2018年02月08日

EUも有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-08b 】 ウェストウィング読書|    ペンタゴンのジェームス・マーティス最高指導者は、「アメリカは生存を余儀なくされる」と、

EUも有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-08b 】
ウェストウィング読書|
  
ペンタゴンのジェームス・マーティス最高指導者は、「アメリカは生存を余儀なくされる」と、



Miller氏によると、James Mattis国防長官は、米国防総省の軍事技術と人員の安全を確保するのに十分な長期資金を提供するCapitol Hillに打ち立てられた2年間の歳出契約を「予告した」と報じている。新しい支出上限のおかげで、Mattisの言葉では、「アメリカは生き残る余裕がある」


詳細はこちらをご覧ください。

------------

Politicoでは、Darius Dixonは、トランプ大統領が昨年、大規模な減税法案を通過させることでインフラの勝利をすでに獲得していると書いている。米国の公益事業会社は、「昨年の税制改正の副作用として膨大な余剰資金を抱えていることを知っている」とディクソンは示唆している。

------------

ウォール・ストリート・ジャーナルの編集部では、現在の雇用市場でトランプ大統領に信用を与えることを拒否するプログレッシブズの「Andy Puzder」を解説しています。 「何十万人ものアメリカ人でさえ。 。 。進歩主義者たちは経済が「活気を与えているわけではない」と言い、たとえそうであっても、左派はオバマ政権に経済情勢を肯定するだろうと述べている。

------------

ワシントン・タイムズのニュース・ストーリーは、移民改革の緊急の必要性を浮き彫りにしている。タイムズ紙によると、国土安全保障省が保有するリストの分析によると、「不法移民の繰り返し」はそれぞれ30回以上の移送を受けており、1人が「15年で44回」追放された。

------------

アメリカの今日、福音主義のリーダーであるトニー・パーキンス(Tony Perkins)が、トランプ大統領がキリスト教共同体への約束を守っている方法について詳しく述べています。パーキンソン氏は、大統領選の裁判官を任命し、「アメリカを繁栄して繁栄させるために不可欠な政策を進める」と大統領を称賛します。パーキンスは、福音主義者は「約束を守っているリーダーを推論する」と説明しています。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-08b 】

West Wing Reads |
 
Pentagon Chief James Mattis applauds spending deal: ‘America can afford survival’

S.A. Miller reports that Secretary of Defense James Mattis “heralded the two-year spending deal” struck on Capitol Hill—one that provides the Pentagon with sufficient long-term funding to keep America safe through military technology and personnel. Thanks to new spending caps, in Mattis’ words, “America can afford survival.”

Click here to read more.
------------
In Politico, Darius Dixon writes that President Trump has already scored a win on infrastructure by passing the massive tax cut bill last year. America’s utility companies are “finding themselves with vast amounts of excess cash as a side effect of last year’s tax code rewrite,” which Dixon suggests “could become available for a massive buildout of energy infrastructure.”
------------
In an op-ed for The Wall Street Journal, Andy Puzder breaks down progressives’ refusal to give President Trump credit for the current job market. Even with “hundreds of thousands of Americans . . . moving from part-time work to full-time employment,” Puzder notes that progressives say the economy “isn’t really booming” and that even if it is, the left would rather attribute any positive economic news to the Obama Administration.
------------
A news story in The Washington Times highlights the urgent need for immigration reform. According to the Times’ analysis of lists kept by the Department of Homeland Security, some “repeat illegal immigrants” have been deported upwards of 30 times each—with one individual deported "44 times in 15 years.”
------------
An op-ed in USA Today by evangelical leader Tony Perkins details the ways that President Trump is keeping his promises to the Christian community. Perkins praises the President for appointing pro-life judges and “advancing policies essential to making America good and prosperous.” Perkins explains that evangelicals are “offering reasoned support for a leader who is keeping his promises.”
 
●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EUも有難う 【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-08a 】 あなたの毎日1600:    ポンス副大統領が重要なピットストップをする

EUも有難う
【米国 ホワイトハウスからのメールマガジン 2018-02-08a 】
あなたの毎日1600:
  

ポンス副大統領が重要なピットストップをする

昨年、ドナルド・J・トランプ大統領のアジアへの歴史的訪問の勢いで、外国指導者との会談を始め、覚書を開始するため、昨日、マイク・ペンス副大統領が日本に到着しました。

しかし、副大統領が日本に飛ぶ前に、彼は月曜日の夜、Elmendorf-Richardson合同基地でアラスカで特別な停留所を作った。ビル・ウォーカー知事(I-AK)は副大統領の側にいた。

「日本と韓国に旅行する準備ができたら、アメリカ人のための最初の防衛線であるエルメンドルフでここから始めるのが大変だったと思った」と副大統領は述べた。 「ミサイル防衛はアラスカでここから始まる。そして、アメリカ人と世界は、国家が安全であることを知るべきです。

「潜在的なインバウンドミサイル攻撃からの我が国の防衛は、世界で最高です。」

続きを読む:マイク・ペンス副大統領が日本に到着


「私たちは法律と同じくらい良いことができます」
トランプ大統領は、昨日、法執行機関の専門家、地域社会の指導者、そして議会の何人かのメンバーを招いて、MS-13からのギャング暴力の惨状に直面する最善の方法についてホワイトハウスで円卓会議を開催しました。

大統領は、「われわれはこれまでどんな政権よりもはるかに優れている」と述べた。 「まだ、私たちは長い道のりがあります。私たちは法律と同じくらい上手く行くことができます」と述べました。議長は、今後数週間、包括的な移民改革の一環として、国境の安全保障問題への取り組みの緊急性を強調しました。

「だから、私たちは良いショットを1つ持っており、それは今だ」

トランプ大統領がアメリカのコミュニティをMS-13からどのように守ることを計画しているかについてもっと読む。

140番目のホワイトハウスイースターエッグロール
メアニア・トランプ大統領は昨日、ホワイトハウスが4月2日月曜日にホワイトハウス・サウス・ローンで第140回イースターエッグロールを開催することに興奮していると発表した。

詳細は次のとおりです。

    13歳未満のお子様連れのご家族は、卵料理、ライブエンターテインメント、スポーツにご参加ください。
    チケットは一般の方に無料で、正午ET、2月9日金曜日に開かれるオンライン宝くじで請求することができます。抽選は2月15日(木)正午ETに終わります。受賞者は3月5日月曜日までにメールで通知されます。
    ボランティアはオンライン申請プロセスを通じて選ばれます。申請期限は2月23日正午ETです。

140歳のホワイトハウスイースターエッグロールの歴史をもっと見る
その日の写真

ドナルド・J・トランプ大統領がMS-13のギャング活動に関する円卓会議に参加| 2018年2月6日(Joyce N. Boghosianによる公式ホワイトハウス写真)
今日のポタス

今朝、トランプ大統領は保健福祉省長官と会う予定です。午後には、商品先物取引委員会の議長、共和党上院財政委員会委員と会う予定だ。

夕方、大統領は全国祈りの朝食ディナーを主催します。

●皆さま、下記サイトを拡散して、助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6



【USA Mail magazine from the White House  2018-02-08a 】

Your 1600 Daily:
 
Vice President Pence makes an important pit stop
Vice President Mike Pence arrived in Japan yesterday to begin meeting with foreign leaders and building on the momentum of President Donald J. Trump’s historic visit to Asia last year.
But before the Vice President flew to Japan, he made a special stop in Alaska at Joint Base Elmendorf-Richardson on Monday evening. Gov. Bill Walker (I-AK) was at the Vice President’s side.
“As I prepare to travel to Japan and South Korea, I thought it was altogether fitting to begin here at Elmendorf, the first line of defense for the American people,” the Vice President said. “Missile defense begins here in Alaska. And the American people and the world should know that our nation is secure.
“Our nation's defenses from potential inbound missile attacks is the best in the world.”
Read more: Vice President Mike Pence arrives in Japan

‘We can only be as good as the law’
President Trump hosted law enforcement professionals, community leaders, and several members of Congress yesterday for a roundtable at the White House on how best to confront the scourge of gang violence from MS-13.
“We’re doing much better than any administration by far,” the President said. “Still, we have a long way to go. We can only be as good as the law.” He pressed lawmakers on the urgency of addressing border security problems as part of comprehensive immigration reform in the coming weeks.
“So, we have one good shot at it, and it's now."
Read more about how President Trump plans to protect American communities from MS-13.

140th White House Easter Egg Roll
First Lady Melania Trump announced yesterday that the White House is excited to host its 140th annual Easter Egg Roll on Monday, April 2, on the White House South Lawn.
The details are as follows:
Families with children under 13 are invited to attend and enjoy egg rolls, live entertainment, and sports.
Tickets are free to the public and can be requested through an online lottery that opens this Friday, February 9, at noon ET. The lottery will close on Thursday, February 15, at noon ET. Winners will be notified via email no later than Monday, March 5.
Volunteers will be selected through an online application process. The deadline to apply is February 23 at noon ET.
See more on the history of the 140-year-old White House Easter Egg Roll.
Photo of the Day
President Donald J. Trump participates in a roundtable discussion concerning MS-13 gang activity | February 6, 2018 (Official White House Photo by Joyce N. Boghosian)
POTUS TODAY
This morning, President Trump will meet with the Secretary of Health and Human Services. In the afternoon, he will meet with the Chair of the Commodity Futures Trading Commission and then with Republican Members of the Senate Finance Committee.
In the evening, the President will host the National Prayer Breakfast Dinner.

●Please spread to the following site, please help everyone!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

posted by 長野トミー at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | ホワイトハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 フランス国 首相 エドゥアール・フィリップ 閣下  2018年2月8日   NO1:私は、法の下での平等では、働く資格のない外国人を雇用して不法就労をさせた事業者を注意のみで処分しなかった場合は、

<公開メール>助けてください!


拝啓 フランス国 首相 エドゥアール・フィリップ 閣下  2018年2月8日  

NO1:

 日本テレビNEWS24によると、トランプ大統領が削減を目指すアメリカの貿易赤字が、2017年は9年ぶりの高い水準だったことがわかった。国別の赤字で日本は3位だった。
アメリカ商務省が発表した2017年の貿易統計によると、貿易赤字は7961億ドルで去年と比べ8.1%増えた。これは9年ぶりの高い水準となる。国別の貿易赤字では、トップは中国の3752億ドルで過去最大。去年より8.1パーセント増えていて、アメリカの貿易赤字全体の47%にあたる。2位はメキシコ、3位は日本で去年より1つ順位を後退させた。赤字の大半は自動車関連。
 貿易赤字の削減を重要公約に掲げるトランプ大統領は今後、中国に、より強い対応を迫るべきです。メキシコ、カナダ、日本、ドイツ、韓国などの同盟国に対する貿易赤字は、後回しにすべきです。赤字の約半分をしめる中国との貿易取引での赤字解消を最優先にすべきです。


NO2:

  今日の説明は「実録、法に基づかない不法な逮捕・監禁」NO:011 です。
 嘘偽の書類を堤出して在留資格を得たものは、在留資格を取り消して、国外退去の行政処分にすると言う条項がすでに有りましたが、ブローカーなどが嘘偽の書類を提供して在留資格を得させて不法就労や偽装結婚をさせるものがいるが、処罰する法律がないので、これらの外国人ブローカーなどを国外退去にするために設けたのです。国外退去は行政処分ですので、国外退去の行政処分には刑法幇助罪が適用できないためです。
 通常、不法就労させた事業者は逮捕されることはないので、不法就労をした者は、法の下での平等や国際法に反するので、入管法の不法就労罪で懲役刑になることはなく、検察官によって異なりますが、不起訴または少額の罰金刑で入管施設送りになるものです。
 入管は入管施設に送られてくると不法就労をした理由で国外退去処分にしていました。

 私は、法の下での平等では、働く資格のない外国人を雇用して不法就労をさせた事業者を注意のみで処分しなかった場合は、不法就労者にさせられたた外国人も注意のみで処分しないのが平等であり、国際法での精神だと思います。
 結果的に、この4人は正式裁判になり、懲役1年執行猶予3年の刑となり、国外強制退去処分になりました。
NO:012 へ続きます。


NO3:

日本国家による移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪を支援してください。日本法だけ でなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。
ICCへの提出資料は下記にありますので確認してください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

エドゥアール・フィリップ 閣下、ガンバレ!そして私たちを助けてください!敬具。

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

長野恭博
お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp



Aidez-moi s'il vous plaît!


Cher Monsieur ou Premier Ministre français Eduard Philip 8 février 2018

NO 1:

Selon la télévision Nippon News24, le déficit commercial américain que le président Trump vise à réduire est 2017 a été jugée élevée était la première fois au niveau de neuf ans. Le Japon était troisième en déficit par pays.
Selon les statistiques commerciales de 2017 publiées par le département américain du Commerce, le déficit commercial était de 796,1 milliards de dollars, soit une augmentation de 8,1% par rapport à l'année dernière. C'est le plus haut niveau en neuf ans. Dans le déficit commercial par pays, le sommet est le plus important jamais enregistré avec les 375,2 milliards de dollars de la Chine. Il est 8,1% plus élevé que l'année dernière, ce qui représente 47% du déficit commercial total aux États-Unis. Le Mexique occupe la deuxième place et le Japon occupe la troisième place derrière l'année dernière. La majeure partie du déficit est liée aux automobiles.
Le président Trump, qui s'engage à réduire les déficits commerciaux en tant qu'engagement important, devrait intensifier sa pression sur la Chine. Le déficit commercial contre des alliés tels que le Mexique, le Canada, le Japon, l'Allemagne, la Corée, etc. devrait être reporté. Nous devrions accorder la priorité absolue à l'élimination des déficits dans les transactions commerciales avec la Chine, qui représentent environ la moitié du déficit.


NO 2:

L'explication d'aujourd'hui est "Arrestation illégale / emprisonnement non basé sur la loi, la loi" NO: 011.
Qui ont obtenu les documents de l'état de résidence et soumettre le mensonge faux, annuler le statut de visa, mais des dispositions qui disent que la sanction administrative d'expulsion était déjà là, courtier et de fournir des documents se trouvent résidence faux mais laissez-moi nuancer il y a ceux à l'emploi illégal et le mariage trompe-l'œil, parce qu'il n'y a pas de loi pour punir, j'aime ce courtier étranger a été prévu pour la déportation. Puisque l'expulsion est une punition administrative, c'est parce que le crime d'assistance au crime ne peut pas être appliqué à la sanction administrative de la déportation.
En général, il n'y a aucune possibilité que l'entreprise qui travaillait illégalement arrêté, la personne qui a fait l'emploi illégal, parce que, contrairement à l'égalité et du droit international en vertu de la loi, de devenir une peine d'emprisonnement dans le péché de l'emploi illégal de la Loi sur l'immigration Il diffère selon le procureur, mais il sera envoyé à l'installation d'immigration sans plainte ou une petite amende.
Quand j'ai été envoyé au centre d'immigration pour immigration, j'avais été emmené de l'étranger à cause d'un emploi illégal.

Je suis, est l'égalité devant la loi, si vous ne disposez pas de l'entreprise qui était l'emploi illégal et emploie des étrangers non admissibles à travailler attention que, même les étrangers qui ont été portés à des travailleurs illégaux Je pense que c'est égal, ne pas se limiter à la prudence, je pense que c'est l'esprit du droit international.
En conséquence, ces quatre personnes sont devenues un procès formel, condamnées à trois ans d'emprisonnement pour un an d'emprisonnement, et ont été forcées de quitter le pays à l'étranger.
Continuer à NO: 012.


NO 3:

Veuillez soutenir les crimes humanitaires concernant le traitement des immigrants et des réfugiés par l'État japonais. Non seulement la loi japonaise mais la violation du droit international.
Non seulement moi mais beaucoup d'étrangers comme les Chinois et les Philippins sont sacrifiés. S'il vous plaît, sauvez le «crime humanitaire» du gouvernement japonais.
Veuillez soumettre les documents à soumettre à l'ICC comme indiqué ci-dessous.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

Son Excellence Edouard Phillip, Gunbare!
Et s'il vous plaît aidez-nous! Sincèrement vôtre.

Il est ouvert au programme ci-dessous.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

Yasuhiro Nagano
Email de contact
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 10:16| 東京 ☀| Comment(0) | フランス首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下  2018年2月8日     NO1:貿易赤字の削減を重要公約に掲げるトランプ大統領は今後、中国に、より強い対応を迫るべきです。

<公開メール>助けてください!


拝啓 ドイツ連邦首相 アンゲラ・メルケル 閣下  2018年2月8日    

NO1:

 日本テレビNEWS24によると、トランプ大統領が削減を目指すアメリカの貿易赤字が、2017年は9年ぶりの高い水準だったことがわかった。国別の赤字で日本は3位だった。
アメリカ商務省が発表した2017年の貿易統計によると、貿易赤字は7961億ドルで去年と比べ8.1%増えた。これは9年ぶりの高い水準となる。国別の貿易赤字では、トップは中国の3752億ドルで過去最大。去年より8.1パーセント増えていて、アメリカの貿易赤字全体の47%にあたる。2位はメキシコ、3位は日本で去年より1つ順位を後退させた。赤字の大半は自動車関連。
 貿易赤字の削減を重要公約に掲げるトランプ大統領は今後、中国に、より強い対応を迫るべきです。メキシコ、カナダ、日本、ドイツ、韓国などの同盟国に対する貿易赤字は、後回しにすべきです。赤字の約半分をしめる中国との貿易取引での赤字解消を最優先にすべきです。


NO2:

  今日の説明は「実録、法に基づかない不法な逮捕・監禁」NO:011 です。
 嘘偽の書類を堤出して在留資格を得たものは、在留資格を取り消して、国外退去の行政処分にすると言う条項がすでに有りましたが、ブローカーなどが嘘偽の書類を提供して在留資格を得させて不法就労や偽装結婚をさせるものがいるが、処罰する法律がないので、これらの外国人ブローカーなどを国外退去にするために設けたのです。国外退去は行政処分ですので、国外退去の行政処分には刑法幇助罪が適用できないためです。
 通常、不法就労させた事業者は逮捕されることはないので、不法就労をした者は、法の下での平等や国際法に反するので、入管法の不法就労罪で懲役刑になることはなく、検察官によって異なりますが、不起訴または少額の罰金刑で入管施設送りになるものです。
 入管は入管施設に送られてくると不法就労をした理由で国外退去処分にしていました。

 私は、法の下での平等では、働く資格のない外国人を雇用して不法就労をさせた事業者を注意のみで処分しなかった場合は、不法就労者にさせられたた外国人も注意のみで処分しないのが平等であり、国際法での精神だと思います。
 結果的に、この4人は正式裁判になり、懲役1年執行猶予3年の刑となり、国外強制退去処分になりました。
NO:012 へ続きます。


NO3:

日本国家による移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪を支援してください。日本法だけ でなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。
ICCへの提出資料は下記にありますので確認してください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

アンゲラ・メルケル 閣下ガンバレ、そして私たちを助けてください!敬具。

私の情報 ***************
下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

長野恭博(Yasuhiro Nagano)

お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp



<Öffentliche Post> Bitte hilf mir!


Sehr geehrter Herr oder Herr Angela Merkel, deutscher Bundesminister am 8. Februar 2018

Nr. 1:

Laut Nippon Television NEWS 24 ist das Handelsdefizit in den Vereinigten Staaten, das auf eine Reduzierung durch Präsident Trump abzielt, das höchste Niveau in neun Jahren im Jahr 2017. Japan war das drittgrößte Defizit nach Ländern.
Laut der vom US-Handelsministerium veröffentlichten Handelsstatistik von 2017 betrug das Handelsdefizit 796,1 Milliarden Dollar, ein Anstieg von 8,1% gegenüber dem Vorjahr. Dies ist das höchste Niveau seit neun Jahren. Im Handelsdefizit nach Ländern ist die Spitze mit 375,2 Milliarden US-Dollar die größte aller Zeiten. Es ist um 8,1% höher als im letzten Jahr, was 47% des gesamten Handelsdefizits in den Vereinigten Staaten entspricht. Mexiko auf dem zweiten Platz und Japan auf dem dritten Platz. Der größte Teil des Defizits bezieht sich auf Automobile.
Präsident Trump, der sich verpflichtet hat, Handelsdefizite als wichtige Verpflichtung abzubauen, sollte China stärker drängen. Das Handelsdefizit gegenüber Verbündeten wie Mexiko, Kanada, Japan, Deutschland, Korea usw. sollte aufgeschoben werden. Wir sollten der Beseitigung von Defiziten bei Handelsgeschäften mit China, die etwa die Hälfte des Defizits ausmachen, oberste Priorität einräumen.


Nr. 2:

Heutige Erklärung ist "Illegale Festnahme / Beschränkung, die nicht auf Gesetz, Gesetz" basiert. NO: 011.
Das erhielt die Unterlagen zum Nachweis des Aufenthaltsstatus und legt die Lüge falsch, brechen Sie den Visa-Status, aber Bestimmungen, die sagen, dass die verwaltungsrechtliche Sanktion der Abschiebung war schon da, Broker und Dokumente fälschen Residenz liegen bieten aber lassen sie mich qualifizieren es diejenigen, die illegale Beschäftigung und Scheinehe sind, denn es gibt kein Gesetz zu bestrafen, wie ich diese ausländischen Broker wurde zur Abschiebung vorgesehen. Da es sich bei der Abschiebung um eine Verwaltungsstrafe handelt, liegt es daran, dass das Verbrechensunterstützungsverbrechen nicht auf die verwaltungsrechtliche Abschiebungsstrafe angewandt werden kann.
Normalerweise gibt es keine Möglichkeit, dass das Unternehmen, die illegal arbeiten verhaftet ist, die Person, die die illegale Beschäftigung gemacht, weil im Gegensatz zu der Gleichheit und das Völkerrecht nach dem Recht, eine Haftstrafe in der illegalen Beschäftigung Sünde des Immigration Control Act zu werden Es unterscheidet sich je nach Staatsanwalt, aber es wird ohne Beschwerde oder eine kleine Strafe an die Einwanderungsbehörde geschickt.
Als ich in die Einwanderungsbehörde zur Einwanderung geschickt wurde, war ich wegen illegaler Beschäftigung aus dem Ausland weg.

Ich bin, ist die Gleichheit vor dem Gesetz, wenn Sie die die illegale Beschäftigung war nicht von dem Unternehmen verfügen und beschäftigen Ausländer nicht förderfähig Aufmerksamkeit arbeitet nur, auch Ausländer, die auf illegale Arbeiter gebracht wurden Ich denke, dass es gleich ist, nicht nur mit Vorsicht zu entsorgen, ich denke, dass es der Geist des internationalen Rechts ist.
Als Ergebnis werden die vier Personen eine formelle Prüfung, wird er ins Gefängnis 1 Jahr Bewährung drei Jahren Haft verurteilt, wurde Verfügung das Land Abschiebung.
Weiter zu NO: 012.


Nr. 3:

Bitte unterstützen Sie humanitäre Verbrechen in Bezug auf die Behandlung von Einwanderern und Flüchtlingen durch den japanischen Staat. Nicht nur japanisches, sondern auch internationales Recht.
Nicht nur ich, sondern viele Ausländer wie Chinesen und Filipinos werden geopfert. Bitte bewahren Sie vor der "humanitären Kriminalität" der japanischen Regierung auf.
Bitte reichen Sie die Materialien ein, die dem ICC wie folgt übermittelt werden.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

Angela Merkels Exzellenz Gambare, und bitte hilf uns! Mit freundlichen Grüßen.

Meine Informationen ***************
Es ist offen für das Programm unten.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

(Yasuhiro Nagano)

Kontakt E-Mail
enzai_mirai@yahoo.co.jp


posted by 長野トミー at 10:14| 東京 ☀| Comment(0) | ドイツ首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 英国首相 テリーザ・メイ  閣下   2018年2月8日    NO1:  日本テレビNEWS24によると、トランプ大統領が削減を目指すアメリカの貿易赤字が、2017年は9年ぶりの高い水準だったことがわかった。国別の赤字で日本は3位だった。

<公開メール>助けてください!


拝啓 英国首相 テリーザ・メイ  閣下   2018年2月8日   

NO1:

 日本テレビNEWS24によると、トランプ大統領が削減を目指すアメリカの貿易赤字が、2017年は9年ぶりの高い水準だったことがわかった。国別の赤字で日本は3位だった。

アメリカ商務省が発表した2017年の貿易統計によると、貿易赤字は7961億ドルで去年と比べ8.1%増えた。これは9年ぶりの高い水準となる。国別の貿易赤字では、トップは中国の3752億ドルで過去最大。去年より8.1パーセント増えていて、アメリカの貿易赤字全体の47%にあたる。2位はメキシコ、3位は日本で去年より1つ順位を後退させた。赤字の大半は自動車関連。
 貿易赤字の削減を重要公約に掲げるトランプ大統領は今後、中国に、より強い対応を迫るべきです。メキシコ、カナダ、日本、ドイツ、韓国などの同盟国に対する貿易赤字は、後回しにすべきです。赤字の約半分をしめる中国との貿易取引での赤字解消を最優先にすべきです。


NO2:

  今日の説明は「実録、法に基づかない不法な逮捕・監禁」NO:011 です。
 嘘偽の書類を堤出して在留資格を得たものは、在留資格を取り消して、国外退去の行政処分にすると言う条項がすでに有りましたが、ブローカーなどが嘘偽の書類を提供して在留資格を得させて不法就労や偽装結婚をさせるものがいるが、処罰する法律がないので、これらの外国人ブローカーなどを国外退去にするために設けたのです。国外退去は行政処分ですので、国外退去の行政処分には刑法幇助罪が適用できないためです。
 通常、不法就労させた事業者は逮捕されることはないので、不法就労をした者は、法の下での平等や国際法に反するので、入管法の不法就労罪で懲役刑になることはなく、検察官によって異なりますが、不起訴または少額の罰金刑で入管施設送りになるものです。
 入管は入管施設に送られてくると不法就労をした理由で国外退去処分にしていました。

 私は、法の下での平等では、働く資格のない外国人を雇用して不法就労をさせた事業者を注意のみで処分しなかった場合は、不法就労者にさせられたた外国人も注意のみで処分しないのが平等であり、国際法での精神だと思います。
 結果的に、この4人は正式裁判になり、懲役1年執行猶予3年の刑となり、国外強制退去処分になりました。
NO:012 へ続きます。


NO3:

日本国家による移民、難民に対する扱いをめぐる人道上の犯罪を支援してください。
日本法だけ でなく国際法違反です。
私だけでなく、中国人やフィリッピン人ら多くの外国人が犠牲になっています。
日本政府による「人道上の犯罪」から救ってください。
ICCへの提出資料は下記にありますので確認してください。

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

テリーザ・メイ首相 ガンバレ。そして私たちを助けてください!敬具。

長野恭博

下記のプログで公開しています。
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

お問合せ先のメール
enzai_mirai@yahoo.co.jp



Please help me!


Dear Sir or Madam, UK Prime Minister Teliza May, February 8, 2018

NO 1:

According to Nippon Television NEWS 24, the trade deficit in the United States aiming for reduction by President Trump is found to be the highest level in nine years in 2017. Japan was third in deficit by country.
According to the trade statistics of 2017 released by the US Department of Commerce, the trade deficit was 796.1 billion dollars, an increase of 8.1% from last year. This is the highest level in nine years. In the trade deficit by country, the top is the largest ever with China's $ 375.2 billion. It is 8.1% higher than last year, which is 47% of the total trade deficit in the United States. Mexico second place and Japan in third place backward one ranking last year. The majority of the deficit is related to automobiles.
President Trump, who pledges to cut trade deficits as an important commitment, should press China more closely. The trade deficit against allies such as Mexico, Canada, Japan, Germany, Korea, etc. should be postponed. We should make top priority on eliminating deficits in trade transactions with China, which is about half of the deficit.


NO 2:

Today's explanation is "Illegal arrest / confinement not based on law, law" NO: 011.
A lie You submit a false document and got a status of residence has already had a clause to revoke your status of residence and make it an administrative penalty for withdrawing from overseas, but brokers etc provide fake documents and live There are things that let them get qualified and let illegal work or camouflage get married, but since there is no law to punish, we have set up these foreign brokers to leave the country. Because deportation is administrative punishment, it is because the criminal assistance crime can not be applied to the administrative penalty of deportation.
Usually, businesses who have made illegal work are never arrested, so those who illegally work are against counterparts under international law and international law, so that being sentenced to imprisonment for illegal work of the Immigration Act It differs depending on the prosecutor, but it will be sent to the immigration facility with no complaint or a small fine sentence.
When I was sent to the immigration facility I was putting out of the country for reasons why I worked illegally.

In the case of equality under the law, if you do not dispose of businesses who have illegally worked by hiring foreigners who are not qualified to work, foreigners who were made illegal workers too I think that it is equal, not to dispose only with caution, I think that it is the spirit of international law.
As a result, these four people became a formal trial, sentenced to three years imprisonment for one year imprisonment, and was forced to leave the country abroad.
Continue to NO: 012.


NO 3:

Please support humanitarian crimes concerning treatment of immigrants and refugees by the Japanese state. Not only Japanese law but international law violation.
Not only me but a lot of foreigners such as Chinese and Filipinos are being sacrificed. Please save from 'humanitarian crime' by the Japanese government. Please submit the materials to be submitted to ICC as below.

http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

Teliza May, Prime Minister Gambare. And please help us! Best regards.
Yasuhiro Nagano

It is open to the program below.
https://toworldmedia.blogspot.jp/
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/
http://oyazimirai.hatenablog.com/
http://britishprimeminister.seesaa.net/

Contact email
enzai_mirai@yahoo.co.jp

posted by 長野トミー at 10:13| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日のつぶやき






































































































































































































































































posted by 長野トミー at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | 英国首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 ドイツ国首相 アンゲラ・メルケル 閣下 坂本冬美 熱唱9曲 あばれ太鼓 / 愛燦燦 / 想い出まくら / 夢一夜 / 桃色吐息 / 夫婦みち / 人生いろいろ / 大阪で生まれた女 / 夜桜お七

拝啓 ドイツ国首相 アンゲラ・メルケル 閣下 坂本冬美 熱唱9曲
あばれ太鼓 / 愛燦燦 / 想い出まくら / 夢一夜 / 桃色吐息 / 夫婦みち / 人生いろいろ / 大阪で生まれた女 / 夜桜お七

歌ってる冬美さんのほうが、聞いている人よりも、何倍も気持ちよさそうだ。
いつもそう思う。



https://youtu.be/IY73VkaZWkM

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:58| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 夜桜お七 坂本冬美 春になって、夜桜を見るとこの歌を思い出して周りに誰もいないと、 これって私が夜桜お七じゃねって思います。

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 夜桜お七 坂本冬美
春になって、夜桜を見るとこの歌を思い出して周りに誰もいないと、
これって私が夜桜お七じゃねって思います。



かっこいい。こういう日本特有のかっこよさとか色気って大好き。
本当に魅力的だよ日本は。



https://youtu.be/MulAQxB0G3k

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:57| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 夜桜お七 坂本冬美 春になって、夜桜を見るとこの歌を思い出して周りに誰もいないと、 これって私が夜桜お七じゃねって思います。

拝啓 フランス国首相 エドゥアール・フィリップ 閣下 夜桜お七 坂本冬美
春になって、夜桜を見るとこの歌を思い出して周りに誰もいないと、
これって私が夜桜お七じゃねって思います。



かっこいい。こういう日本特有のかっこよさとか色気って大好き。
本当に魅力的だよ日本は。



https://youtu.be/MulAQxB0G3k

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:56| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 英国首相 テリーザ・メイ 閣下 坂本冬美 男侠 冬美様の男侠は、王道演歌、男唄やっぱり何度聴いても感動ですねー


拝啓 英国首相 テリーザ・メイ 閣下 坂本冬美 男侠
冬美様の男侠は、王道演歌、男唄やっぱり何度聴いても感動ですねー


冬美さんの歌、特に男歌は上手い、惚れぼれしる



https://youtu.be/n4Y6aq-7uvI

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

●2月4日立春、冬が極まり春の気配が立ち始める日です。皆さま下記サイトを拡散して助けてください!
http://oyazimirai.hatenadiary.jp/archive/category/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%EF%BC%88%EF%BC%A9%EF%BC%A3%EF%BC%A3%EF%BC%89%E7%94%B3%E7%AB%8B%E3%81%A6

●未来への懸け橋
http://www.miraico.jp/kakehasi/index.html
posted by 長野トミー at 07:56| 東京 ☀| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする