2019年04月19日

テリーザ・メイ 英国首相 へ アメリカ全土でDACAの承認を受けた不法移民の若者は、約80万人存在する。 日本人もいる。タナカ氏の悲しい話です。


テリーザ・メイ 英国首相 へ


2019-04-19: ドナルドトランプ大統領、DACA制度を「retain」して、下さい。
アメリカ全土でDACAの承認を受けた不法移民の若者は、約80万人存在する。
日本人もいる。タナカ氏の悲しい話です。


拝啓。この記事は2年前のものです。詳細は引用元の下記をご覧ください。
https://www.businessinsider.jp/post-564

タナカ氏は日本生まれだが、2004年に「渡米」した。
彼はフィリピン人である母と、日本人である父と一緒に、
「旅行者のビザ」でアメリカに入国した。
彼が「渡米」した時はまだ6歳だった、にもかかわらず、
彼はアメリカという国に、すぐさま「“恋に落ちた”」ことを覚えている。
「どういうわけか、アメリカを「故郷」のように感じたのです、
私はアメリカで生まれたのではないのに」。

子どもの頃も、「puberty」になってからも、
タナカ氏は自分が不法移民であることに明確には気づいていなかった。
しかし、両親にできないことが存在すること、
例えば、運転免許証を取ることや、家を買うことなどができないことには気づいていた。
「わたしの家族が「2級の市民」のようだったことは、なんとなくわかっていました」

タナカ氏の不法移民としての状況は、「大学へapplication」の機に明確になってきた。
社会保障番号や法的地位がない状況では、
FAFSA(「連邦政府」によるアメリカの奨学金制度)を申請できず、
連邦政府に「recipient qualification」を示すことができなかったのだ。
タナカ氏の場合は、「学業成績」が「優秀」だっため、問題が解決された。
ハーバード大学に「pass an exam」したので、
不法移民も留学生も応募可能な奨学金を得ることができた。

しかし、不安は常につきまとう。
「高校で一生懸命頑張っていても、後々、仕事に就けないのではないかと思う時もありました」
ハーバード大学では、タナカ氏は比較的、マイノリティーの「部類」に入る。
約6700人の学部生の中で、およそ40人に1人が不法移民の学生だ。

Business Insiderがハーバード大学に対してコメントを求めた際、
同大学はハーバード大学学長のドリュー・ファウスト( Drew Faust)氏の文書を参照するよう伝えてきた。
文書の中で( Drew Faust)氏は、ハーバードの全学生を支援すると約束し、
「彼らに明確で率直な支援をしていくことを再度断言する」と誓った。

タナカ氏は無事に卒業できたのだろうか?

2017年、ドナルドトランプ政権はDACA制度を段階的に廃止するよう命じた。
ところが昨年、カリフォルニア、ニューヨーク、ワシントンDCの連邦裁判所判事らがこの施策に反対し、
事実上DACAプログラムを継続させる裁定を下した。
これを受けて政権側は、現在、
最高裁判所に対して「reopening of a case reopening of proceedings retrial」を求めている。

ドナルドトランプ大統領、DACA制度を「存続」して下さい。
DACAプログラムを受けた若者はアメリカの強い「味方」になります。
タナカ氏も言っている。
彼は、「“恋に落ちた”」のです。彼はアメリカを愛しています。

来週に続きます
私はあなたが理解するまで続けます。

私は、2つのことを「訴えて」います。
これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。
私たちの「honorの回復と賠償」が行われるように、皆様のご支援をお願いします。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。

外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。

しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに「法の下での平等の原則」に反します
そして「恣意的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。

違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。
そうであれば、入管法70条に対する「刑法の他の犯罪を支援した者」は誰もいません。
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は無罪です。

2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の
「他の犯罪を支援する罪」を「適用」することは「クレイジー」です。
これは法の論理が狂っている。

外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。
まったく、法の論理が狂っている。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

被害者は世界にたくさんいます。
「勇気と正義」で、たくさんの「被害者」を「救済」してください。
私は被害者の「名誉の回復」と「被害者に対する賠償」を日本政府に要求します。

敬具。長野 恭博


追伸:
英国はEUを無条件に離脱して、国民投票を尊重して民主国家の example を 世界に見せて、ください。
「入管法違反事件」では多くの外国人が犠牲になっているので、「ICC」への「提訴」を支援してください。



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp





#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister


2019-04-19: President Donald Trump, "retain" the DACA system, please.
There are approximately 800,000 illegal immigrant youths
who have received DACA approval throughout the United States.
There are also Japanese. It is a sad story of Mr. Tanaka.


Greetings. This article is about 2 years ago. Please see below for details.
https://www.businessinsider.jp/post-564

Mr. Tanaka was born in Japan, but went to the United States in 2004.
He entered the United States on a "Traveler's Visa" with a Filipino mother and a Japanese father.
He was still six years old when he went to the United States,
yet he remembered "fell in love" in the country of America.
"For some reason, I felt America as a" hometown, "although I was not born in America.

As a child, even after becoming "puberty,"
Mr. Tanaka did not clearly notice that he was an illegal immigrant.
However, I realized that there were things that my parents could not do,
such as getting a driver's license and not being able to buy a home.
"I knew somehow that my family was like a second-class citizen."

The situation of Mr. Tanaka as an illegal immigration has become clear
at the opportunity of "application to university".
In the absence of a social security number or legal status,
they could not apply for the FAFSA (US federal scholarship program
by the "federal government")
and failed to show "recipient qualification" to the federal government.
In the case of Mr. Tanaka,
the problem was resolved because "Academic Achievement" is "Excellent".
Having "pass an exam" at Harvard University,
I was able to receive scholarships for illegal immigrants and foreign students.

However, anxiety always comes along.
"Even if I worked hard in high school,
I sometimes thought that I could not get a job later."
At Harvard University, Mr. Tanaka is relatively in the minority category.
Among the approximately 6,700 undergraduate students, about one
in 40 is an illegal immigrant student.

When Business Insider asked for comments from Harvard University,
it told them to refer to the documents of Dr. Drew Faust,
President of Harvard University.
In the document (Drew Faust) promised to support all Harvard students
and vowed to "again assert their clear and candid support."

Could Mr. Tanaka have successfully graduated?

In 2017, the Donald Trump administration ordered to phase out the DACA system.
Last year, however, federal court justices from California, New York,
and Washington, DC, opposed the policy,
and in effect decided to continue the DACA program.
In response,
the administration is now asking the Supreme Court to "reopening of a case reopenings
of proceedings retrial."

President Donald Trump, please "continue" the DACA system.
Young people who have received the DACA program become a strong American "friend."
Mr. Tanaka also says.
He is "" fell in love ". He loves America

Next week
I will continue until you understand.

I "suing" two things.
This is an "international" human rights violation by the Japanese government.
We ask for your support so that our "Honor Recovery and Reparations" will take place.

1. Foreigners carried out "illegal labor" other than "qualification of residence".
But foreigners are not guilty.

Only foreigners were punished for immigration control law Article 70 "illegal labor crimes".
On the other hand,
the Immigration Control Law punishes employers
who are "causal relationships" of unlawful labor with Article 73-2 of the Immigration Act
(a crime that promotes unlawful work).

However, Japan's judiciary "punished" only foreigners, but did not "punish" "employers".
This is clearly against the "rule of equality under the law"
And it violates international law that prohibits "punishing" only foreigners "arbitrarily".

If the employer who has illegally employed foreigners is "innocent",
then the illegally worked foreigners are also "innocent."
If so, there is no “person who has supported other crimes of criminal law”
against Article 70 of the Immigration Control Act.
"I, KinGungaku, a diplomat from the Philippines,
a Philippine embassy official" is not guilty.

2. Prosecutors "apply" "the crime to support other crimes"
in Article 60 and Article 62 of the Penal Code
against Article 70 of the Immigration Control Act on the basis
of "support of Article 22-4-4 of the Immigration Control Act" It's crazy.
This is the logic of the law is wrong.

Foreigners have acted as defined in Article 22-4-4
(Acquisition of status of residence by filing false documents).
However, there is no "criminal punishment" for this.
The dispositions are "cancellation of status of residence" and "deportation abroad"
by the Minister of Justice.
Therefore, "Article 60 of the Criminal Code and Article 62,"
Sins to support other crimes "can not be applied.
The "crime reasons" of the Immigration Control Act 22-4-4 pointed out
by the "indictment" have no causal relationship with the Immigration Control Act 70.
The logic of the law is totally wrong.

The Japanese government is crushing "prosecution."
But "crush" by the state power is "stop" of "Statute of limitations".

The documents are below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

There are many victims in the world.
Please "help" many "victims" with "Brave and Justice."
I urge the Japanese government to "recover the honor"
and "compensate for the victims".

Best regards. Nagano Yoshihiro


PS:
The UK should leave the EU unconditionally, respect the referendum and show the example of the democratic nation to the world.
Since many foreigners have been sacrificed in the Immigration Control Violation Case, please support the "Appeal" to the "ICC."


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 08:19| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

テリーザ・メイ 英国首相 へ メキシコ側から20、30Mくらい飛び上がって、10mも飛行して、アメリカ側に着地するだけで トンネルを掘るよりも簡単で格安な方法です。 料金は10ドルくらいです。


テリーザ・メイ 英国首相 へ


2019-04-18:「メキシコとの国境の壁」のTVのnewsを見ました。
これはビジネスになる。
アメリカ政府は対策が必用です。
日本の「司法のサンクチュアリ」は「法による統治」ではない。


拝啓。日本のメディアはTVや新聞が大きく報道しています。
ドナルドトランプ大統領は4月5日、「メキシコとの国境近く」を訪れ、
「トランプ政権の下」で初めて「完成した壁」を視察した。
ドナルドトランプ大統領が訪れたのは、カリフォルニア州南部のメキシコ国境。
大統領は去年10月に「完成した壁」を視察して、建設が進んでいることをアピールした。

私は「メキシコ国境との壁」は必要だとの主張です。
ただし、私は毒蛇やサソリを守るために壁を作ることには「疑問」です。
私はメキシコ国境沿いを「特別地帯」にします。
「特別地帯」に多くの「工場」を建設します。
「特別地帯」は世界の「工場」になります。
もちろん、中国との経済戦争に勝つためです。
「壁」は「特別地帯」を「侵入者」から守るためです。
アメリカ経済は「不法移民」で「繁栄」しています。
大統領は「不法移民」を「合法的な移民」に移行するべき、です。
しかしドナルドトランプ大統領が言うように、不法移民の中にはAtrociousな犯罪者もいます。
政府は「不法移民に含まれているAtrociousな犯罪者を排除しなければなりません。

それで「特別地帯」は中南米などからの「貧民」を「暫定移民」としてで受け入れ、ます。
「暫定移民」は一定期間、「特別地帯」の工場で「低賃金の労働者」として働きます。
一定の期間の後、米国社会に安全であると認めた「暫定移民」は、
「正規の移民」として全米で自由に働くことができます。

TVを見て、いて、思いました。
「メキシコの壁をヘリコプターで渡るビジネス」を始める者が現れると思いました。
「夜間に飛行」すれば「アメリア」より発見されずに飛行できます。
メキシコ側から20、30Mくらい飛び上がって、10mも飛行して、アメリカ側に着地するだけで
トンネルを掘るよりも簡単で格安な方法です。
料金は10ドルくらいです。

不法移民を必要とする「事業者」がいる限り、アメリカに不法入国する「不法移民」はなくなりません。

日本は、そのために入管法73-2条の
「不法な就労を助長する罪」を立法していますが警察官や検察官は、この法律を適用しません。
彼らは無罪です。
しかし外国人だけが有罪です。

ドナルドトランプ大統領は「法による統治」を「主張」して「サンクチュアリ・シティ」と戦う、
ので素晴らしいと思いました。私は「尊敬」しました。
日本には「サンクチュアリ・シティ」は存在しません。
しかし、日本は「司法」そのものが「司法のサンクチュアリ」です。

ドナルドトランプ大統領は日本の違法な「サンクチュアリ」には無関心です。
失望しました。

アメリカ国民が「サンクチュアリ・シティ」を宣言するが、
日本の「司法のサンクチュアリ」、も、「法による統治」ではない。

明日に続きます
私はあなたが理解するまで続けます。

私は、2つのことを「訴えて」います。
これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。
私たちの「honorの回復と賠償」が行われるように、皆様のご支援をお願いします。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。

外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。

しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに「法の下での平等の原則」に反します
そして「恣意的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。

違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。
そうであれば、入管法70条に対する「刑法の他の犯罪を支援した者」は誰もいません。
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は無罪です。

2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の
「他の犯罪を支援する罪」を「適用」することは「クレイジー」です。
これは法の論理が狂っている。

外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。
まったく、法の論理が狂っている。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

被害者は世界にたくさんいます。
「勇気と正義」で、たくさんの「被害者」を「救済」してください。
私は被害者の「名誉の回復」と「被害者に対する賠償」を日本政府に要求します。

敬具。長野 恭博


追伸:
英国はEUを無条件に離脱して、国民投票を尊重して民主国家の example を 世界に見せて、ください。
「入管法違反事件」では多くの外国人が犠牲になっているので、「ICC」への「提訴」を支援してください。



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp






#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister


2019-04-18: I watched TV news of "Mexico border wall".
This will be a business.
The US government needs to take measures.
Japan's "judicial sanctuary" is not "rule by law".


Greetings. Japanese media are widely reported by TV and newspapers.
On April 5th, President Donald Trump visited “Near the border with Mexico”
and inspected the “completed wall” for the first time under the “Trump administration”.
President Donald Trump visited the Mexico border in southern California.
The president visited “the completed wall” last October
and appealed that construction is progressing.

I argue that "Mexico border and wall" is necessary.
However, I am "in doubt" about making a wall to protect the viper and scorpion.
I make a "special zone" along the Mexican border.
We will build many "factory" in "special zone".
The "special zone" will be the "factory" of the world.
Of course, to win the economic war with China.
The "wall" is to protect the "special zone" from the "intruder".
The US economy is prosperous with "illegal immigration".
The president should shift "illegal immigration" to "legal immigration".
But as President Donald Trump says, some illegal immigrants are Atrocious offenders.
The government "must eliminate Atrocious offenders included in illegal immigration.

So "special zone" accepts "poor people" from Central
and South America as "temporary immigration".
Temporary immigrants work as low-wage workers at factories
in special zones for a certain period of time.
After a period of time, "temporary immigrants" who are considered safe
for US society are free to work as "legal immigrants" throughout the United States.

I watched TV and thought.
I thought that some people would start "a business to cross the wall
of Mexico with a helicopter".
If you fly at night, you can fly without being discovered by Amelia.
Jump up about 20 or 30M from Mexico side, fly 10m and just land on the US side
It's easier and cheaper than digging a tunnel.
The fee is around $ 10.

As long as there are "operators" that require illegal immigration,
"unauthorized immigration" to enter the United States illegally will not disappear.

For that purpose, Japan has enacted the "Sins promoting illegal work"
under Article 73-2 of the Immigration Act, but police officers
and prosecutors do not apply this law.
They are not guilty. However, only foreigners are guilty.

President Donald Trump thought that it was wonderful because he would "claim" "rule
by law" and fight "sanctuary city". I did "respect".
There is no "sanctuary city" in Japan.
However, in Japan, “judicial” itself is “a judicial sanctuary”.

President Donald Trump is indifferent to Japan's illegal sanctuaries.
I was disappointed.

The American people declare "sanctuary city",
but Japan's "judicial sanctuary" is not "rule by law".

I will continue tomorrow
I will continue until you understand.

I "suing" two things.
This is an "international" human rights violation by the Japanese government.
We ask for your support so that our "Honor Recovery and Reparations" will take place.

1. Foreigners carried out "illegal labor" other than "qualification of residence".
But foreigners are not guilty.

Only foreigners were punished for immigration control law Article 70 "illegal labor crimes".
On the other hand, the Immigration Control Law punishes employers
who are "causal relationships" of unlawful labor with Article 73-2 of the Immigration Act
(a crime that promotes unlawful work).

However, Japan's judiciary "punished" only foreigners, but did not "punish" "employers".
This is clearly against the "rule of equality under the law"
And it violates international law that prohibits "punishing" only foreigners "arbitrarily".

If the employer who has illegally employed foreigners is "innocent",
then the illegally worked foreigners are also "innocent."
If so, there is no “person who has supported other crimes of criminal law”
against Article 70 of the Immigration Control Act.
"I, KinGungaku, a diplomat from the Philippines,
a Philippine embassy official" is not guilty.

2. Prosecutors "apply" "the crime to support other crimes" in Article 60
and Article 62 of the Penal Code against Article 70 of the Immigration Control Act
on the basis of "support of Article 22-4-4 of the Immigration Control Act" It's crazy.
This is the logic of the law is wrong.

Foreigners have acted as defined in Article 22-4-4
(Acquisition of status of residence by filing false documents).
However, there is no "criminal punishment" for this.
The dispositions are "cancellation of status of residence" and "deportation abroad"
by the Minister of Justice.
Therefore, "Article 60 of the Criminal Code and Article 62,"
Sins to support other crimes "can not be applied.
The "crime reasons" of the Immigration Control Act 22-4-4 pointed out
by the "indictment" have no causal relationship with the Immigration Control Act 70.
The logic of the law is totally wrong.

The Japanese government is crushing "prosecution."
But "crush" by the state power is "stop" of "Statute of limitations".

The documents are below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

There are many victims in the world.
Please "help" many "victims" with "Brave and Justice."
I urge the Japanese government to "recover the honor"
and "compensate for the victims".

Best regards. Nagano Yoshihiro



PS:
The UK should leave the EU unconditionally, respect the referendum and show the example of the democratic nation to the world.
Since many foreigners have been sacrificed in the Immigration Control Violation Case, please support the "Appeal" to the "ICC."


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 07:42| 東京 ☁| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-04-17拝啓。私はドナルドトランプ大統領が「主張」する「メキシコの壁」の建設は必要だと思います。 しかし、私はアメリカ側の砂漠を守るために高額な「壁」を建設することは「疑問」です。

テリーザ・メイ 英国首相 へ


2019-04-17:砂漠を守るために高価な「メキシコ国境の壁」はいらない。
メキシコ国境沿いを「特別地帯」にして「工場」を守るための「壁」は必用だ! 
米国民主党は賛成して欲しい。


拝啓。私はドナルドトランプ大統領が「主張」する「メキシコの壁」の建設は必要だと思います。
しかし、私はアメリカ側の砂漠を守るために高額な「壁」を建設することは「疑問」です。

皮肉なことに、不法侵入のメキシコ人を「砂漠での死」から守る「人道的な壁」であれば、
米国民主党は賛成するだろうか?

私は提案します。
「米国を再び世界の工場」にするために、メキシコ国境に沿って「特別地帯」を作ります。
「特別地帯」に中南米からの「貧民」を「暫定移民」として「受け入れ」します。
「暫定移民」は「低賃金の労働者」として「特別地帯」の工場で「雇用」します。
この「特別地帯」の工場を守るために「壁」が必要です。
砂漠を守るためではありません、工場を守るための壁です。

壁ができるまでは米軍の「実戦」の「訓練」として「アパッチヘリコプター」で、
「Reconnaissance flight」をします。
米軍は「侵入者」を見つけたら「Threat」の「shooting」をして「侵入者」を逮捕します。

米国の民主党が主導する下院は4月5日、
トランプ大統領の「国家非常事態宣言」に基づいて政権が
「メキシコ国境」の「壁建設」を進めるのは合衆国の憲法に違反するとした。
メキシコ国境壁の問題は「米国の下院」と「共和党の政権」の「Court battle」に「発展」した。

ドナルドトランプ大統領は、メキシコ国境との壁の建設を約束した。
しかし、ドナルドトランプ大統領は「海外」から「仕事」を「奪い返す」ことも約束した。
これは多くの白人労働者が望んでいることです。

米国経済は不法就労者に頼って成長してきた。
不法労働者の問題に取り組んできた多くは研究者が言います。
政府が「不法移民」を廃除すれば「米国人労働者」が失業し、
会社が「倒産」して、「経済」が「Reduction」することになりかねない、と言う。

農場、造園業、建設業などの「現場労働」、食品加工業などの「工場労働」、
「レストランなどサービス業」での「労働」などで不法移民の「存在」がアメリカ経済を支えている。
これらの労働は白人が嫌う労働です。

ドナルドトランプ大統領はこれらの「仕事」を白人労働者が「やるべきだ」、と言いたいのだろうか?

もしこのようなことを言うと、次の大統領選挙は落選間違いなしです。

ドナルドトランプ大統領は偉大な実業家の経歴です。
だから2年前、大統領は「不法移民」との共存を主張しました。
アメリカの不法移民問題は、欧州の移民問題とは違います。
私は法の下での統治を主張しています。
現在の「不法移民」は合法化を検討すべきです。
矛盾した政策を続けるのは「無能」です。

ドナルドトランプ大統領は「法の支配を回復する」と言っています。
私は日本が「法の支配」で政治をすることを願っています。

明日に続きます
私はあなたが理解するまで続けます。

私は、2つのことを「訴えて」います。
これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。
私たちの「honorの回復と賠償」が行われるように、皆様のご支援をお願いします。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。

外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。

しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに「法の下での平等の原則」に反します
そして「恣意的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。

違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。
そうであれば、入管法70条に対する「刑法の他の犯罪を支援した者」は誰もいません。
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は無罪です。

2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の
「他の犯罪を支援する罪」を「適用」することは「クレイジー」です。
これは法の論理が狂っている。

外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。
まったく、法の論理が狂っている。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

被害者は世界にたくさんいます。
「勇気と正義」で、たくさんの「被害者」を「救済」してください。
私は被害者の「名誉の回復」と「被害者に対する賠償」を日本政府に要求します。

敬具。長野 恭博


追伸:
英国はEUを無条件に離脱して、国民投票を尊重して民主国家の example を 世界に見せて、ください。
「入管法違反事件」では多くの外国人が犠牲になっているので、「ICC」への「提訴」を支援してください。



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp






#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister


2019-04-17: There is no need for expensive "Mexico border walls" to protect the desert.
We need a “wall” to protect the “factory”
by making the “Mexico” along the Mexico border!
I want the US Democratic Party to agree.


Greetings. I think it is necessary to construct the "Mexican Wall"
which President Donald Trump "claims".
However, it is a "question" to build expensive "walls" to protect the American desert.

Ironically, if the "humanitarian wall" to protect the trespassing Mexicans
from "death in the desert", would the US Democrat agree?

I will propose.
Create a "special zone" along the Mexican border
in order to make the United States a factory again in the world.
In the "special zone" we "accept" the "poor people"
from Central and South America as "temporary immigration".
"Temporary immigration" will be "employed" at "special zone" factories as "low-paid workers".
A "wall" is necessary to protect the factory in this "special zone".
Not to protect the desert, it is a wall to protect the factory.

Until the wall is made,
I do "Reconnasissance flight" with "Apache helicopter" as "training"
of the US military "actual battle".
When the US military finds an "intruder",
it "shoots" "Threat" to arrest the "intruder".

The House of Representatives, led by the US Democratic Party,
said on April 5 that the administration's promotion of the "wall construction"
of the "Mexico border" based
on President Trump's "National Emergency Declaration" violates the US Constitution.
The issue of the Mexican border has "developed" into the "US House of Representatives"
and the "Court battle" of the "Republican Administration".

President Donald Trump promised to build a wall with the Mexican border.
However, President Donald Trump also promised to "capture back" work from "overseas."
This is what many white workers want.

The US economy has grown by relying on illegal workers.
Many say they have been working on the problem of illegal workers.
If the government abolishes "illegal immigration",
"US workers" will be unemployed, the company may "bankrupt"
and "economy" may become "Reduction".

The "presence" of illegal immigrants supports the US economy through "field labor" such as farms,
landscaping and construction, "factory labor" such as food processing,
and "labor in service such as restaurants" .
These labors are labor that whites dislike.

Does President Donald Trump want to say that these "work" should be done by white workers?

If you say something like this, the next presidential election will definitely be missed.

President Donald Trump is a career of a great businessman.
So two years ago, the president insisted on coexistence with "illegal immigrants."
The US illegal immigration problem is different from the European immigration problem.
I claim to rule under the law.
The current "illegal immigration" should be considered for legalization.
It is "incompetence" to continue contradictory policy.

President Donald Trump says, "Regain the rule of law."
I wish Japan to do politics in "the rule of law".

I will continue tomorrow
I will continue until you understand.

I "suing" two things.
This is an "international" human rights violation by the Japanese government.
We ask for your support so that our "Honor Recovery and Reparations" will take place.

1. Foreigners carried out "illegal labor" other than "qualification of residence".
But foreigners are not guilty.

Only foreigners were punished for immigration control law Article 70 "illegal labor crimes".
On the other hand,
the Immigration Control Law punishes employers
who are "causal relationships" of unlawful labor with Article 73-2 of the Immigration Act
(a crime that promotes unlawful work).

However, Japan's judiciary "punished" only foreigners, but did not "punish" "employers".
This is clearly against the "rule of equality under the law"
And it violates international law that prohibits "punishing" only foreigners "arbitrarily".

If the employer who has illegally employed foreigners is "innocent",
then the illegally worked foreigners are also "innocent."
If so, there is no “person who has supported other crimes of criminal law”
against Article 70 of the Immigration Control Act.
"I, KinGungaku, a diplomat from the Philippines, a Philippine embassy official" is not guilty.

2. Prosecutors "apply" "the crime to support other crimes"
in Article 60 and Article 62 of the Penal Code against Article 70
of the Immigration Control Act on the basis of "support of Article 22-4-4
of the Immigration Control Act" It's crazy.
This is the logic of the law is wrong.

Foreigners have acted as defined in Article 22-4-4
(Acquisition of status of residence by filing false documents).
However, there is no "criminal punishment" for this.
The dispositions are "cancellation of status of residence"
and "deportation abroad" by the Minister of Justice.
Therefore, "Article 60 of the Criminal Code and Article 62,"
Sins to support other crimes "can not be applied.
The "crime reasons" of the Immigration Control Act 22-4-4 pointed out
by the "indictment" have no causal relationship with the Immigration Control Act 70.
The logic of the law is totally wrong.

The Japanese government is crushing "prosecution."
But "crush" by the state power is "stop" of "Statute of limitations".

The documents are below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

There are many victims in the world.
Please "help" many "victims" with "Brave and Justice."
I urge the Japanese government to "recover the honor"
and "compensate for the victims".

Best regards. Nagano Yoshihiro


PS:
The UK should leave the EU unconditionally, respect the referendum and show the example of the democratic nation to the world.
Since many foreigners have been sacrificed in the Immigration Control Violation Case, please support the "Appeal" to the "ICC."


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 06:33| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-04-16:「不法移民」の「 opposition faction」の追放理由には「犯罪」だけでなく 「racial discrimination」があると思います。 しかし米国人が「racial discrimination」を言うわけにはいきません。 それで彼らは不法移民の「犯罪」を「強調」したのだと思います。 彼らは「黒人」や「ヒスパニック」が嫌いなのです。


テリーザ・メイ 英国首相 へ


2019-04-16:「不法移民」の「 opposition faction」は
「不法移民」の「 supporters」からの「(人道に反する)悪人の 扱い」に激しく怒っている。
ドナルドトランプ大統領は「 opposition factionの感情」を「求心力」として利用しようとしている。
だから複雑です。


拝啓。ドナルドトランプ大統領は偉大な実業家です。
当然、彼は「不法移民」の「 supporters」です。
現在の「不法移民」(不法滞在者)は、「最低賃金以下」で労働してアメリカ経済を支えています。
彼らは「所得税を払っている存在」としてアメリカの「産業構造」の中で重要な位置を占めているからです。
トランプグループの企業でも「不法移民」をたくさん雇用していると思います。

ドナルドトランプ大統領を支持する「不法移民」の「 opposition faction」の人々は、
自分たちの雇用を不法移民に奪われているという「怒り」ではない。
「トランプの支持者」は、少なくとも肉体労働を「やりたい」人々ではないからです。
オバマやヒラリーが、あるいはブッシュやマケインが、
違法に「アメリカに入国」してきた「犯罪者のsupporter」をしました。
「不法移民」の「 opposition faction」は彼らの追放を主張しました。
すると、「不法移民」の「 supporters」は「不法移民」の
「 opposition faction」を「不法移民」の敵」としました、
すなわち「人道」に反する「悪人」のように彼らを「攻撃」したのです。

「不法移民」の「 opposition faction」の追放理由には「犯罪」だけでなく
「racial discrimination」があると思います。
しかし米国人が「racial discrimination」を言うわけにはいきません。
それで彼らは不法移民の「犯罪」を「強調」したのだと思います。
彼らは「黒人」や「ヒスパニック」が嫌いなのです。

「メキシコとの国境の壁」の建設も同じだと思います。

以下は「GLOBE+」より引用。
カリフォルニア大学デービス校で移民労働を研究している経済学者のジョバンニ・ペリは、
不法移民を本当に遮断すれば、米国経済は縮小すると断言した。
彼は「移民を遮断すると、移民問題だけでは済まなくなるだろう」と言う。
彼は「なぜなら、多くの米国人が働いている職種は移民によって支えられているからだ」と言う。
彼は「たとえば建設業、農業、住宅産業、個人営業といった部門は、劇的に縮小するだろう」と言う。
彼は「廃業したり移転したりする会社が続出するだろう。
失職する者も出てくる。
「人口の半数」が消滅する「「市」や「町」」も、出てくるだろう」と言った。
「それは間違いなく景気後退の引き金になる」。彼はそう言った。

私はドナルドトランプ大統領は「an emotionally-charged argument」を「利用」するのではなく、
移民を活用した「アメリカ第一」を「推進」して欲しいと思います。
私は、ドナルドトランプ大統領は「sensibleな大統領」なので「不法移民」との「共存」を、
考えていると思います。

そのために私は、メキシコとの国境沿いに「特別地帯」を建設することを提案しています。
中南米からの「貧民」を「特別地帯」に「暫定移民」」として受け入れて一定期間後に
「正式な移民」として「米国の各地」で、働くことを可能にします。

欧州の各国も、「貧民」や「難民」を「特別地帯」で受け入れることを「検討」してください。
これは「各国の利益」になると同時に、「貧民」や「難民」を「救済」することになります。

移民問題は世界の問題です。日本の入管法は「異常」です。
しかし、日本の司法はあまりにも「恣意的」です。
とても理解できないと思いますが、理解をする努力をしてください。

明日に続きます
私はあなたが理解するまで続けます。

私は、2つのことを「訴えて」います。
これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。
私たちの「honorの回復と賠償」が行われるように、皆様のご支援をお願いします。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。

外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。

しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに「法の下での平等の原則」に反します
そして「恣意的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。

違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。
そうであれば、入管法70条に対する「刑法の他の犯罪を支援した者」は誰もいません。
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は無罪です。

2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の
「他の犯罪を支援する罪」を「適用」することは「クレイジー」です。
これは法の論理が狂っている。

外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。
まったく、法の論理が狂っている。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

被害者は世界にたくさんいます。
「勇気と正義」で、たくさんの「被害者」を「救済」してください。
私は被害者の「名誉の回復」と「被害者に対する賠償」を日本政府に要求します。

敬具。長野 恭博



追伸:
英国はEUを無条件に離脱して、国民投票を尊重して民主国家の example を 世界に見せて、ください。
「入管法違反事件」では多くの外国人が犠牲になっているので、「ICC」への「提訴」を支援してください。



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp




#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister


2019-04-16: The "opposition faction" of "illegal immigrants" is furiously angry
at "the treatment of the (anti-humanitarian) villains"
from the "supporters" of the "illegal immigrants".
President Donald Trump is trying to use "the emotion
of the opposition faction" as "centripetal force". So it's complicated.

Greetings. President Donald Trump is a great businessman. Naturally,
he is a "supporters" of "illegal immigration".
The current "illegal immigrants" (illegal residents) support the US economy
by working "below the minimum wage".
Because they occupy an important position
in America's "industrial structure" as "a person paying income tax".
I think that Trump Group companies also employ a lot of "illegal immigrants".

People in the "opposition faction" of "illegal immigrants"
who support President Donald Trump are not "rage" that their employment is being robbed
by illegal immigrants.
"Trump supporters" are not people who at least want to "do" manual labor.
Obama and Hillary, or Bush and McCain,
have been "supporters of criminals" who have illegally entered the United States.
The "opposition faction" of "illegal immigration" claimed their expulsion.
Then, "supporters" of "illegal immigration" made "opposition faction"
of "illegal immigration" an enemy of "illegal immigration",
In other words, they "attacked" them like "bad men" against "humanity."

I think that there are "racial discrimination" as well as "crime" as the reason
for the expulsion of "opposition faction" of "illegal immigration".
However, it is impossible for Americans to say "racial discrimination".
So I think they have "emphasized" the "crime" of illegal immigration.
They don't like "Black" and "Hispanic".

I think the construction of "the border wall with Mexico" is the same.

The following is quoted from "GLOBE +".
Economist Giovanni Pelli, who studies immigration work at the University of California at Davis,
has asserted that if we really cut off illegal immigration,
the US economy will shrink.
He says, "If immigration is shut down, immigration issues alone will not be enough."
He says, "Because the job at which many Americans work is supported by immigration."
"For example, sectors like construction, agriculture,
the housing industry and the private sector will shrink dramatically," he said.
He said, "Some companies will go out of business or relocate.
Some people lose their jobs.
He said that "a city or a town" where "half of the population" will disappear will come out. "
"That definitely triggers a recession."
He said so.

I would like President Donald Trump to not "use"
an emotionally-charged argument "but to" promote "" America's First "utilizing immigration.
I think that President Donald Trump considers "coexistence"
with "illegal immigrants" because it is "sensible president."

To that end, I have proposed building a "special zone" along the border with Mexico.
It allows us to accept "the poor people" from Latin America as "temporary immigrants"
in "special zones" and work as "formal immigrants"
after a certain period of time "in various parts of the United States".

Please consider "accepting poor people" and "refugees" in "special zones"
in European countries as well.
This will be "benefit" of "poor people" and "refugees" at the same time as "profit of each country".

Immigration is a world problem. Japan's Immigration Act is "abnormal".
But Japan's judiciary is too 'arbitrary'.
I think I can not understand it very much, but please make an effort to understand it.

I will continue tomorrow
I will continue until you understand.

I "suing" two things.
This is an "international" human rights violation by the Japanese government.
We ask for your support so that our "Honor Recovery and Reparations" will take place.

1. Foreigners carried out "illegal labor" other than "qualification of residence".
But foreigners are not guilty.

Only foreigners were punished for immigration control law Article 70 "illegal labor crimes".
On the other hand, the Immigration Control Law punishes employers
who are "causal relationships" of unlawful labor with Article 73-2 of the Immigration Act
(a crime that promotes unlawful work).

However, Japan's judiciary "punished" only foreigners, but did not "punish" "employers".
This is clearly against the "rule of equality under the law"
And it violates international law that prohibits "punishing" only foreigners "arbitrarily".

If the employer who has illegally employed foreigners is "innocent",
then the illegally worked foreigners are also "innocent."
If so, there is no “person who has supported other crimes of criminal law”
against Article 70 of the Immigration Control Act.
"I, KinGungaku, a diplomat from the Philippines, a Philippine embassy official" is not guilty.

2. Prosecutors "apply" "the crime to support other crimes"
in Article 60 and Article 62 of the Penal Code against Article 70
of the Immigration Control Act on the basis of "support of Article 22-4-4
of the Immigration Control Act" It's crazy.
This is the logic of the law is wrong.

Foreigners have acted as defined in Article 22-4-4
(Acquisition of status of residence by filing false documents).
However, there is no "criminal punishment" for this.
The dispositions are "cancellation of status of residence" and "deportation abroad"
by the Minister of Justice.
Therefore, "Article 60 of the Criminal Code and Article 62,"
Sins to support other crimes "can not be applied.
The "crime reasons" of the Immigration Control Act 22-4-4 pointed out
by the "indictment" have no causal relationship with the Immigration Control Act 70.
The logic of the law is totally wrong.

The Japanese government is crushing "prosecution."
But "crush" by the state power is "stop" of "Statute of limitations".
The documents are below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
There are many victims in the world.
Please "help" many "victims" with "Brave and Justice."
I urge the Japanese government to "recover the honor"
and "compensate for the victims".

Best regards. Nagano Yoshihiro


PS:
The UK should leave the EU unconditionally, respect the referendum and show the example of the democratic nation to the world.
Since many foreigners have been sacrificed in the Immigration Control Violation Case, please support the "Appeal" to the "ICC."


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 07:03| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2019-04-15: 本当のドナルド・トランプ大統領は「不法移民」に理解のある大統領です。 ホワイトハウスの誰かが大統領を「無能な大統領」に「manipulate」いていると思います。



テリーザ・メイ 英国首相 へ


2019-04-15: 本当のドナルド・トランプ大統領は「不法移民」に理解のある大統領です。
ホワイトハウスの誰かが大統領を「無能な大統領」に「manipulate」いていると思います。


拝啓。大統領に就任後の2017年3月19日のニュースを思い出してください。
複数の米メディアによると、
ドナルド・トランプ大統領は国内の不法移民に合法的な滞在の道を開く法律の検討を始めた。
実現すれば、移民に対し厳しい姿勢を示してきたトランプ氏の大きな方針転換となる。
トランプ氏は28日夜の演説で「現実的で(米国の)役に立つ移民制度改革は可能だ」と力説した。
CNNテレビによると、ドナルド・トランプ大統領は国内に滞在する不法移民に対し、
就労を合法化し、納税を義務づける包括的な移民制度改革法の制定を検討している。
ドナルド・トランプ大統領は演説で
「アメリカへの入国」を希望するのは経済的に”independenceできる人たちであるべきだというのが、
基本的な原則だ」と指摘した。

米国には1100万人近い移民が不法滞在している。
そのうちの約800万人が就労している。
不法移民は農業、建設、育児といった職場にあふれている。
こうした職種を正規の米国人労働者で満たすのは、雇用者側にとって難しい。
農業、漁業、林業に従事する労働者の約24%は不法移民。
135万人と最も多い不法移民を使っている建設業でも全体の15%を占めている。
また、米労働統計局のデータを元にした全米レストラン協会の資料によると、
2016年にレストランで働いていた従業員のほぼ25%が外国の生まれで、全部門平均の18%を超えていた。

不法移民が働いている職場は、日本では「3K」と呼ばれる白人労働者が「嫌う職場」です。
3Kとは、下記を言います。
1.KITUI(重労働)。
2.KITANAi(汚い)。
3.KIKEN(危険)。

日本でも「3K」の職場は外国人労働者が多く働いています。
ヨーロッパの諸国も同じだと思います。

アメリカは経済が好調です。
経済が好調であれば労働力不足が深刻です。
アメリカの白人労働者の仕事を奪ったのは「中国」です。
アメリカから「移民」を追放すれば米国は「崩壊」します。

欧米諸国が「移民問題」で苦しんでいるのは、移民による犯罪です。
ドナルドトランプ大統領が指摘しているのは移民による犯罪です。
詳しくはホワイトハウスのホームページやホワイトハウスからのメールをご覧ください。

それで私は「特別地帯」で「貧民」を「暫定移民」として受け入れます。
「暫定移民」は「特別地帯」の工場で低賃金労働者としては働きます。
一定期間を経過した「暫定移民」は、「正規の労働移民」として認定をします。
「正規の労働移民」は、全米で、自由に働くことができます。

日本で、この問題を指摘すると、
administration of justicejudicatureは「恣意的」に私を「処罰」しました。

明日に続きます
私はあなたが理解するまで続けます。

私は、2つのことを「訴えて」います。
これは日本政府による「国際的」な「人権侵害」です。
私たちの「honorの回復と賠償」が行われるように、皆様のご支援をお願いします。

1.外国人が「在留の資格」以外の「違法な労働」を行った。しかし外国人は無罪です。

外国人だけが入管法70条「違法な労働の罪」で処罰されました。
これに対して入管法は不法な労働の「因果関係」である雇用者を入管法73-2条
(不法な就労を助長した罪)で処罰しています。

しかし、日本の司法は外国人のみを「処罰」しましたが、「雇用者」を「処罰」していません。
これは明らかに「法の下での平等の原則」に反します
そして「恣意的」に外国人だけを「処罰」することを禁じた国際法に違反しています。

違法に外国人を雇用した雇用者が「無罪」であるならば、違法に働かされた外国人も「無罪」です。
そうであれば、入管法70条に対する「刑法の他の犯罪を支援した者」は誰もいません。
「私、KinGungaku、フィリッピン国の外交官、フィリッピン大使館職員」は無罪です。

2.検察が「入管法22-4-4条の支援」を理由として、
入管法70条に対して刑法の60条および62条の
「他の犯罪を支援する罪」を「適用」することは「クレイジー」です。
これは法の論理が狂っている。

外国人が入管法22-4-4条
(虚偽の書類を提出することによるstatus of residenceの取得)に規定する行為を行った。
しかし、これに対する「刑事処罰」はありません。
処分は、法務大臣による「status of residenceの取り消し」と「国外への強制退去」です。
したがって「刑法の60条および62条の「他の犯罪を支援する罪」は適用できません。
「起訴状」が指摘する入管法22-4-4条の「犯罪の理由」は入管法70条とは因果関係がない。
まったく、法の論理が狂っている。

日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

被害者は世界にたくさんいます。
「勇気と正義」で、たくさんの「被害者」を「救済」してください。
私は被害者の「名誉の回復」と「被害者に対する賠償」を日本政府に要求します。

敬具。長野 恭博


追伸:
英国はEUを無条件に離脱して、国民投票を尊重して民主国家の example を 世界に見せて、ください。
「入管法違反事件」では多くの外国人が犠牲になっているので、「ICC」への「提訴」を支援してください。



下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。

enzai_mirai@yahoo.co.jp





#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister


2019-04-15: True Donald Trump is a president who understands "illegal immigration".
I think someone in the White House "manipulates" the president into an "incompetent president."


Greetings. Remember the news of March 19, 2017 after taking office as president.
According to several US media,
President Donald Trump has begun examining the law that will open the door to a lawful stay
for domestic illegal immigrants.
If it does,
it will be a major policy change of Trump who has shown a tough stance against immigrants.
Trump said in a speech on the night of the 28th that "a realistic
and useful immigration system reform is possible."
According to CNN TV,
President Donald Trump is considering enacting a comprehensive immigration reform law
that will require labor to be legalized and taxing illegal immigrants staying in the country.
President Donald Trump pointed out in his speech that it is the basic principle that those
who wish to "enter the United States" should be those who can "independence".

Nearly 11 million immigrants have illegally stayed in the United States.
About 8 million of them are working.
Illegal immigration is full of workplaces such as agriculture, construction and childcare.
It is difficult for employers to fill these types of jobs with regular American workers.
About 24% of workers engaged in agriculture, fishing and forestry are illegal immigrants.
The construction industry,
which uses 1.35 million people and the largest number of illegal immigrants,
accounts for 15% of the total.
In addition, according to the data from the National Bureau of Labor Statistics,
according to the National Restaurant Association data,
almost 25% of the employees who worked at the restaurant in 2016 were born abroad
and exceeded 18% of the average of all departments .

The workplace where illegal migrants work is the workplace where white workers called “3K”
in Japan “hate”.
3K means the following.
1. KITUI (heavy labor).
2. KITANAi (dirty).
3. KIKEN (dangerous).

In Japan, many foreign workers work for the “3K” workplace.
I think the same is true for European countries.

The US economy is doing well.
If the economy is strong, the labor shortage is serious.
It is "China" that robbed the work of American white workers.
If you banish "immigrants" from the United States, the United States will "collapse".

It is the immigration crime that the Western countries suffer from the “migration issue”.
What President Donald Trump points out is crimes by immigration.
Please see the White House website and the email from the White House for details.

So I accept "poor people" as "temporary immigration" in "special zones".
"Temporary immigration" works as a low-paying worker in "special zone" factories.
After a certain period of time,
"temporary immigrants" are certified as "regular labor immigrants."
"Regular labor migration" can work freely in the United States.

In Japan, when I pointed out this problem,
the administration of justicejudicature "punished" me "arbitrarily".

I will continue tomorrow
I will continue until you understand.

I "suing" two things.
This is an "international" human rights violation by the Japanese government.
We ask for your support so that our "Honor Recovery and Reparations" will take place.

1. Foreigners carried out "illegal labor" other than "qualification of residence".
But foreigners are not guilty.

Only foreigners were punished for immigration control law Article 70 "illegal labor crimes".
On the other hand, the Immigration Control Law punishes employers
who are "causal relationships" of unlawful labor with Article 73-2 of the Immigration Act
(a crime that promotes unlawful work).

However, Japan's judiciary "punished" only foreigners, but did not "punish" "employers".
This is clearly against the "rule of equality under the law"
And it violates international law that prohibits "punishing" only foreigners "arbitrarily".

If the employer who has illegally employed foreigners is "innocent",
then the illegally worked foreigners are also "innocent."
If so, there is no “person who has supported other crimes of criminal law”
against Article 70 of the Immigration Control Act.
"I, KinGungaku, a diplomat from the Philippines, a Philippine embassy official" is not guilty.

2. Prosecutors "apply" "the crime to support other crimes" in Article 60
and Article 62 of the Penal Code against Article 70 of the Immigration Control Act
on the basis of "support of Article 22-4-4 of the Immigration Control Act" It's crazy.
This is the logic of the law is wrong.

Foreigners have acted as defined in Article 22-4-4
(Acquisition of status of residence by filing false documents).
However, there is no "criminal punishment" for this.
The dispositions are "cancellation of status of residence"
and "deportation abroad" by the Minister of Justice.
Therefore, "Article 60 of the Criminal Code and Article 62,"
Sins to support other crimes "can not be applied.
The "crime reasons" of the Immigration Control Act 22-4-4 pointed out
by the "indictment" have no causal relationship with the Immigration Control Act 70.
The logic of the law is totally wrong.

The Japanese government is crushing "prosecution."
But "crush" by the state power is "stop" of "Statute of limitations".

The documents are below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

There are many victims in the world.
Please "help" many "victims" with "Brave and Justice."
I urge the Japanese government to "recover the honor"
and "compensate for the victims".

Best regards. Nagano Yoshihiro


PS:
The UK should leave the EU unconditionally, respect the referendum and show the example of the democratic nation to the world.
Since many foreigners have been sacrificed in the Immigration Control Violation Case, please support the "Appeal" to the "ICC."


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 06:51| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする