2018年12月19日

拝啓 フランス エドゥアール フィリップ大統領殿 中島美嘉 『ORION』 ちょうど10年前かあ流星の絆 再放送して欲しいなあ




流星の絆思い出す。
ニノの「いい訳ねぇだろ!」の
あの台詞の時、鳥肌立った。
ニノ演技上手いよなぁ・・・。
流星の絆思い出す
とくにハヤシライス食べて泣いた戸田恵梨香のシーンが印象に残ってるわ
この歌は感動の場面で流れるけど出演してた中島美嘉自体ははシリアスブレイカーだった記憶があるw
泣いたのは僕だった
って始まったとき心臓がきゅうってなる

シェア元タイトル
中島美嘉 『ORION』
シェア画像動画URL
https://youtu.be/q7GFtKuEQik
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月22日は【冬至(とうじ)】太陽が最も低い位置にあり、1年で最も夜が長く、昼が短い日です。太陽の力が一番弱まる日ですが、翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。また、冬至かぼちゃ、冬至がゆ、柚子湯などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/46303267902_beb43bb462_o-2-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

posted by 長野トミー at 06:08| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 英国 テリーザ メイ首相殿 中島美嘉 『雪の華』 幼稚園くらいの時中島みゆきと中島美嘉が同じ人だと思ってた。



亡くなった主人のことを忘れたことはありませんが、
この曲を聞くと2人で静かな雪の夜道を笑いながら歩いたことを思い出します。
私もまた彼と雪を見たい…
2人でスノボや波乗りをしたい
雪が舞う中のウィンドサーフィンも楽しかったな。
私…本当にしあわせでした。
友達(同性)に恋をしてしまいました。

ヘンって思われたくないし、
臆病者なので、関係が崩れるのが怖くって、なかなか行動出来ません…

この曲は以前から知っていたのですが、今は何故か凄く胸に刺さって自然に涙が出てきました

彼女と残されたあと1年の高校生活,後悔で終わらせたくない…

勇気を出してみます。

シェア元タイトル
中島美嘉 『雪の華』
シェア画像動画URL
https://youtu.be/mF5Qq2YheTg
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月22日は【冬至(とうじ)】太陽が最も低い位置にあり、1年で最も夜が長く、昼が短い日です。太陽の力が一番弱まる日ですが、翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。また、冬至かぼちゃ、冬至がゆ、柚子湯などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/46303267902_beb43bb462_o-2-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

posted by 長野トミー at 06:08| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日のつぶやき


























































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

EUも有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-12-18】


ホワイトハウス、ワシントン 2018年12月17日
  

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

敬具、

大統領通信局

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-29-2018-1.jpg

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-12-18】


December 17, 2018
 
Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.
President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.
Sincerely,
The Office of Presidential Correspondence

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-29-2018-1.jpg

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2018-12-18: カルロス・ゴーン氏の「弁護人」も笑い出すと思います。 日本の裁判官は「占い人」です。 検察官が不利になると裁判官は「証人」が法廷で述べる「証言」を採用しないのです。 この事実は世界中の人々が知るべきです。日本の「司法制度」は世界で有数の「後進国」です


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ


2018-12-18: カルロス・ゴーン氏の「弁護人」も笑い出すと思います。
日本の裁判官は「占い人」です。
検察官が不利になると裁判官は「証人」が法廷で述べる「証言」を採用しないのです。
この事実は世界中の人々が知るべきです。日本の「司法制度」は世界で有数の「後進国」です。


拝啓。前日の続きです。

8.「屁理屈」が大好きな裁判官は「占い者」です。

東京地裁の裁判官は、法廷で検察側の証人である「森山氏(仮の名前)」の「証言」を採用しません。
裁判官は、「密室」で警察官が彼を取り調べた「証言」を採用します。
裁判官は、「証人」は私を恐れて「顔を緊張させていた」と言う。
この裁判官は、判決で「因果関係」を説明した。
それは「風が吹けば「Wooden tub store」が「To be profitable」」となる論理」です。
入管法22-4-4条の「留資格取消」の支援を「刑法の他の犯罪を支援する罪」に、
強引に「こじつけ」て「因果関係」を「証明」する裁判官です。
だから裁判官は法廷での「証人の尋問」を「屁理屈」で採用しないのです。
しかし、「起訴状」の「犯罪の理由」は入管法22-4-4条を複写して記載しています。
ここまで言っても「司法の関係者が理解しない」ことは、彼らには「日本語能力がない」のです。
「馬鹿」に与える「薬」はない。

「証人」の森山(仮名)の顔をこわばらせていた
①彼は顔をこわばらせるなどしていたと言うが、私には、そのようには見えませんでした。
彼の話し方は、「いつもと同じ」か、「少し緊張」している感じでした。
彼は「Language skill」に話す人間ではありません。
彼はどちらかと言うと「Feel stiff」で、「Bluntly "」に話す感じです。
私と吉田は彼が営業の仕事をしていることを疑問に思っていました。

②私も「Interrogation to the accused」では、緊張していました。
私は弁護人から、予め検察官の質問事項を聞いていた、
事実を自分の言葉で言えば良いと言われていました。
私は、言うべきことの半分も言えませんでした。

③私は「森山氏も同じだ」と思います。
ただ彼は「嘘を言う人間」でない。

裁判官は、私と「Kin Gungaku」の裁判を「Separation」したので、
裁判官は「Kin Gungaku」に出した「Judgment」を訂正したくない。
それで、私を「ringleader」にするために、
森山氏の「証言」を「無効」にしたことは明白です。
「法廷で宣誓」した「証言」を簡単に無効にするのは「Too lousy」です。
こんな「Violence」が許されません。
日本の裁判制度の信頼を裏切るものです。

私の犯罪理由は「適用する法律」の誤りですから、書いていることは参考です。
私は日本の裁判制度を世界の人々に知ってもらうために書いています。

来週に続きます。
私はあなたが理解するまで続けます。

日本はEUのように「外国人労働者」の問題で国を二分してはいけない。
世界の流れは、外国人労働者を自国に受け入れません。
労働力が不足すれば輸出を減らしてアメリカと喧嘩をしないことです。
アメリカを「食い物」にするのはやめよう!
この事件は国際法違反です。
各国において「批准した条約」は「各国の法律」よりも優先します。
条約違反を「指摘」することは「内政の干渉」ではありません。
世界は法の下で統治されるべきです。
日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

日本政府は北朝鮮による「日本人の拉致」を主張する資格がない。
日本政府は「日本政府による外国人の拉致」事件を、「最優先の課題」として「解決」すべきだ。

このEメールは皆様と同じように毎日、首相官邸へ送信しています。

敬具 長野 恭博


私の情報 ***************

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


(Yasuhiro Nagano)


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp



<Öffentliche Post> #MeToo Menschenrechtsopfer!


Angela Merkel an den deutschen Bundespräsidenten


2018-12-18: Carlos Ghosns "Ratgeber" wird ebenfalls lachen.
Japanische Richter sind "Wahrsager".
Wenn der Staatsanwalt benachteiligt wird, nimmt der Richter nicht das "Zeugnis" an, das der "Zeuge" vor Gericht feststellt.
Menschen auf der ganzen Welt sollten diese Tatsache kennen. Das "Justizsystem" in Japan ist eines der am weitesten entwickelten Länder der Welt.


Sehr geehrte Damen und Herren, Es ist die Fortsetzung des Vortages.

8 "Richter, der" Quibble "liebt, ist" Wahrsager ".

Der Richter des Bezirksgerichts Tokio wird die "Zeugenaussage" von Herrn Moriyama (vorläufiger Name), einem Zeuge der Staatsanwaltschaft vor Gericht, nicht annehmen.
Der Richter wird das "Zeugnis" annehmen, dass der Polizist ihn im "geschlossenen Raum" untersucht hat.
Der Richter sagte, der "Zeuge" sei aus Angst vor mir "angespannt".
Dieser Richter erklärte die "Kausalität" im Urteil.
Es ist "logisch, dass" hölzerne Wannenladen "zu" profitabel wird "" wenn der Wind weht. "
Zur Unterstützung der "Aufhebung der Berechtigung" in Artikel 22-4-4 des Einwanderungskontrollgesetzes als "Straftat zur Unterstützung anderer Straftaten"
Es ist ein Richter, der gewaltsam "versagt" und "eine" kausale Beziehung "beweist".
Der Richter verabschiedet sich also nicht vor Gericht mit "Quibble".
Der "Grund der Straftat" des "Anklageschreibens" wird jedoch beschrieben, indem Artikel 22-4-4 des Immigration Control Act kopiert wird.
Bis jetzt ist ", dass Justizbeamte nicht verstehen", dass "sie nicht japanisch sprechen können".
Es gibt keine "Medizin" für "Idioten".

Moriyama (Pseudonym) war "steif"
① Er sagt, er habe sein Gesicht versteift, aber er sah nicht so aus.
Seine Art zu sprechen war "sich wie üblich zu fühlen" oder "sich ein bisschen nervös zu fühlen".
Er ist kein Mann, der mit "Sprachfertigkeit" spricht.
Er ist eher "steif", es ist ein Gefühl mit "Bluntly" zu sprechen.
Ich und Yoshida wunderten sich, dass er Geschäfte machte.

② Ich war auch nervös bei "Befragung des Angeklagten".
Ich hörte vorher die Fragen des Anklägers vom Anwalt an,
Es wurde gesagt, dass es besser wäre, die Fakten mit eigenen Worten zu sagen.
Ich konnte nicht die Hälfte von dem sagen, was ich sagen sollte.

③ Ich denke "Mr. Moriyama ist dasselbe".
Er ist jedoch kein "Lügner".

Weil der Richter "Trennung" die Verhandlung von "Kin Gungaku" mit mir,
Der Richter möchte das "Urteil" von Kin Gungaku nicht korrigieren.
Also, um mich "Rädelsführer" zu machen
Es ist klar, dass das "Zeugnis" von Herrn Moriyama "ungültig" wurde.
Es ist "zu lausig", das "Zeugnis", das vor Gericht "eid geschworen" ist, leicht zu entkräften.
Diese "Gewalt" ist nicht erlaubt.
Es verrät das Vertrauen der japanischen Justiz.

Der Grund für mein Verbrechen ist ein Fehler im "anwendbaren Recht", daher ist das Schreiben informativ.
Ich schreibe, um die Menschen in der ganzen Welt über das japanische Justizsystem zu informieren.

Ich werde nächste Woche fortfahren.
Ich werde weitermachen, bis du verstanden hast.

Teilen Sie das Land nicht wie Japan mit dem Problem "ausländischer Arbeitnehmer" in zwei Teile.
Der Strom der Welt akzeptiert keine ausländischen Arbeitskräfte in ihrem eigenen Land.
Wenn die Arbeitskräfte nicht ausreichen, reduzieren Sie die Exporte und kämpfen Sie nicht mit Amerika.
Hören Sie auf, Amerika zum "Essen" zu machen!
Dieser Fall verstößt gegen das Völkerrecht.
In jedem Land haben "ratifizierte Verträge" Vorrang vor den "Gesetzen jedes Landes".
Eine Vertragsverletzung "darauf hinzuweisen" bedeutet nicht "Einmischung innerer Angelegenheiten".
Die Welt sollte unter dem Gesetz geregelt werden.
Die japanische Regierung "zermalmt" Beschwerden.
"Zerquetschen" durch Staatsmacht ist "Stopp" der "Verjährung".

Das Material ist unten.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Die japanische Regierung hat keinen Anspruch auf "Entführung von Japanern" durch Nordkorea.
Die japanische Regierung sollte die "Entführung von Ausländern durch die japanische Regierung" als "oberste Priorität" "lösen".

Diese E-Mail wird wie alle an den Beamten des Premierministers jeden Tag gesendet.

Mit freundlichen Grüßen, Yasuhiro Nagano


Meine Informationen ***************

Es ist offen für das Programm unten.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


(Yasuhiro Nagano)

Bitte hilf mir.
Bitte kontaktieren Sie uns, wenn Sie Fragen haben.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする