかったが、今では凄い歌手だと感じるようになりました。
ドスがきいた歌声は誰にもマネできない。生半可でない歌い方は魅せられる。
生粋の日本人女性の顔をしていて、エキゾチックな曲に乗せて、人生の悲哀を唄える歌手は他にいないでしょう。凄い最高の歌手でした。


シェア元タイトル
藤圭子♥カスバの女
シェア画像動画URL
https://youtu.be/q7vABBAeyAM
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2020年04月04日は 清明 (せい めい)、三月節気。太陽が黄経15度に達した時をいい、現行の太陽暦で4月5日頃にあたる。万物清く陽気になる時期という意。


中国は何度もウィルスをまき散らしています。日本をはじめ各国は、新型コロナウィルスの賠償金を中国に請求するべきです。
日本をはじめ各国は、新型コロナウィルス発生の原因と対策を中国に要求すべきです。中国から誠意ある回答があるまで中国との「人と物」の往来を禁止すべきです。
★起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf   2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/



posted by 長野トミー at 06:33| 東京 ☁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国 ボリス・ジョンソン首相【フランク永井 松尾和子 東京ナイトクラブ 】 懐かしい良いl曲ですこの時代が最高に良い曲の出来た時代ですね

英国 ボリス・ジョンソン首相【フランク永井 松尾和子 東京ナイトクラブ 】
懐かしい良いl曲ですこの時代が最高に良い曲の出来た時代ですね


歳を重ねて改めて聴くと“深い唄” 。 
本当に“夢”有る時代。 
想いwo馳せて乾杯。
史上最高の組み合わせだと思う。松尾和子の色気にタジタジのフランク永井がまたいい。誰でもそうなるだろうけど。この動画最高!
シェア元タイトル
フランク永井 松尾和子 東京ナイトクラブ
シェア画像動画URL
https://youtu.be/HndAMHsfwbQ
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


★2020年04月04日は 清明 (せい めい)、三月節気。太陽が黄経15度に達した時をいい、現行の太陽暦で4月5日頃にあたる。万物清く陽気になる時期という意。


中国は何度もウィルスをまき散らしています。日本をはじめ各国は、新型コロナウィルスの賠償金を中国に請求するべきです。
日本をはじめ各国は、新型コロナウィルス発生の原因と対策を中国に要求すべきです。中国から誠意ある回答があるまで中国との「人と物」の往来を禁止すべきです。
★起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf   2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「他人の不幸は蜜の味」「愛は世界の民を救う」 詳しくは、http://oyazimirai.hatenadiary.jp/


posted by 長野トミー at 06:32| 東京 ☁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日のつぶやき




































































































































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする