2018年08月21日

【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン2018-08-21】EUも有難う

毎日1600 ホワイトハウス•2018年8月20日 先日

ドナルド・J・トランプ大統領は、米国の国境警備官の危険な重要な作業を認識し、ICEとCBPのヒーローに敬礼を主催します。 3時にライブを見るET。

ICEの命を救う任務

トロール大統領は、米国の国境を越えた犯罪から米国市民を守るために、密輸業者、ドラッグカルテル、犯罪組織からの犠牲者を救うことから、私たちの国境警備員が毎日直面する危険な状況を理解しています。大統領は、奉仕に対する感謝の念を表明するために、今日、ホワイトハウスでのイベントで、これらのヒーローの命を救う任務を強調する予定です。

ICE(米国移民・税関執行機関)の広範な公的支援があったとしても、多くの民主党は以前は庁の廃止すべき立場を取っていた。最近のPOLITICO / Morning Consultの調査によると、左派の最近のプッシュでさえ、アメリカ人の4分の1だけがICEを排除することを望んでいます。

国境を守るヒーローたちは国家安全保障の重要な部分です。 ICEを取り除くことは、アメリカの家族、特に米国南西部のコミュニティに住む人々の安全を脅かすことになります。私たちの国境警備員は、これらの脆弱なアメリカ人のための防衛の第一線である:2017会計年度中に、ICEは、犯罪の有罪判決または告発で127,000人以上の外国人を逮捕した。

トランプ大統領は国境を確保し、地域社会を安全に保つことを約束しました。今日、彼はそれを達成するためにすべてを危険にさらす公務員を称えています。

ICEのヒーローとCBPの挨拶を3時に見る。 ET。

物語:トランプ大統領は違法な犯罪の犠牲者と立っている

遠い左は裁判官Kavanaughに絶望的に変わる

Brett Kavanaugh判事が合法的なコミュニティと彼を最もよく知っている人から絶賛され続けている中で、いくつかの自由民主党が指名を信用しないと考えている。

ナショナル・レビューでは、デイヴィッド・フレンチは、ニューヨーク・タイムズ紙の助けを借りて、特に絶望的な、そして不毛の試みを強調しています。 「この全ドラマで、タイムズが主要なプレーヤーの1人に手を差し伸べたことはまったく示されていない」とフランス人は説明する。 "タイムズ紙はチャック・シュメルとダイアン・ファインシュタインからのコメントを得たが、重要な証人からのコメントは得られなかった。

「だから私は電話を拾って彼に電話した」とフランス語が書いている。 「もう一度、左翼は歴史の中で最も認定されたSCOTUS候補の1人に振り向いた。もう一度、それは逃した。

'ニューヨーク・タイムズは、ブレット・カヴァナフの卑劣な、

その日の写真
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/08/POTD-August-20-2018-1500x720.jpg

マイク・ペンス副社長とカレン・ペンス夫人はウォルター・リード病院のサービス会員を訪問
アンドレア・ハンクスの公式ホワイトハウス写真

マイク・ペンス副会長とカレン・ペンス夫人がウォルター・リード病院のサービス会員を訪問| 2018年8月17日

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/



【USAMail magazine from the White House 2018-08-21】



The White House • August 20, 2018
The Day Ahead
President Donald J. Trump hosts a Salute to the Heroes of ICE and CBP, recognizing the dangerous, important work of America’s border officers. Watch live at 3 p.m. ET.
The life-saving missions of ICE
From saving victims from human smugglers, drug cartels, and criminal gangs to protecting American citizens from crime spilling across our border, President Trump understands the dangerous conditions our border officers face each day. To show his appreciation for their service, the President will highlight the life-saving missions of these heroes today in an event at the White House. 
Even with widespread public support for ICE (U.S. Immigration and Customs Enforcement), many Democrats have embraced the previously fringe position that the agency should be abolished. A recent POLITICO/Morning Consult poll revealed that even with the left’s recent push, only a quarter of Americans want ICE eliminated.
The heroes who protect our borders are a vital piece of our national security. Getting rid of ICE would be devastating to the safety of American families, particularly those living in communities across the Southwestern United States. Our border officers are the first line of defense for these vulnerable Americans: During the 2017 fiscal year, ICE arrested more than 127,000 aliens with criminal convictions or charges.
President Trump promised that he would secure our borders and keep our communities safe. Today, he is honoring the public servants who risk it all to help achieve that.
Watch a Salute to the Heroes of ICE and CBP live at 3 p.m. ET.
The stories: President Trump stands with the victims of illegal alien crime
The far left turns desperate on Judge Kavanaugh
As Judge Brett Kavanaugh continues to draw rave reviews from the legal community and those who know him best, a few liberal Democrats are grasping at straws in their attempt to discredit his nomination.   
In National Review, David French highlights one particularly desperate—and shoddy—attempt, assisted by The New York Times. “There is no indication at all that the Times reached out to one of the key players in this whole drama,” French explains. “The Times got comment from [Democratic Senators] Chuck Schumer and Dianne Feinstein, but not from a key witness.”
“So I picked up the phone and called him,” French writes. “Once again, the Left has taken a swing at one of the most qualified SCOTUS nominees in history. Once again, it has missed.” 
‘The New York Times Runs a Sloppy, Specious Democratic Hit on Brett Kavanaugh’
Photo of the Day
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/08/POTD-August-20-2018-1500x720.jpg

Official White House Photo by Andrea Hanks
Vice President Mike Pence and Mrs. Karen Pence visit with service members at Walter Reed Hospital | August 17, 2018
● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EUも有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-08-21】


ホワイトハウス、ワシントン 2018年8月20日
  
あなたの考えや提案を私に送っていただきありがとうございます。

大統領として、私は私の国で法の支配を取り戻すことを約束しました。国土安全保障省と米国境警備局(CBP)と移民および税関執行機関(ICE)の勇敢な男女は、私たちがこの目標を達成するために不可欠です。

毎日、これらの勇気あるアメリカ人は、自分たちの地域社会を守るために自分自身を危害にさらしています。あまりにもしばしば、彼らは私たちの国を安全かつ安全に保つのを助けるための信用をほとんどまたは全く受けません。今日、私はこれらの特別代理人を称えることを誇りに思っています。私たちの国への奉仕を認識するために、「移民と税関の執行と税関の国境保護のヒーローに敬意を表する」。私は彼らの努力と犠牲のために信じられないほどの男性と女性に感謝の意を表します。

あなたのメールアドレスをもう一度ありがとう。大統領として、私はすべてのアメリカ人の安全と安心を確保するために法執行機関と協力することを約束します。

敬具、
ドナルド・トランプ
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/08/POTD-August-20-2018-1500x720.jpg


●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-08-21】


August 20, 2018

 
Thank you for taking the time to send me your thoughts and suggestions.
As President, I have promised to restore the rule of law in our country. The Department of Homeland Security and the brave men and women of the U.S. Customs and Border Protection (CBP) and Immigration and Customs Enforcement (ICE) are vital in helping us accomplish this goal.
Each day, these courageous Americans put themselves in harm’s way to protect our communities. Far too often, they receive little to no credit for helping to keep our country safe and secure. Today, I am proud to honor these special agents by hosting the “Salute to the Heroes of the Immigration and Customs Enforcement and Customs Border Protection” to recognize their service to our Nation. I encourage you to join me live from the East Room of the White House as we thank these incredible men and women for their hard work and sacrifice.
Thank you again for your email. As President, I am committed to working with the law enforcement community to ensure the safety and security of all Americans.
Sincerely,
Donald Trump
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/08/POTD-August-20-2018-1500x720.jpg

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 07:05| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンゲラ・メルケル ドイツ連邦首相 へ 2018-08-21:検察官も人間です。過ちは認めて「謝罪」することです。 そして「法の手続き」で名誉の回復を行えば、「法の下での統治」と言えます。 しかし、検察官は、検察官の犯罪については仲間を庇って刑事告訴を無視しています。 被害者は、あなたのまわりに、も、たくさんいます。

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!




拝啓、私は日本人です。
「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


裁判官は 「不法な就労」に対する「幇助の理由」として、
私が「内容が虚偽の雇用の契約書」(課長の通達で要求)を「中国人」に提供した。
それで「法務大臣」は「中国人」に対して「在留資格」を「裁量」で発行した。

それで「中国人」は「在留資格」を容易に取得できました。
それで「中国人」は「外務大臣」より「裁量」で「入国査証」が得られた。
それで「中国人」は日本に住むことができました。
「中国人」は日本に在住できたから、「不法な就労」をすることができました。

このような「因果関係」の理由で、裁判官は刑法の「幇助の罪」を適用しました。

しかし前記したように、
仮に「内容が虚偽の雇用の契約書」であっても、
「在留の資格」の取得や「入国の査証」の許可とは、何ら「法的な根拠」は在りません。
そして「因果関係」はありません。

又、「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


外国人を不法に働かせた雇用者が処罰されていません。
不法な就労をした外国人だけが処罰を受けています。
これは外国人に対する恣意的な差別を禁止した国際法違反です。
この場合、両者は「法の下では平等」でなければいけません。外国人は「無罪」です。

被害者はあなたのまわりに、たくさんいます。

皆さん、さあ、助けてあげよう!

入管法の「立法の趣旨」では、不法な労働に対する「幇助」や「助長」の処罰は、
入管法73-2条「不法な労働を助長する罪」を適用しなければなりません。

入管法22-4条の4(在留資格の取消)の幇助行為は処罰できません。
「適用する法律」の「誤り」です。当然、「無罪」です。


国際社会の皆さん、日本の状況を危惧してください。
世界の皆さん、日本を「法の法の下で統治」される国にして下さい。

日本政府は、謝罪と私たちの名誉の回復し、そして損賠賠償を早急に行う義務がありあす。

しかし日本政府は、今日も、この事件を無視しています。


命には限りがあります。私を助けてください。


ドナルドトランプ大統領の返事は私を勇気づける。

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies
in the spirit of the American people and their willingness to stay informed
and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

敬具 長野恭博


私の情報 ***************

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

Yasuhiro Nagano)

お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp




<Öffentliche Post> #MeToo Menschenrechtsopfer!


Angela Merkel an den Bundesminister der Bundesrepublik Deutschland

2018-08-21: Staatsanwälte sind auch Menschen. Fehler sind "Entschuldigung" zuzugeben.
Und wenn wir im "Verfahren des Rechts" die Ehre wiederherstellen, kann man sagen, dass "die Regierung unter dem Gesetz steht".
Der Staatsanwalt ignoriert jedoch strafrechtliche Anklagen gegen die strafbare Handlung des Staatsanwalts.
Es gibt auch viele Opfer um dich herum.


Sehr geehrte Damen und Herren, ich bin Japaner.
Da "Ausländer" in Japan leben können, ist der Grund für die Annahme, dass ein Verbrechen begangen werden könnte,
Es ist eine böswillige Diskriminierung von "Ausländern" und ist "Menschenrechtsverletzung".
Und es ist der Missbrauch des "Verbrechens, das Verbrechen unterstützt".
Damit wird jeder zum Verbrecher, der sein Leben oder seinen Reichtum verliert. Es ist total verrückt.


Als "Hilfsgrund" für "illegale Arbeit"
Ich bot "Chinesen" einen "Vertrag mit falscher Beschäftigung" (vom Sektionsleiter beantragt) an.
Der "Justizminister" hat "Chinesen" einen "Aufenthaltsstatus" nach "Ermessen" erteilt.

Daher konnte "Chinese" leicht "Aufenthaltsstatus" erwerben.
So erhielt "Chinese" "Einwanderungsvisum" nach "Diskretion" von "Außenminister".
So lebten "Chinesen" in Japan.
"Chinese" konnte in Japan leben, also konnte ich illegal arbeiten.

Aus Gründen des "Kausalzusammenhangs" wendeten die Richter das Strafgesetz "die Sünde der Hilfe" an.

Wie oben erwähnt,
Auch wenn es sich um einen "Arbeitsvertrag mit falschem Inhalt" handelt
Es gibt keine "Rechtsgrundlage", um "Aufenthaltsstatus" oder "Einreisevisum" zu erhalten.
Und es gibt keine "kausale Beziehung".

Da "Ausländer" in Japan leben können, ist der Grund für die Annahme, dass ein Verbrechen begangen wurde,
Es ist eine böswillige Diskriminierung von "Ausländern" und ist "Menschenrechtsverletzung".
Und es ist der Missbrauch des "Verbrechens, das Verbrechen unterstützt".
Damit wird jeder zum Verbrecher, der sein Leben oder seinen Reichtum verliert. Es ist total verrückt.


Arbeitgeber, die Ausländer illegal beschäftigt haben, wurden nicht bestraft.
Nur Ausländer, die illegal gearbeitet haben, werden bestraft.
Dies verstößt gegen internationales Recht, das willkürliche Diskriminierung von Ausländern verbietet.
In diesem Fall müssen beide "unter dem Gesetz gleich" sein. Ausländer sind "unschuldig".

Es gibt viele Opfer um dich herum.

Jeder, jetzt, lass uns helfen!

Im "Gesetzgebungszweck" des Zuwanderungsgesetzes wird die Bestrafung von "Hilfe" oder "Beförderung" gegen illegale Arbeit,
Artikel 73-2 des Immigration Control Act "Sin zur Förderung illegaler Arbeit" muss angewendet werden.

Wir können keine Beihilfe zu Artikel 22-4 des Zuwanderungsgesetzes (Entzug des Aufenthaltsstatus) bestrafen.
Es ist "Fehler" des "anwendbaren Rechts". Natürlich ist es "Unschuld".


Jeder in der internationalen Gemeinschaft, bitte sorgen Sie sich über die Situation in Japan.
Jeder auf der Welt, bitte machen Japan Japan "unter dem Gesetz des Gesetzes" geregelt.

Die japanische Regierung hat die Pflicht, sich zu entschuldigen und unsere Ehre wiederherzustellen sowie den Schaden so schnell wie möglich zu ersetzen.

Die japanische Regierung ignoriert diesen Fall jedoch heute noch.


Es gibt eine Grenze für das Leben. Bitte hilf mir.


Präsident Donald Trumps Antwort ermutigt mich.

Präsident Donald J. Trump glaubt, dass die Stärke unseres Landes liegt
im Sinne des amerikanischen Volkes und seiner Bereitschaft, informiert zu bleiben
Präsident Trump weiß es zu schätzen, dass Sie sich die Zeit genommen haben, sich zu melden.

Das Material ist unten.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Mit freundlichen Grüßen, Yasuhiro Nagano


Meine Informationen ***************

Es ist offen für das Programm unten.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

(Yasuhiro Nagano)


Kontakt E-Mail
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 07:05| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エマニュエル・マクロン フランス大統領 へ 2018-08-21:検察官も人間です。過ちは認めて「謝罪」することです。 そして「法の手続き」で名誉の回復を行えば、「法の下での統治」と言えます。 しかし、検察官は、検察官の犯罪については仲間を庇って刑事告訴を無視しています。 被害者は、あなたのまわりに、も、たくさんいます。

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!





拝啓、私は日本人です。
「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


裁判官は 「不法な就労」に対する「幇助の理由」として、
私が「内容が虚偽の雇用の契約書」(課長の通達で要求)を「中国人」に提供した。
それで「法務大臣」は「中国人」に対して「在留資格」を「裁量」で発行した。

それで「中国人」は「在留資格」を容易に取得できました。
それで「中国人」は「外務大臣」より「裁量」で「入国査証」が得られた。
それで「中国人」は日本に住むことができました。
「中国人」は日本に在住できたから、「不法な就労」をすることができました。

このような「因果関係」の理由で、裁判官は刑法の「幇助の罪」を適用しました。

しかし前記したように、
仮に「内容が虚偽の雇用の契約書」であっても、
「在留の資格」の取得や「入国の査証」の許可とは、何ら「法的な根拠」は在りません。
そして「因果関係」はありません。

又、「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


外国人を不法に働かせた雇用者が処罰されていません。
不法な就労をした外国人だけが処罰を受けています。
これは外国人に対する恣意的な差別を禁止した国際法違反です。
この場合、両者は「法の下では平等」でなければいけません。外国人は「無罪」です。

被害者はあなたのまわりに、たくさんいます。

皆さん、さあ、助けてあげよう!

入管法の「立法の趣旨」では、不法な労働に対する「幇助」や「助長」の処罰は、
入管法73-2条「不法な労働を助長する罪」を適用しなければなりません。

入管法22-4条の4(在留資格の取消)の幇助行為は処罰できません。
「適用する法律」の「誤り」です。当然、「無罪」です。


国際社会の皆さん、日本の状況を危惧してください。
世界の皆さん、日本を「法の法の下で統治」される国にして下さい。

日本政府は、謝罪と私たちの名誉の回復し、そして損賠賠償を早急に行う義務がありあす。

しかし日本政府は、今日も、この事件を無視しています。


命には限りがあります。私を助けてください。


ドナルドトランプ大統領の返事は私を勇気づける。

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies
in the spirit of the American people and their willingness to stay informed
and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

敬具 長野恭博


下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


長野恭博
お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp



***********************


#MeToo Victime des droits de l'homme!


À Emmanuel · Macron Président français

2018-08-21: Les procureurs sont également des êtres humains. Les erreurs doivent "s'excuser" en admettant.
Et si nous rétablissons l'honneur dans la «procédure du droit», on peut dire que «la gouvernance en vertu de la loi».
Cependant, le procureur ignore les accusations criminelles contre l'infraction pénale du procureur.
Il y a beaucoup de victimes autour de vous.


Chers Messieurs, je suis japonais.
Parce que les "étrangers" pouvaient vivre au Japon, la raison de croire qu’un crime pouvait être commis est que,
C'est une discrimination malveillante à l'encontre des "étrangers" et constitue une "violation des droits de l'homme".
Et c'est un abus de "crime d'aide à la criminalité".
Avec cela, tout le monde devient un criminel, perdant la vie ou la richesse. C'est complètement fou.


En tant que "motif d'assistance" pour "travail illégal"
J'ai proposé un "contrat de faux emploi" (demandé par le chef de section) à "chinois".
"Ministre de la Justice" a délivré "statut de résidence" à "Chinois" à "discrétion".

Par conséquent, les "Chinois" ont pu acquérir facilement le "statut de résidence".
Donc "Chinois" a obtenu "visa d'immigration" à la "discrétion" de "ministre des Affaires étrangères".
Donc, "Chinois" vivait au Japon.
"Chinois" a pu vivre au Japon, alors j'ai pu faire du travail illégal.

Pour des raisons de "relation de causalité" comme celle-ci, les juges ont appliqué le droit pénal "péché d'assistance".

Cependant, comme mentionné ci-dessus,
Même s'il s'agit d'un "contrat de travail avec un faux contenu"
Il n'y a pas de "base légale" pour acquérir le "statut de résidence" ou l'autorisation de "visa d'entrée".
Et il n'y a pas de "relation causale".

En outre, les "étrangers" pouvant vivre au Japon, la raison de croire qu’un crime a été commis,
C'est une discrimination malveillante à l'encontre des "étrangers" et constitue une "violation des droits de l'homme".
Et c'est un abus de "crime d'aide à la criminalité".
Avec cela, tout le monde devient un criminel, perdant la vie ou la richesse. C'est complètement fou.


Les employeurs qui ont travaillé illégalement avec des étrangers n'ont pas été punis.
Seuls les étrangers ayant travaillé illégalement sont punis.
Ceci constitue une violation du droit international interdisant la discrimination arbitraire à l'encontre des étrangers.
Dans ce cas, les deux doivent être "égaux devant la loi". Les étrangers sont "innocents".

Il y a beaucoup de victimes autour de vous.

Tout le monde, maintenant, aidons!

Dans la «Loi sur l’immigration» de la loi sur l’immigration, la sanction de «l’assistance» ou de la «promotion» contre le travail illégal,
L'article 73-2 de la loi sur le contrôle de l'immigration "Le péché pour promouvoir le travail illégal" doit être appliqué.

Nous ne pouvons pas punir les actes d’aide de l’article 22-4 de la loi sur l’immigration (retrait du statut de résident).
C'est "erreur" de "loi applicable". Bien sûr, c'est "l'innocence".


Tout le monde dans la communauté internationale, s'il vous plaît craignez-vous de la situation au Japon.
Tout le monde dans le monde, s'il vous plaît, faites du Japon le Japon "régi par la loi".

Le gouvernement japonais a l'obligation de s'excuser et de rétablir notre honneur et d'indemniser les dommages dès que possible.

Cependant, le gouvernement japonais ignore toujours cette affaire aujourd'hui.


Il y a une limite à la vie. S'il vous plaît, aidez-moi.


La réponse du président Donald Trump m'encourage.

Le président Donald J. Trump croit que la force de notre pays repose
dans l'esprit du peuple américain et sa volonté de rester informé
et impliquez-vous, le président Trump vous apprécie de prendre le temps de tendre la main.

Le matériel est ci-dessous.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Cordialement, Yasuhiro Nagano


Il est ouvert au programme ci-dessous.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/


Yasuhiro Nagano
Email de contact
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 07:04| 東京 ☀| Comment(0) | フランス大統領 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テリーザ・メイ 英国首相 へ 2018-08-21:検察官も人間です。過ちは認めて「謝罪」することです。 そして「法の手続き」で名誉の回復を行えば、「法の下での統治」と言えます。 しかし、検察官は、検察官の犯罪については仲間を庇って刑事告訴を無視しています。 被害者は、あなたのまわりに、も、たくさんいます。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!




拝啓、私は日本人です。
「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


裁判官は 「不法な就労」に対する「幇助の理由」として、
私が「内容が虚偽の雇用の契約書」(課長の通達で要求)を「中国人」に提供した。
それで「法務大臣」は「中国人」に対して「在留資格」を「裁量」で発行した。

それで「中国人」は「在留資格」を容易に取得できました。
それで「中国人」は「外務大臣」より「裁量」で「入国査証」が得られた。
それで「中国人」は日本に住むことができました。
「中国人」は日本に在住できたから、「不法な就労」をすることができました。

このような「因果関係」の理由で、裁判官は刑法の「幇助の罪」を適用しました。

しかし前記したように、
仮に「内容が虚偽の雇用の契約書」であっても、
「在留の資格」の取得や「入国の査証」の許可とは、何ら「法的な根拠」は在りません。
そして「因果関係」はありません。

又、「外国人」が日本に住めたから、犯罪ができたとする理由は、
「外国人」に対する悪質な差別であり、「人権侵害」です。
そして「犯罪を幇助する罪」の乱用です。
これで、は、誰でも犯罪者にされて、人生や財産を失います。全くクレイジーです。


外国人を不法に働かせた雇用者が処罰されていません。
不法な就労をした外国人だけが処罰を受けています。
これは外国人に対する恣意的な差別を禁止した国際法違反です。
この場合、両者は「法の下では平等」でなければいけません。外国人は「無罪」です。

被害者はあなたのまわりに、たくさんいます。

皆さん、さあ、助けてあげよう!

入管法の「立法の趣旨」では、不法な労働に対する「幇助」や「助長」の処罰は、
入管法73-2条「不法な労働を助長する罪」を適用しなければなりません。

入管法22-4条の4(在留資格の取消)の幇助行為は処罰できません。
「適用する法律」の「誤り」です。当然、「無罪」です。


国際社会の皆さん、日本の状況を危惧してください。
世界の皆さん、日本を「法の法の下で統治」される国にして下さい。

日本政府は、謝罪と私たちの名誉の回復し、そして損賠賠償を早急に行う義務がありあす。

しかし日本政府は、今日も、この事件を無視しています。


命には限りがあります。私を助けてください。


ドナルドトランプ大統領の返事は私を勇気づける。

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies
in the spirit of the American people and their willingness to stay informed
and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/ 

敬具 長野恭博


下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp




#MeToo Human rights victim!


To Terrisa Mei British Prime Minister

2018-08-21: Prosecutors are also human beings.
Mistakes are to "apologize" admitting.
And if we do restoration of honor in 'procedure of law',
it can be said that 'governance under the law'. However,
the prosecutor ignores criminal charges against the criminal offense of the prosecutor.
There are a lot of victims around you, too.


Dear Sirs, I am Japanese. Because 'foreigners' lived in Japan,
the reason for believing that a crime was made is malignant discrimination
against "foreigners" and "human rights violation".
And it is abuse of "crime aiding crime".

With this, everyone is made a criminal,
losing life or wealth. It is totally crazy.

As a "reason for assistance" for "illegal employment",
the judge provided "Chinese people" with "Contract of false employment"
(requested by the section manager).
"Minister of Justice" issued "status of residence" to "Chinese" at "discretion".

Therefore, "Chinese" was able to acquire "status of residence" easily.
So "Chinese" got "immigration visa" at "discretion" from "foreign minister".
So "Chinese" lived in Japan. "Chinese" was able to live in Japan,
so I was able to do illegal work.

For reasons of "causal relationship" like this,
the judges applied the criminal law 'sin of assistance'.

However, as mentioned above,
even if it is "a contract of false employment,"
there is no "legal basis" to acquire "the qualification for residence"
or "permission to enter the country" Hmm. And there is no "causal relation".

Also, because "foreigners" could live in Japan,
the reason for believing that a crime was made is malignant discrimination
against "foreigners" and "human rights violation".
And it is abuse of "crime aiding crime".
With this, everyone is made a criminal,
losing life or wealth. It is totally crazy.

Employers who have worked foreigners illegally have not been punished.
Only foreigners who have worked illegally are punished.

This is a violation of international law prohibiting arbitrary discrimination
against foreigners.
In this case, both must be "equal under the law". Foreigners are "innocent."

There are many victims around you.

Everyone, now, let's help!

Under the Immigration Act's "Purpose of Legislation",
punishment of "assistance" or "promotion" against illegal work must
apply Article 73-2 of the Immigration Act "Crime that promotes illegal labor".

We can not punish aiding acts of Article 22-4 of the Immigration Act
(withdrawal of status of residence).


It is "error" of "applicable law". Of course, it is "innocence".

Everyone in the international community,
please worry about the situation in Japan.

Everyone in the world,
please make Japan Japan "governed under the law of the law".

The Japanese government has an obligation to apologize
and restore our honor and to compensate damages as soon as possible.

However, the Japanese government still ignores this case today.


There is a limit to life. Please help me.


President Donald Trump 's reply encourages me.

President Donald J. Trump believes the strength of our American people
and their willingness to stay informed and get involved.
President Trump appreciates you taking the time to reach out.

The material is below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

Best regards Yasuhiro Nagano


It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

Contact email
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 07:04| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする