2020年10月20日

英国 ボリス・ジョンソン首相【 プリンセス・プリンセス  Diamonds (ダイアモンド) 】 日本がどれだけ元気だったかすごく伝わるなぁ。

英国 ボリス・ジョンソン首相【 プリンセス・プリンセス  Diamonds (ダイアモンド) 】
日本がどれだけ元気だったかすごく伝わるなぁ。


この楽曲と映像見てるとコロナを打ち砕いてこの頃の元気な日本になって欲しいわ
お母さんとカラオケで歌った大切な曲、もう一緒に歌うことは出来ないけど、大切な思い出です。
「何も知らない子供に戻ってやり直したい夜もたまにあるけど」はまじでわかる


シェア元タイトル
プリンセス・プリンセス  Diamonds (ダイアモンド)
シェア画像動画URL
https://youtu.be/f31CXGeF468
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


###


::: !
&&&
★起訴状をみてください。訴因 と適用法がすり替わっています。1)日本語の原文は http://www.miraico.jp/ICC-crime/2Related%20Documents/%EF%BC%91Indictment.pdf   2)私の翻訳は http://www.miraico.jp/crime/g5-Indictment-against-Nagano-Kin.pdf  文末に「茶色」で私のコメントを書いています。このコメントを読んでいただければ、理解できます。「入管法」は http://www.japaneselawtranslation.go.jp/law/detail_main?id=173&vm=4  
★障がい者がつくったお弁当を買ってあげてください! お電話してあげてください。紹介してください。http://tomonisango.blog.jp/archives/cat_306084.html
★「日本国の人権侵害
posted by 長野トミー at 15:59| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

2020年10月18日のつぶやき






























































































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

2020年10月17日のつぶやき






















































































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

2020年10月16日のつぶやき








































































































posted by 長野トミー at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

東京大学で“私は官僚にはならない”が進行中!? “東大ブランド”のゆくえは…

ドイツ連邦 アンゲラ・メルケル 首相 へ


2020-10-16:拝啓、
「AIの時代」に「東大タイプ」の「暗記が得意な人間」は「活用の場がない」「無能」です!
日本のテレビドラマ「半沢直樹」の最終回の総合視聴率は44・1%!快挙だった。
『半沢直樹』の「古臭い」物語に人々が「熱狂」する、本当の理由は、
今の日本の「価値がない、無能」を集約したリアルだ!
多くの識者が言い始めている。「日本は、今後、転落途上国になる」と言う。 
「発展途上国」ではなくて、発展した後、途上国に転落する国家、という意味らしい。
原因は官僚主義にあります。官僚主義は儒教の文化では「朱子学」の思想です。
「朱子学」は理論を学びますが理論に反する「不正」は黙認します。
つまり「保守主義」が信条です。理由は「現体制を守る」ことが正義だからです。
しかし「陽明学」は理論と行動を一致させます。それは「体制」に対する「反逆」です。
だから中国でも日本でも「正義を実行する者」は「排除」されます。
日本人の多くは「保守主義」=「朱子学」の思想です。
しかし日本人の心の中では「葛藤」があります。それが「半沢直樹」の視聴率に表れています。
官僚も民間も「官僚主義」を排除すれば、再び日本は「太陽が昇る国」になります。


第1部。「日本は、今後、転落途上国になる」と言う。
原因は「官僚主義」にあります。
日本という国には、実は右も左もないんだ、と。官僚主義である以上、そこに思想的な信条はない。
実によく日本の実態を「的確に言っている」と思います。
その結果、戦後の日本は「拝金の主義」です。中国と同じです。
「拝金の主義」も「思想的信条」はなくて、「お金がすべてだ」、という考え方です。
「拝金主義」と「セット」になって「こそこそ」と動いてきたのが、官僚主義」です。
どちらも、思想的な信条はない。
わずらわしい手続きに「辟易」して、「肝心」のメインの仕事は後回しにする。これが、日本の「官僚主義」です。
自民党の一部の議員も「日本に『個人』はいらない」と言い切っています。恐ろしいことです!
https://blog.goo.ne.jp/sehensucht/e/be04c081547ed0524e09b930d4fa0dfb

官僚主義について考えている。
https://blog.goo.ne.jp/equinedoc/e/ed7a3d8e9f7bad76e3f9ad7d7146c0a0#:~:text=Wikipedi,%E3%81%A8...%E5%AE%98%E5%83%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9

東大入試は「暗記(Memorize)」だけで、研究者に必要な能力とは違うというのは正しいか?
https://hbol.jp/70826

東京大学で“私は官僚にはならない”が進行中!? “東大ブランド”のゆくえは…
https://www.fnn.jp/articles/-/1734

朱子学と陽明学の違い、日本陽明学とは!
http://shutou.hatenablog.com/entry/2014/10/16/051837

TBS系の日曜劇場(日曜夜9時枠)で放送されている本作は、
東京中央銀行のバンカー(銀行員)として働く半沢直樹(堺雅人)の派閥内闘争をめぐる物語だ。
銀行や大企業内での派閥戦争、あるいは町工場の特許技術にまつわるリアルなディテールはあくまで表層で、
中心にあるのは巨大な権力に追い詰められた弱者たちの逆転劇。
この勧善懲悪のはっきりした姿勢は、まさに現代の時代劇である。
https://biz-journal.jp/2020/08/post_172872.html

「半沢直樹」の平均世帯視聴率の推移は以下の通り。
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/10/06/kiji/20201005s00041000419000c.html

私は明日,も,書きます。

2017年1月の入管法の改正で「私は無罪」であることが改正理由で述べています。
理由:「処罰できない」から「処罰できる」ように改正する。
「冤罪」です。国際社会の皆様ありがとうございました。
しかし日本政府はまだ謝罪をしません。起訴状は下記でご覧ください。(日本語)
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/c9639cd8d9ab6f7d734bdbb61511a31e

第2部。以下は下記をご覧ください。
日本語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/d28c05d97af7a48394921a2dc1ae8f98
英語。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa/e/ac718e4f2aab09297bdab896a94bd194

敬具。

長野恭博 (Yasuhiro Nagan)
posted by 長野トミー at 08:59| 東京 ☁| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする