2018年05月17日

EUも有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-05-17a 】 あなたの毎日1600:    ホワイトハウス•2018年5月16日 先日



  ドナルド・J・トランプ大統領は、カリフォルニア州の危険な聖域都市政策の影響を受けた市長やその他の人々との円卓会議を開催しています。

  トランプ大統領は、ウズベキスタン共和国大統領のシャフカット・ミルジヨエフをホワイトハウスに歓迎する。
上院情報委員会、ジーナ・ハスペル

CIAのディレクタージーナ・ハスペル(Gina Haspel)幹部は、上院情報委員会(CIA)理事長の承認を今年上院に提出すると発表した。 2人の民主党員が、上院議員を務めるマーク・ワーナー(D-VA)上院議員を含む、ハスペル氏の支持を得て共和党員と合流した。

「ジーナは、過去の教訓を再確認する必要がないことを確実にすることに全力を尽くしています。」ナショナル・インテリジェンス・ディレクターのダン・コートは、USA Todayの編集部に執筆しています。 「不安定さと不確実性は、戦争地域で壊滅的な結果を招く。 。 。我々は、これらの重大な課題に取り組むために最も能力があり、経験豊富で、測定された情報リーダーを確保する必要があります。

ジーナ・ハスペルは法案に適合します。シカゴ・トリビューンの編集委員会は、先週、トランプ大統領のCIA候補が「民主党と共和党の元政権国家警察官からの評価を高く評価し、政府職員から強く支持されている」と説明した。ディレクター。

ジーナ・ハスペル氏の確認は、国家安全保障の中心です。

詳細:ハスペルがなぜ彼女の世代の最も熟練したCIAの役人の1人であるのか
 

 
聖域都市のトランプ大統領:「私たちはそれを持っていました。

トランプ大統領は昨日、倒れた警官の家族に対処しました。大統領は、「われわれは警察と一緒に立っており、私たちはあなたと100%立っている」と述べた。 「彼らの不滅の遺産は皆さん一人ひとりに残っています。」

1人の殺害された役人の話は、私たちの国にメッセージを送ります。トンプンプス大統領は、次のように語っています。「Martinezの代理人は国境警備隊として自分の国に奉仕することに誇りと誇りを持っていました。 "彼は勇敢にカルテル、密輸業者、人身売買業者、私たちのコミュニティを脅かすギャングに直面した。ある夜(昨年11月)、Martinezの代理人が義務を負って死亡した。それは恐ろしいものだった。

大統領は、米国の壊れた移民制度を修正するために議会に電話した際に、「政府の最初の義務は私たちの市民を守ることだ」と述べた。 「聖域都市を止め、暴力犯罪者を社会に戻す政策を止める。私たちはもうそれを望んでいません。我々はそれを持っていた。

トランプ大統領は、今日、ホワイトハウスでカリフォルニア州の危険な聖域都市法によって直接影響を受けた市長団体などをホストします。

トランプ大統領が倒れた法執行官の演説のハイライトをご覧ください。

その他:どのように聖域の都市が法執行機関や地域社会を危険にさらすか
 

 
その日の写真

Shealah Craigheadによる公式ホワイトハウス写真

ドナルド・J・トランプ大統領とマイク・ペンンス副大統領が第37回年次平和慰霊碑記念碑に参加| 2018年5月15日

プライバシーポリシー|ホワイトハウスに連絡する|退会する

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/



【USA Mail magazine from the White House  2018-05-17a 】

Your 1600 Daily:
 
The White House • May 16, 2018
The Day Ahead

  President Donald J. Trump hosts a roundtable with mayors and others affected by California’s dangerous sanctuary city policies.

  President Trump welcomes Shavkat Mirziyoyev, President of the Republic of Uzbekistan, to the White House.
Senate Intelligence Committee backs Gina Haspel
Acting CIA Director Gina Haspel got another boost this morning, with the Senate Intelligence Committee voting to recommend her confirmation as CIA Director to the full Senate. Two Democrats joined with Republicans in backing Haspel, including Sen. Mark Warner (D-VA)—the top Democrat on the committee.
“Gina is committed to making sure we never have to relearn lessons of the past,” Director of National Intelligence Dan Coats writes in an op-ed for USA Today. “Instability and uncertainty create devastating consequences in war zones . . . We need to ensure that we have in place the most capable, experienced and measured intelligence leaders to address these serious challenges.”
Gina Haspel fits the bill. The Chicago Tribune’s editorial board explained last week that President Trump’s CIA nominee “gets rave reviews from former national security officials from Democratic and Republican administrations, and is said to be strongly supported by agency employees.” If confirmed, she will be the CIA’s first female Director.
Gina Haspel’s confirmation is central to our national security.
Learn more: Why Haspel is one of the most accomplished CIA officers “of her generation”
   
President Trump on sanctuary cities: ‘We’ve had it’
President Trump addressed the families of fallen police officers yesterday. “We stand with our police and we stand with you 100 percent,” the President said. “Their immortal legacy lives on in each and every one of you.”
The story of one slain officer sends our country a message. “Agent Martinez took immense pride and joy in serving his country as a Border Patrol agent,” President Trump said. “He bravely confronted the cartels, the smugglers, the human traffickers, the gangs that threaten our communities. One night, last November, Agent Martinez died in the line of duty. It was horrific.”
“The first duty of government is to protect our citizens,” the President said as he called on Congress to fix America’s broken immigration system. “Stop sanctuary cities, and shut down policies that release violent criminals back into our communities. We don’t want it any longer. We’ve had it.”
President Trump will host a group of mayors and others directly affected by California’s dangerous sanctuary city laws at the White House today.
See highlights from President Trump’s speech on fallen law enforcement officers.
More: How sanctuary cities endanger law enforcement—and our communities
   
Photo of the Day
Official White House Photo by Shealah Craighead
President Donald J. Trump and Vice President Mike Pence participate in the 37th Annual Peace Officers’ Memorial | May 15, 2018
 
Privacy Policy | Contact the White House | Unsubscribe

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル へ 2018-05-17:日本国の政府職員による不法な「入管法違反」での「人道上の犯罪」 被害者を救済してださい。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!





拝啓、私は日本人です。日本政府による、
貴国の「不法就労罪」での人権侵害被害者を救済してください。

73条の2(不法就労を助長する罪)の各号です。

1)事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせた者
2)外国人に不法就労活動をさせるためにこれを自己の支配下に置いた者
3)業として、外国人に不法就労活動をさせる行為又は前号の行為に関しあつせんした者

2前項各号に該当する行為をした者は、
次の各号のいずれかに該当することを知らないことを理由として、
同項の規定による処罰を免れることができない。
ただし、過失のないときは、この限りでない。

上記の2は面白いでしょう。2010年7月から施行されました。

雇用者の言訳を認めない条項にしたのです。

それでも、警察官や検察官らは雇用者を処罰しないのです。
アメリカの聖域都市の警察官と同じです。
続きます。

各国政府は日本政府より人権侵害を受けた自国民の救済を日本政府に求めるべきです。
移民や難民を新たに受け入れるよりも、自国民の救済を優先すべきです。
私はそのためにメールを差し上げています。被害者は世界中にたくさんいます。

アンゲラ・メルケル首相、正義をもってドイツ国民そして私や世界の被害者を支援してください。

日本国職員による、「不法就労罪」での人道上の犯罪です。
日本法だけでなく国際法違反です。資料は下記にあります。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

資料だけでは不明です。お問合せをしてください。
#MeToo 人権被害者を救済してください。
敬具 長野恭博


アンゲラ・メルケル首相、ガンバレ、そして私たちを助けてください!敬具。

私の情報 ***************

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


国際刑事裁判所:
日本は2007年10月1日正式に105ヵ国目の締約国となっている。
ローマ規程およびその協力法は、国内法において2007年10月1日に発効した。

国際刑事裁判所に関するローマ規程
当事件は下記に該当します。当事件は2010年に発生しています。
第七条 人道に対する犯罪
(e) 国際法の基本的な規則に違反する拘禁その他の身体的な自由の著しいはく奪

長野恭博(Yasuhiro Nagano)


お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp


********************************


<Öffentliche Post> # MeToo Menschenrechtsopfer!


An die deutsche Bundeskanzlerin Angela Merkel

2018-05-17: Bitte retten Sie die Opfer von "humanitären Verbrechen" in illegalen "Einwanderungsrechtsverletzungen" durch Regierungsbeamte in Japan.


Sehr geehrte Damen und Herren, ich bin Japaner. Von der japanischen Regierung,
Bitte beheben Sie die Opfer von Menschenrechtsverletzungen in den "illegalen Arbeitskräften" Ihres Landes.

Es ist jede Frage von Artikel 73 2 (Sünde, die illegale Beschäftigung fördert).

1) In Bezug auf geschäftliche Aktivitäten diejenigen, die Ausländer illegale Aktivitäten verursacht haben
2) Personen, die dies unter ihre Kontrolle stellen, um Ausländern die Ausübung illegaler Arbeit zu ermöglichen
3) Als eine Tat, eine Handlung, einen Ausländer zu veranlassen, illegale Arbeit zu führen, oder eine Person, die einen Fehler bezüglich der Handlung des vorhergehenden Artikels gemacht hat

(2) Eine Person, die eine Handlung durchgeführt hat, die unter einen der Punkte des vorstehenden Absatzes fällt,
Weil es nicht weiß, dass es unter einem der folgenden Punkte fällt,
Die Bestrafung gemäß der Bestimmung desselben Absatzes kann nicht entgangen sein.
Dies gilt jedoch nicht, wenn keine Fahrlässigkeit vorliegt.

Die obigen 2 werden interessant sein. Es trat im Juli 2010 in Kraft.

Es wurde eine Bestimmung erlassen, die es den Arbeitgebern nicht erlaubt, ihre Literatur zu übersetzen.

Dennoch bestrafen Polizeibeamte und Staatsanwälte den Arbeitgeber nicht.
Es ist dasselbe wie ein Polizist in der Heiligtumsstadt der Vereinigten Staaten.
Ich werde fortfahren.

Regierungen jedes Landes sollten die japanische Regierung auffordern, ihre Bürger, die von der japanischen Regierung Menschenrechtsverletzungen erlitten haben, zu retten.
Anstatt Neuzuwanderer und Flüchtlinge neu aufzunehmen, sollte die Erleichterung des Volkes Vorrang haben.
Ich maile dafür. Es gibt viele Opfer auf der ganzen Welt.

Ministerpräsidentin Angela Merkel, bitte unterstützen Sie nur deutsche Menschen und mich und die Weltopfer.

Es handelt sich um ein humanitäres Verbrechen, das von japanischen Beamten unter "illegaler Arbeitskriminalität" begangen wird.
Nicht nur japanisches, sondern auch internationales Recht. Das Material ist unten.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Es ist nur mit Materialien unbekannt. Bitte kontaktieren Sie uns.
# MeToo Bitte beheben Sie Menschenrechtsopfer.
Mit freundlichen Grüßen, Yasuhiro Nagano


Ministerpräsidentin Angela Merkel, Gambare, und bitte helfen Sie uns! Mit freundlichen Grüßen.

Meine Informationen ***************

Es ist offen für das Programm unten.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Internationaler Strafgerichtshof:
Japan wurde am 1. Oktober 2007 offiziell eine Partei von 105 Ländern.
Das Römische Statut und sein Kooperationsgesetz sind am 1. Oktober 2007 nach nationalem Recht in Kraft getreten.

Römisches Statut des Internationalen Strafgerichtshofs
Dieser Fall fällt unter den folgenden Fall. Dieser Vorfall ereignete sich 2010.
Artikel 7 Verbrechen gegen die Menschlichkeit
(E) erhebliche Haftentlassung und andere körperliche Freiheiten unter Verletzung der Grundregeln des Völkerrechts

(Yasuhiro Nagano)

Kontakt E-Mail
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2018-05-17:日本国の政府職員による不法な「入管法違反」での「人道上の犯罪」 被害者を救済してださい。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!



拝啓、私は日本人です。日本政府による、
貴国の「不法就労罪」での人権侵害被害者を救済してください。

73条の2(不法就労を助長する罪)の各号です。

1)事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせた者
2)外国人に不法就労活動をさせるためにこれを自己の支配下に置いた者
3)業として、外国人に不法就労活動をさせる行為又は前号の行為に関しあつせんした者

2前項各号に該当する行為をした者は、
次の各号のいずれかに該当することを知らないことを理由として、
同項の規定による処罰を免れることができない。
ただし、過失のないときは、この限りでない。

上記の2は面白いでしょう。2010年7月から施行されました。

雇用者の言訳を認めない条項にしたのです。

それでも、警察官や検察官らは雇用者を処罰しないのです。
アメリカの聖域都市の警察官と同じです。
続きます。

各国政府は日本政府より人権侵害を受けた自国民の救済を日本政府に求めるべきです。
移民や難民を新たに受け入れるよりも、自国民の救済を優先すべきです。
私はそのためにメールを差し上げています。被害者は世界中にたくさんいます。

エマニュエル・マクロン フランス大統領、正義をもってフランス国民そして私や世界の被害者を支援してください。。

日本国職員による、「不法就労罪」での人道上の犯罪です。
日本法だけでなく国際法違反です。資料は下記にあります。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

資料だけでは不明です。お問合せをしてください。
#MeToo 人権被害者を救済してください。
敬具 長野恭博


エマニュエル・マクロン フランス大統領、ガンバレ!そして私たちを助けてください!敬具。

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


国際刑事裁判所:
日本は2007年10月1日正式に105ヵ国目の締約国となっている。
ローマ規程およびその協力法は、国内法において2007年10月1日に発効した。

国際刑事裁判所に関するローマ規程
当事件は下記に該当します。当事件は2010年に発生しています。
第七条 人道に対する犯罪
(e) 国際法の基本的な規則に違反する拘禁その他の身体的な自由の著しいはく奪


長野恭博
お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp




#MeToo victime des droits de l'homme!


À Emmanuel · Macron Président français

2018-05-17: Veuillez secourir les victimes de "crimes humanitaires" dans une "violation illégale de la loi sur l'immigration" par des représentants du gouvernement au Japon.


Chers Messieurs, Je suis Japonais. Par le gouvernement japonais,
Veuillez remédier aux victimes de violations des droits de l'homme dans les "travailleurs clandestins" de votre pays.

C'est chaque numéro de l'article 73 2 (péché qui favorise l'emploi illégal).

1) En ce qui concerne les activités commerciales, ceux qui ont causé des étrangers à se livrer à des activités illégales
2) Les personnes qui mettent ce contrôle sous leur contrôle pour permettre aux étrangers de se livrer à un travail illégal
3) En tant qu'acte, acte consistant à amener un étranger à effectuer un travail illégal ou une personne qui a commis une erreur concernant l'acte de l'article précédent

(2) Une personne qui a accompli un acte relevant de l'un des alinéas du paragraphe précédent,
Parce qu'il ne sait pas qu'il tombe sous l'un des éléments suivants,
La punition en vertu de la disposition du même paragraphe ne peut pas être échappée.
Toutefois, cela ne s'applique pas lorsqu'il n'y a pas de négligence.

Les 2 ci-dessus seront intéressants. Il est entré en vigueur en juillet 2010.

Il a fait une disposition qui ne permet pas aux employeurs de traduire leur littérature.

Pourtant, les policiers et les procureurs ne punissent pas l'employeur.
C'est la même chose qu'un policier dans la ville sanctuaire des États-Unis.
Je vais continuer.

Les gouvernements de chaque pays devraient demander au gouvernement japonais de sauver leurs citoyens qui ont subi des violations des droits de l'homme par le gouvernement japonais.
Plutôt que d'accepter les immigrants et les réfugiés, l'aide du peuple devrait être prioritaire.
Je m'envoie un mail pour ça. Il y a beaucoup de victimes partout dans le monde.

Emmanuel M. Macron Soutenez les citoyens français et moi et les victimes du monde avec justice. .

C'est un crime humanitaire sous «crime de travailleur illégal» par les fonctionnaires japonais.
Non seulement la loi japonaise mais la violation du droit international. Le matériel est ci-dessous.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

Il est inconnu seulement avec des matériaux. S'il vous plaît contactez-nous.
#MeToo Veuillez remédier aux victimes des droits de l'homme.
Sincèrement vôtre, Yasuhiro Nagano


Emmanuel · Microne Président français, Gambare! Et s'il vous plaît aidez-nous! Sincèrement vôtre.

Il est ouvert au programme ci-dessous.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Cour pénale internationale:
Le Japon est officiellement devenu un parti de 105 pays le 1er octobre 2007.
Le Statut de Rome et sa loi de coopération sont entrés en vigueur le 1er octobre 2007 en vertu de la législation nationale.

Statut de Rome sur la Cour pénale internationale
Cette affaire relève du cas suivant. Cet incident s'est produit en 2010.
Article 7 Crimes contre l'humanité
(E) privation significative de la détention et d'autres libertés physiques en violation des règles fondamentales du droit international


Yasuhiro Nagano
Email de contact
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | フランス大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国首相 テリーザ・メイ へ 2018-05-17:日本国の政府職員による不法な「入管法違反」での「人道上の犯罪」 被害者を救済してださい。

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!




拝啓、私は日本人です。日本政府による、
貴国の「不法就労罪」での人権侵害被害者を救済してください。

73条の2(不法就労を助長する罪)の各号です。

1)事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせた者
2)外国人に不法就労活動をさせるためにこれを自己の支配下に置いた者
3)業として、外国人に不法就労活動をさせる行為又は前号の行為に関しあつせんした者

2前項各号に該当する行為をした者は、
次の各号のいずれかに該当することを知らないことを理由として、
同項の規定による処罰を免れることができない。
ただし、過失のないときは、この限りでない。

上記の2は面白いでしょう。2010年7月から施行されました。

雇用者の言訳を認めない条項にしたのです。

それでも、警察官や検察官らは雇用者を処罰しないのです。
アメリカの聖域都市の警察官と同じです。
続きます。

各国政府は日本政府より人権侵害を受けた自国民の救済を日本政府に求めるべきです。
移民や難民を新たに受け入れるよりも、自国民の救済を優先すべきです。
私はそのためにメールを差し上げています。被害者は世界中にたくさんいます。

テリーザ・メイ首相、正義をもってイギリス国民そして私や世界の被害者を支援してください。

日本国職員による、「不法就労罪」での人道上の犯罪です。
日本法だけでなく国際法違反です。資料は下記にあります。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

資料だけでは不明です。お問合せをしてください。
#MeToo 人権被害者を救済してください。
敬具 長野恭博

テリーザ・メイ首相、ガンバレ。そして私たちを助けてください!敬具。

長野恭博

国際刑事裁判所:
日本は2007年10月1日正式に105ヵ国目の締約国となっている。
ローマ規程およびその協力法は、国内法において2007年10月1日に発効した。

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp




# MeToo Human Rights Victims!


British Prime Minister Teliza Mei

2018-05-17: Please save the victims of "humanitarian crimes" in illegal "immigration violations" by government officials in Japan.


Dear Sirs, I am Japanese. By the Japanese government,
Please correct the victims of human rights violations in the "illegal workers" of your country.

It is every question of Article 73 2 (sin that promotes illegal employment).

1) In terms of business activities, those that have caused illegal activities to foreigners
2) Persons who control this to allow foreigners to engage in illegal work
3) As an act, an act to induce a foreigner to conduct illegal work, or a person who has made a mistake regarding the act of the previous article

(2) A person who has performed an act that falls within one of the points of the preceding paragraph,
Because it does not know that it falls under one of the following points,
The punishment according to the provision of the same paragraph can not have escaped.
However, this does not apply if there is no negligence.

The above 2 will be interesting. It came into force in July 2010.

A provision has been issued which does not allow employers to translate their literature.

Nevertheless, police officers and prosecutors do not punish the employer.
It's the same as a policeman in the sanctuary city of the United States.
I will continue.

Governments of every country should call on the Japanese government to rescue its citizens who have suffered human rights violations by the Japanese government.
Instead of recapturing new migrants and refugees, the relief of the people should take precedence.
I am mumbling for it. There are many victims around the world.

Prime Minister Teliza Mei, please just support the British citizen and me and the victims of the world with justice.

It is a humanitarian crime committed by Japanese officials under "illegal labor crime".
Not only Japanese, but also international law. The material is below.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

It is unknown only with materials. Please contact us.
# MeToo Please fix human rights victims.
Sincerely, Yasuhiro Nagano

Prime Minister Teliza May, Gambare. And please help us! Best regards.

Yasuhiro Nagano

International Criminal Court:
Japan officially became a party of 105 countries on October 1, 2007.
The Rome Statute and its Cooperation Act entered into force on 1 October 2007 under national law.

It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

Contact e-mail
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 07:11| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

2018年05月15日のつぶやき


















































































































































































































































































































































posted by 長野トミー at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする